上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
普通に更新するのを忘れておりました^^;
この文章を書いているのは1日ですが、更新日は30日になっているのはご愛嬌と言うことでw


ファミ通バックナンバー917号。
20060701195357.jpg

5週続いた20周年記念企画も今週でラストです。
今までに刊行された5冊を並べてみると
20060701195640.jpg

20060701195625.jpg

絵が繋がります(ぇ)
…だからどーした、と言われると非常に寂しいですが(何)^^;

特集は
ファミ通の歴史(2002~06)
ゲームの未来
ゲーム進化論(RPG編)
となっております。
最後の最後まで思うのですが、やはり時の流れと言うものは早いものなんですねぇ^^;
僕の好きなRPG――女神転生シリーズはシリーズ初作品が登場してから今までに(87~06年)合計で14作品目。
今年もペルソナ3が発売されるので、実に20年で15もの作品が発表されていることになります。
最初のものと現行最新作を比べてみると、時代の流れ…技術の進化というものが体験出来るような気がしますなぁ。
次の20年後が楽しみです(笑)
…でも、その頃には自分は4○歳か……ものすげえオヤジになってるんだろうなあ…(ぇ)^^;

特集内で目を引いたのが「ニンテンドーDSブラウザ」(ニンテンドーDS用のWEBブラウザ。 7月24日発売。 3800円(税込))
20060701195420.jpg

DSを通してネットサーフィンが可能になるこの商品。
タッチペンを利用した操作性の良さ、及びデュアルスクリーンによるレスポンスの良さを売りに、ネットの更なる普及を主目的として売り出す模様です。
最新機種「Wii」との関連が気になるところですが…どうなんだろう?
ネットワーク機能を有した最新機種(もしくはその機能を有した追加デバイス)が続々と登場しようとしている昨今、ネットとゲームは切っても切れない関係になりつつありますねぇ…。

今週は(自分的に)あまり期待できそうなゲームは発売されません(ヴァルキリー2で忙しいとも言う(汗))
…強いて言えば、ブレイブストーリー(RPG(PSP)。 ソニーエンタテイメント。 7月8日発売。 5040円)はやってみたいかな?
PSPで発売されるというのが最大の難関ですが(苦笑
スポンサーサイト
2006.06.30 Fri l ゲーム l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっとした用事が入って時間がなく、ちゃんとした更新が出来ませんでした orz
そういう訳で、今日はコメントレスのみで…^^;


>>記号士さん
うちの奴等は(一応用意してある)猫用トイレを使ってくれません(苦笑)
躾がちゃんと出来てないのがバレバレっす…もうちょっと僕の言うことを聞いておくれ、猫たち(涙)
2006.06.29 Thu l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
仕事を終え、部屋に帰って来ると何やら異臭が。
「…なんだこの匂い」
塩っぽいような、それでいて鼻につんとくるような…少なくとも嗅いでいて良い気分になるような匂いではありません。
窓を開けて換気をし、匂いの原因を探ってみました。
机の下…異常なし。
棚の上…異常なし。
棚と机の間…異常なし。
床、天井共に異常なし…と此処まで見た所で、テレビを置いてある台の下に入れてあるゲーム機(PS2)が目に入りました。
今週二度目の嫌な予感を感じ、PS2を取り出してみると
何やらどろどろとした黄色い液体が付いてました。
…これは、ひょっとしてアレか?
塩っぽい匂いといい、鮮やかな黄色い色といい…うん、アレに違いない。
ふと気配を感じ、後ろを振り向くと「どうしたの?」と問うようなつぶらな瞳で見つめる猫(うー)が一匹。
僕はゆっくりと猫に近づき、優しく彼女に問いかけてみました。
「オマエ、PS2におしっこかけた?(*^^)」
詰問の裏にある僕の静かな怒りを感じ取ったのか、彼女は脱兎の如く逃げ出すのでした。
…というか、やはり貴様の仕業かッ!(苦笑)

縄張りを維持しようとしておしっこを周囲にかける猫の習性に関してはとやかく言うつもりは無いです。
だって、それが猫の仕事のようなものなのですから。
…でも、そこにかけるのだけはやめてくれ! 頼むから!^^;

何だか、うちの猫どもは悪戯を半ば自主的&積極的にやっている節があるような気がしてなりません…。
飼い主だと思われてないのだろーか僕は orz


>>七夜奈留さん
確かに、そんな風に思われている節はありますね。
“オタクだからってキモイ”ということは、“何かに夢中になっている人”は全てキモイ、ということになってしまいかねないわけで…やはりその考え方は間違っていると自分も思います。
そもそも「オタク」と「趣味人」との境界線も良く解らないしなぁ…自分が理解できないものを趣味としている人を世間は「オタク」としているんでしょうか?
何か差別っぽくて嫌ですねぇ^^;

>>二階堂財閥さん
「秋葉原がオタクの聖地である」ということを前提にした漫画やゲームもあるくらいですからね^^;
どれ位前からそのイメージが秋葉原に定着してしまったのかは解りませんが…周りの人には「普通の街の一面もある」ということも解って欲しいですw

>>黒百合さん
マスコミやニュースは「話題になりそうな所」「視聴者が注目しそうな所」を重点的に報道する傾向がありそう(その限りではないでしょうが^^;)ですしねぇ(汗)
そこで何が起きた(起きている)のかを迅速に伝えようとする姿勢は良いのですが…物事の一面だけではなく(大きな事件になるほど一面だけを報道することに集中しているような気がするので)、如何なる時も、もっと全体的な視点を伝えて貰いたいものです…。
…我ながら、ひどく客観的な意見を述べてしまいました(苦笑)

>>記号士さん
ヲタな街…うーん、何処だろう?^^;
自分も「秋葉系?」なんて聞かれることが良くありますが…相手がどういう意図で聞いているのかが良く解りません(苦笑)
2006.06.28 Wed l 日常 l コメント (1) トラックバック (0) l top
今日は久しぶりに秋葉原に行って来ました。
しかし(僕の周りだけかも知れませんが)何故「秋葉原に行く」と言うと皆一瞬「え?」みたいな顔をするんだろ(汗
「何処行くの?」って聞かれたから答えただけなのに^^;
…そんなに秋葉原には変なイメージが定着しているのか?
萌え”という形にし易い――そしてそれを解らない人には理解し難い――観念が街並みに溶け込んでしまっている感じは確かにあると思うけど、それ以外は電気屋の多い普通の街ですぜ?
普通の街に行くのにそんな視線を向けられても…正直、困るしかないです^^;

何だか「秋葉原は変みたいなイメージが一般的に(多かれ少なかれ)浸透しているのを肌で直接感じたような、奇妙な感覚を受けた一日でした。
明らかに今日感じた“一般的なイメージ”と言うヤツはテレビやマスコミの影響が入ってるよなぁ(汗)
ある意味、秋葉原はメディアによって悪いイメージを植え付けられた、言わば犠牲者なのかも知れませんねぇ。
「電気街」と呼ばれ、メディアに関しては何処にも負けないような街が、メディアによって悪いイメージを付けられるとは…何とも皮肉な話です(苦笑)


>>記号士さん
まだはっきりとは解らないのですが、どうも異動をすること自体は確定のようです^^;
神奈川に配属された場合、自宅からは直接通えないので社員寮に入ることになっちゃいますね(苦笑)

>>dryfoods
君も来るのかよ(笑)
テレビと言っても何を見ていいのかさっぱり解らんがなw

>>七夜奈留さん
ふむ、確かに…ちょっと都心から離れると、車がないと不便な場所が多いですね…。
前に居た群馬でそのことは嫌になるほど痛感致しました(ぇ)^^;
横浜いいなぁw
また中華街の方にでも、ご飯を食べに行きたいです…。
2006.06.27 Tue l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
朝、職場に訪れると上司から「話がある」と別室へ誘われました。
何となく嫌な予感がしたのですが、上司が呼んでいるとあれば行かないわけにはいきません。

「どうしたんですか課長?」
「うん、さっそくなんだけど君、来週から神奈川へ異動ね」

…。
……。
………。
ちょっと待てい(^^;)

「え、だって自分の配属先は東京だと」
「事情が変わったんだよ」
「それってもう決定なんですか?」
「いや、まだ解らないよ。 金曜までにまた変わるかも知れないなぁ…まぁ、急だけどよろしく頼むよ」

急過ぎるにも程がありますよ課長!
ただでさえ不慮の出来事には特に弱いと言うのに、これは想定外過ぎます^^;

と言う訳で、来週からは神奈川(?)へ行くことに。
凄く先行きが不安になって来たなあ…(苦笑)


※リンク一件追加
俺様ジャスティス。涙星さん)追加。
涼宮ハルヒの憂鬱×グラップラー刃牙のネタに思い切り吹きましたw
その他にも魅力的なイラストが満載のページです(笑)
リンクの了承有難うございました!


>>記号士さん
DSLiteの購入、おめでとうございます!
ヴァルキリー2は(自分にとって)久しぶりのRPGです。
RPGやSLGは面白いけど、攻略ややり込みに時間がかかるのが難点…^^;

>>二階堂財閥さん
(持っていると攻略に有利な)アーティファクトを献上しなければ忠誠値が下がるし…難易度設定が出来るとは言え、確かに1はかなり難しかったですねぇ。
真のエンディングを見たのは、買ってからかなりした後でした。
…封印値の下げ方が良く解らなかったもので(汗)
2006.06.26 Mon l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
やっとこさ手に入れてきましたw
20060625201349.jpg

でも、やっぱり限定版が欲しかったなぁ(笑)

まぁ、噂によると限定版は主神ことオーディン様が所有権限を持つアーティファクトであるらしいので…神様に限定版に入っているグッズを献上したと思うことにします(ぇ)
…神様のくせに本当にケチなお人だッ(汗)


注)ゲーム・ヴァルキリープロファイルの劇中には“アーティファクト”と呼ばれるアイテムがあり、それを主人公の上司であるオーディンに献上しないと神に対する忠誠(?)を疑われ、バッドエンディングになってしまうという一幕があります。
今回の更新は、2の限定版の箱の裏にその劇中の台詞「アーティファクトを献上しますか?」という印字が印刷されていることから端を発してます。(限定版の画像は藤井悠乃さんのページあなざわーるどに掲載されております、どれだけ違うかはそこを参考に(苦笑))

…非常に解り辛い更新で申し訳ありませんでした(ぉ)^^;


>>七夜奈留さん
携帯関連の記事、今度覗かせて戴きますw
僕が自分から通話をしたり、メールを出したりするのは…かなり限られた人物です^^;
リアル、ネット合わせて数人ほどで(苦笑)

>>記号士さん
>充電器に差しっぱなしにすると良くない
…そ、それだッ(何)^^;
確かに旧携帯の方は暇があったら充電器に差しっぱなしにしてました…自業自得じゃないか orz
2006.06.25 Sun l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は友人の家に行った帰りに新しい携帯電話を購入して来ました。
出来れば旧携帯の方を使い続けたかったのですが…最近この携帯のバッテリーがヘタッてきてしまったこと、そしてそのバッテリーを買い換えようと思っても、製造停止になってしまっているために不可能なこと等の諸事情から、買い替えを決意せざるを得ませんでした。
フル充電して数時間で電源が切れるようじゃ、使い物にはならないよなぁ(苦笑)
今月は色々あって財布の中身が厳しいというのに、またもやかなりの出費をしてしまいました orz

今回、電話の使用が少々困難な状況に陥ってしまって思ったことは、意外に自分は携帯電話に依存している、ということです。
元々電話をかけることも少ないし、メールを出したりすることもあまりない自分。
しかし、それでも電話やメールが来るということは“急ぎの用事”もしくは“大切な用件”のどちらかしか無いので、やはり手元に携帯電話が無いとそれなりに困る訳です。
そんな(大事な時にしか使わない)使い方をしているものだから、今回のようなイレギュラーが起きると…心底困ったことに。
便利は便利だけど、その“便利”を当たり前のモノだと思って安心してはいけない、ということが本日痛いほど理解できました^^;;

本当にスマンかった、K君(汗)


>>記号士さん
マゾゲーですか^^; 中途半端な覚悟ではクリア出来なさそうな…w
シミュレーションはあまり難易度の高いものをやったことがないので、機会があればやってみたいと思います(笑)
2006.06.24 Sat l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ファミ通バックナンバー916号。
5週連続20周年記念企画も今週で4週目。
NEWスーパーマリオの小冊子が付録として付いている他、5週連続企画(ファミ通の歴史、ゲーム進化論)及びヴァルキリープロファイル2の攻略がメインという、今週も豪華な内容になっております。
…来週、来週までの我慢だ…(謎)^^;

夏の最新ゲームとして
サモンナイト4(PS2)、テイルズ・オブ・ディスティニー・リメイク(PS2)
等の特集が組まれておりました。
サモンナイトは(1~3まで全然やっていないので詳細は解らないのだけど)ディスガイアのようなシミュレーションRPGなんですよね? 面白そうなのは解るんですが、やる機会が全然見当たらない orz
ディスティニーのリメイクはやってみたいですなあ。
アビスやらレジェンディアやらリバースやらは最早訳が解らなくなっているので…“テイルズ”シリーズは僕の中ではディスティニーが最高傑作でございます(2は微妙だったかも^^;)w
…つーか、今年は7月にペルソナ3も出るのか…今年はRPGに気合入れまくってませんか? メーカーさん(汗)

後気になったのは、ファミ通本誌で連載されているみずしな孝之さんの漫画。
その劇中に「アメリカのトイザラスではニンテンドーDSが沢山売っている」みたいな事が書かれていたんですが。
日本では売り切れが続出(最近は落ち着いてきた)しているのに、あっちでは普通に売っているのか?
…やはりこの品薄状況は任天堂の陰ぼ(自主規制)^^;


>>二階堂財閥さん
戦闘中、ボタン押しのタイミング(キャラの攻撃の順番・攻撃方法の特性等)がどうしても掴めず、いつもタコ殴りで必殺技発動と言う力押しとしか言いようの無いプレイをしておりました(汗)
…2はもっときちんとやりたいなあ^^;

>>七夜奈留さん
自分もFATE、ヴァルキリープロファイルといったゲーム・小説などから神話に興味を持ちました^^;
ヴァルキリープロファイルは北欧神話主体なのに対し、FATEはケルト、ギリシア、メソポタミア神話からの引用と実に多岐に渡っていますねぇ…神話の観点から登場人物のつながりを探ってみるのも面白いかも知れませんw
マリオ64は星70個(クリアぎりぎりの数)で断念しました orz
2006.06.23 Fri l ゲーム l コメント (1) トラックバック (0) l top
日本対ブラジル
結果についてはニュース等でやっている通りですね^^;(日本1-4ブラジル
やっているニュースキャスターの人も最初から「“奇跡”が起きるのを期待しましょう」とか言っていたしなあ…。
やっぱり駄目元で0-0-10とかの超々攻撃的フォーメーションを組めば良かったんじゃないかとジーコ監督には小一時間(以下略)

…それはともかくとして。
負けた後の選手たちへのインタビュー、あれはちょっと厳しいなーと思いました。
元々応援とかはしていなかったのですが、インタビュアーの選手たちに対する質問があまりにもぞんざい過ぎたよーな^^;
コメントを頂きたいのは解るけど、もうちょっと時間を置いてからの方が良かったんじゃないでしょうか。
選手の皆さん、殆どが涙ぐんでたしなあ…(汗)
2006.06.23 Fri l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は大作RPGの発売日。
ですが、自分は実家から遠く離れた空の下。
研修先で買うわけにもいかないし(買える場所も無いし、やれる場所は…あるけど微妙だし)、来週までお預けを食うことになります。
…早くやりたい(涙)

ヴァルキリープロファイル2
北欧神話をモチーフにしたこのRPGの一作目をプレイしたのはもう数年以上も前になりますが、重厚なストーリーと魅力的なキャラクターが折りなす物語に感銘を受けたことは今でも忘れられません(少々クセのある戦闘システムには慣れるまでに相当苦戦し、力押しでクリアする羽目になっておりましたが^^;)。
全てに於いて完成度の高い、純正のRPGとこのシリーズは言えるのではないでしょうか。
…ゲームの内容を書いてたら、余計やりたくなってきたなあ、もう(苦笑)
帰ったらいの一番にやらねばw

トライエース 公式ページ
http://www.tri-ace.com/


※リンク一件追加。
紅の峠道NEO」(さん)
ポケモン・動物などの擬人化、ゲーム“侍道”のイラストが中心のページです。
対象の特徴を消さないどころか、その特徴を生かしつつも前面に押し出すような擬人化…そんなイラストの中には可愛さ・綺麗さと共に確かな技術を感じますw
リンクありがとうございました!

あなざわーるど 100万HIT達成!
☆・。・。★・°・。・°☆ミ(=^_^=)ノ彡☆°・。・°★・。・。☆
本当におめでとうございます~!


>>記号士さん
リンクが見れない orz
どうも此処(ネカフェ)の回線の調子が悪いようです^^;
確かに、宮部さんはかなりのゲーム好きの模様ですね。
何処で見たのかは忘れたのですが、コナミの「幻想水滸伝5」を発売前に手に入れ、凄く楽しんでプレイされていた様子が綴られていた文章を読んだことがありますw
宮部さんのサウンドノベル…一度やってみたいですねぇw
2006.06.22 Thu l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (2) トラックバック (0) l top
宮部みゆき著・ブレイブストーリー
今日読破致しました。
…読み終えた後、これの映画見に行こう、って思いました。
何と言うか、ミーハーですね僕(苦笑)

まぁ、僕がミーハーであるか否かと言うことは別にしても、とても面白い話であることに変わりはありません。
現実の世界と、中盤から後半にかけて物語の舞台となる幻想世界。
異なる世界を旅する主人公と、その二つの世界に登場する登場人物。
“現実”と“幻想”の住み分けをしっかりとしながらも、それぞれの世界と物語を彩る登場人物を通じながら、微妙に二つの世界に関わりを持たせるその表現・文章力は感嘆の一言。
主人公の迷い、それを抱えながらの成長、終に出される答え…自分はゲーム、とりわけRPGが大好きなのですが、この小説にはそれと同じような匂い――ゲームをやる時、自分が想像の世界の住人の一人になったような――そんな不思議な感覚が息づいていると思います。

宮部みゆきさんと言えば、模倣犯クロスファイア(これは少し非現実的かもですが)など、現実の世界を舞台にした物語しか読んだことがなかったのですが、こういう幻想的な物語も書かれるのですね。
現実…リアルをきっちりと書くことが出来ることは、幻想…ファンタジーを書くことにも長けている、と言うことなのでしょうか。
凄いぞ! 宮部みゆきさん(笑)


>>記号士さん
自分はミディアム気味ですかねぇ(贅沢)^^;
焼肉は文字通り弱肉強食…食べた方が勝ちなのです!
…と、友人が申しておりました(何
食べられた側としては、その理論は納得出来んッッ(苦笑)

>>二階堂財閥さん
そのラインナップは確かに外せませんねw
自分的にはその中にレバーを加えたいんですが…駄目ですか?(ぇ)^^;

>>七夜奈留さん
しゃぶしゃぶも美味い…でも、焼肉より高そうな気がするのでおいそれと手が出せませぬ orz
確かに“初めて”それを食べた人は偉大ですねぇ。
蛸なんて味が解らなかったらとても「食べよう」なんて思えません…いや、だってうねうねしてますし(とてもお腹が減っている場合は別かも)^^;
“なまこ”も美味いと聞きますが…初めて食べた人はどんな気持ちだったんでしょうね?w
2006.06.21 Wed l 小説・漫画 l コメント (1) トラックバック (0) l top
焼肉
発明した人は正に偉大ッ(何

と言う訳で、今日は同僚連中と一緒に焼肉を食べて来ました。
肉の焼ける音の心地よさ。
口の中で、一杯に広がる肉汁。
ご飯と一緒に食べると更に良い…久しぶりに食べると「世の中にこんなに美味いものがあったとはッ」と錯覚を覚えそうになります(言い過ぎですね)^^;

しかしながら焼肉を食べる際には、自分が肉を焼こうと大皿から取る役目or引っくり返す役目を負っていると、自分だけが肉を食べられないと言う事態が発生します。
肉を食べようと肉を焼いているのに、焼き上がった肉から次々と網の上から消えて行く矛盾
その様子は、さながら砂上の楼閣の如しです。
「オレ二ニクヲヨコセ…」
手早く役目を終え“さあ肉を取ろう”と言う時には、網の上には野菜のみ

…世の中、弱肉強食とは良く言ったものですね。

涙を流しつつ、少し焦げた野菜を口の中へと運ぶ僕なのでした orz

まぁ、全く食べられなかった訳ではないのですが(苦笑)


>>御文さん
おお、同調して下さる方が(笑
TBの方はご自由にどうぞ~w

>>七夜奈留さん
実は自分もあまり日本の勝敗には興味が…(ぉ
テレビとかで凄い期待されている割には、あまり芳しいとは言えない戦歴ですよね(苦笑)
会社の友達と先輩もまた一生懸命応援しているのですが、知ってる人でも一緒に応援する気にはなれない…自分はかなり冷めている人間なのではないかとちょっと心配になりました^^;

>>記号士さん
そ…それはまた^^;;
約束をすっぽかされた時はどうしようもなく悲しくなりますねぇ、それが女の子相手の約束であればなおさら(汗
2006.06.20 Tue l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
今、日本はワールドカップで熱く燃えている…でも、今一自分は乗り切れておりません。
サッカーが嫌いな訳ではないのです(むしろゲーム的な面では好きな方)…テレビで日本を応援している方の熱狂ぶりを見ていると…何だか冷静になってしまうと言うか…。
皆と一緒になって日本の勝利を祈るのに対して抵抗はありませんが、あの熱気にどうしても同調することが出来ないのですね(汗
…うーん、我ながら損な性分だなぁ…^^;

そんな日本の今回の戦歴は
日本VSオーストラリア 1-3 ×
日本VSクロアチア 0-0 △
と、中々厳しい結果になっております。
日本の選手の詳細は良く解らないのですが、会社の先輩の話を聞いたり、ネットでそれ関連の記事を見てみたりすると、どうも「日本が勝てないのはFWが悪いから」とのこと。
そりゃまぁ、戦歴からも解るとおり2試合で1点しか入れてないんじゃなあ…^^;
攻撃陣に不安があると見ている人たちが思うのは当然のことなのではないでしょうか。
此処で日向小次郎とか大空翼とかが居れば日本サッカーに死角はなしと胸を張って言えるのですが、あいにくとそれは漫画のお話^^;
現実問題として、不安があるなら改善するか取り除くかのどちらかなので…自分的には2-3-5とか、1-1-8とかの防御度外視の超攻撃的フォーメーションを取るしかFW陣の層の薄さをカバーする方法は無いような気もするのですが…。
どうでしょう、ジーコ監督?w

次のブラジル戦も応援させて頂きます(笑)


あなざわーるどさん更新
イラストを数点UPされております。
…と言うか、もう少しで100万HITだッ^^;
少し早いけど、おめでとうございます~w

ソラキミさん更新。
学校の課題だと言う絵をUPされております。
…段々と、上手くなってないか少年?(笑)


>>七夜奈留さん
キャスターさんを取られた?!(ぇ)
こちらこそ、バトンの方どうも有難うございましたw
記号士さんからのバトンの回答、楽しみにさせて頂きますね(笑)

レン好きなのに、メルブラではレンを使えない事実には…突っ込まない方向でお願いします(何^^;

>>記号士さん
こちらこそ、どうも有難うございました m(_ _)m
いや、このバトンはこの形式でやるべきかなぁと思いまして^^;
我ながらヘンな回答ばかりですみませんです(汗
新しいバトンが生まれることは良いことですよ! 多分!(ぇw
2006.06.19 Mon l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
最後に、記号士さんからのバトン。
「○○+A」バトンです!
…こういうバトンもあるんですねぇ(しみじみ

WINの方はコントロールキーを駆使して見て下さいねw



バトンを回して下さった皆さん、本当に有難うございました!
2006.06.18 Sun l バトン l コメント (2) トラックバック (0) l top
続いて、二階堂財閥さんからのバトン。
名付けて「怖いバトン」w


うーーむ、かなりの怖がりだと言う事がバレてしまうなぁ…。
2006.06.18 Sun l バトン l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の更新は、バトンに答えさせて戴こうと思います。
回し手は七夜奈留さん、二階堂財閥さん、記号士さん。
…何故三つものバトンを一度に答えるのか、と言うと。
「後でしっかりと答えよう」と思っていたら、何時の間にか三つになっていたからです…(ォィ)^^;
回し手の皆さん、回答が遅れて本当に申し訳ありませんでしたッ m(_ _;)m
本日、誠心誠意全ての質問に答えさせて戴きます!

と言う訳で、まずは七夜奈留さんの「FATE好きは必ず答える、強制回答バトン」の回答をさせて貰いますw


コメントレス

>>記号士さん
DSの品薄状況は凄いですよね。
最初の発売日の時はこんな状況になるとは思ってもみなかったんだけどなぁ…^^;;
ブログは見た瞬間「やられた!」と思いましたよ(笑)
バトン有難うございます。
きっちりと回答させて戴きますねw

>>黒百合さん
おお、いらっしゃいませ~w
詳しいことは解りませぬが、大まかなことは何となく解ります(ぇ
あんまり気を落とさぬよう……^^; 
正直、DSは誰かが意図的に品薄の状況を作り出しているように思えるのですが…気のせいでしょーか(何

>>七夜奈留さん
褒めて下さり有難うございます。
きっと“うー”も喜ぶと思いますw
でも、あんまり褒め過ぎると天狗になりそうな気もします、コイツは(ぇ)w
コメントは何時でも大歓迎ですよ~(笑)
2006.06.18 Sun l バトン l コメント (1) トラックバック (0) l top
ファミ通バックナンバー915号。
20060617193535.jpg

今回の一押しは何と言っても
20060617193543.jpg

逆転裁判4
3から2年(リメイク版の1からは1年)…とうとう発表されたかッ
個人的に凄く期待しているタイトルなので、今から発売が楽しみで仕方がありませんw

しかし、気になるのは少ないながらも公開されている情報。
ナルホドくん(※1~3主人公)じゃないのか?^^;
どうも今回は新主人公・王泥喜法介(オドロキホウスケ)の視点で物語が展開していくようです。
前作から7年後”という記述もあるしなあ、ナルホドくんの弟子か何かかな? このキャラ。
ヒロインの方も一新、霊媒師ではなく魔術師がヒロイン。
魔術師て(汗)
霊媒師もその…アレだったけど、今回も設定からぶっとんでいるなぁ^^;
大体魔術が裁判にどう役に立つんだ? 今までも事件の容疑者に魔術師が居たけど、それの関係者なんだろうか?
キャラが変わった以上、声も変わってるんだろうか?
あの「意義あり!」や「待った!」はもう聞けないのかな…?

…とまあ、期待感から勝手な想像を色々と膨らませております。
早く発売されないかなあ(笑)


>>記号士さん
褒めて下さって有難うございます。 猫に代わり、御礼を申し上げますw
寝ているのを無下に起こすのは、かわいそうですしねぇ^^;
やっぱり僕の方が遠慮して、寝るためのスペースを確保してあげるべきなのか(笑)

>キミキス
やる際には、是非「星乃結美」からの攻略を(何

>>dryfoods
いや、チーみたいな子猫じゃないよコイツは(苦笑)
取り敢えずこの猫のことは「うー」(薄い茶色の体毛(うすちゃいろ)をしているので)と呼んでます。
…ネーミングセンスが感じられないとか言うな!(ぇ^^;
2006.06.17 Sat l ゲーム l コメント (3) トラックバック (0) l top
二週間ぶりに実家に寄ってみたら、猫が増えてました

20060616224918.jpg


…オマエ、誰だ?^^;

母親に話を伺ってみると、自分が実家を留守にしていた2~3ヶ月の間にちょこちょことやって来るようになったとのこと。
最近では餌が貰える事に味を占め、すっかり家に居付いてしまったそうです。
野良が野良を呼ぶって本当のことなんだなあ^^;
律儀に餌をあげる母も母ですがw
でも、うちの母が猫に好かれる理由ってそういうところにあるのかな(苦笑

まぁ、晴れてこの家の一員となったからには彼女(メスらしいです)にもこの家のルールと言うものを教えてやらねばなりません。
そこに居られると自分の寝床が作れないので、ちょっと脇にどかそうと…。
…。
……。

20060616224924.jpg


取り敢えず撫でてみましたw
くうッ、可愛いなお前…。

自分の布団を敷くのはもう少し後になりそうです…(笑)


>>七夜奈留さん
そうなのですよ…群馬は電車が40分に一本くらいしか来ないのですよ…(涙
先輩の話が長引いた結果、どれ程の時間が電車を待つために費やされたことかッw
自分もどうやら、知らず知らずのうちに都会の水に慣れきってしまった模様です orz
2006.06.16 Fri l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
後一日
群馬での日々が明日一日で終わりを告げようとしております。
長かったなぁ…。
最初着た時「何だ此処は」って愕然としたっけなぁ…。
そう言えば、ファミレスを探して一時間くらい同僚と彷徨ったっけ…。
サイ○リアが見付かった時は嬉しかったなぁ…。
他にもロッカーの鍵を失くしたり、入っちゃ行けない場所に入って怒られたり、先輩に無駄に長~い有り難い言葉を戴いたりもしたなぁ…。
…。
……。

ん? あんまり良い思い出がないぞ?(苦笑)


>>記号士さん
トゥルーラブストーリーの方は未プレイなのですが、どうもキミキスはそのゲームを製作したスタッフが手がけた?ゲームらしいです。
システムにかなり似通った部分があるのは、それが色濃く影響しているのではないでしょうかw
…トゥルーラブストーリーもやろうかな?(ぉぃ^^;

>>二階堂財閥さん
ふむぅ…情報有難うございますw
しかし、恋人になろうとしているのに友情値がどんどん上がっていく今の状況…何となく複雑な気分がしますね^^;
咲野明日夏は星乃結実用にセットした話題ではにっちもさっちも行きません orz
2006.06.15 Thu l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
キミキス星乃結美を攻略しようとやっきになってます。
…某友人は「はやくモンスターハンターをオンラインにつなげろ」という意味合いの言葉をぶつけて来るのですが。
もうちょっと待ってねw続きが気になって仕方が無いんだよ(笑)

徐々にシステムにも慣れ、順調に星乃さんを攻略…出来ているのだろーか^^;
このゲームには愛情値と友情値が存在し、それらは日々の会話やイベントをこなすことで増加・減少します。
好感度が数値化(もしくはグラフ化)されているのは恋愛ゲームのお約束なのですが…何だか友情値しか上がってないような気がするのは気のせいでしょうか?^^;
愛情が上がっていないと言うことは、恋人とかそういうのではなくて…ただの友達にしか見られていないってことですよね??^^;;
…頑張れ主人公(笑)

まぁ、何だかんだ言いながらもこれ位まで進みました(何)

20060614195017.jpg


この後どうなるかのは内緒です(ぇw


>>七夜奈留さん
自分もお酒自体は嫌いと言うわけではないのですが…どうにもお酒に弱くて(苦笑)
心配して下さり、有難うございます。
今度からは限界をちゃんと見定めて、気を付けて飲むようにします…^^;;

>>二階堂財閥さん
アルコールに強い方は羨ましいですw
お酒の席では目上の人に勧められたり、皆が調子に乗ることが多くて…^^;
もう無理は止めることにします(苦笑)

>>記号士さん
自分は眠ってしまう(意識を失う?)タイプです^^;
今回の事で、職場の皆は「僕は飲めない性質」だということを認識してくれたのでしょーか(苦笑)
2006.06.14 Wed l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日は先輩に誘われ、友人と共に飲み会へ行って来ました。
元々酒はあまり飲めない性質なのですが、先輩に誘われたとあっては断るわけにもいきません、やむなく飲み会の席へ。
「はい、お酒」
目的地に着いた瞬間注がれる酒。
しゅわっと音を立てる黄色い液体が、いやに鮮やかに僕の視覚を刺激します。
「あの、僕飲めな」
「それじゃ、乾杯」
有無を言わせず進行していく場。
呑めないのだ”という意志を周囲に伝えることが出来ず、自分の分を越えたアルコールを摂取することに。
ビールを一杯飲んだだけで顔を真っ赤にするような人間に、ラム酒二杯はキツ過ぎる…^^;;
“自分は酒に弱い”という厳然たる事実を突きつけられながら、失われていく意識。
…今日ほどはっきりと他人に「NO」と言えない事を後悔した日はありませんでした(苦笑)

お酒はほどほどに(涙)


>>記号士さん
僕が遭遇したあのおじいさんにその方法は通じるかどうかw
お互いが無意識のうちに了解するような、スムーズな席の譲り方が理想ですよね^^;

アクションはなかなか面白いのですが、最近技術がそれに付いていかなくなっていっているのが悩みです(汗
小学生の頃とかは平気でやれていたのに…やはり(色々な意味で)大人になると「ゲームをする感覚」というものにも差が生じてくるものなのでしょうかね…(苦笑)
2006.06.13 Tue l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
クリア出来ません
…いや、普通の状態ならクリア出来るんですが。
豆状態にしないと行けない場所&取れないアイテムがあるのがシビアすぎる…^^;
友人の「まだクリアしてないのか」という言葉が痛いッ(涙)

ちなみに豆状態というのは
20060612185921.jpg

コイツのことです。
20060612185932.jpg

通常状態と比べると、その小ささが解ると思います。

 豆状態のメリット
小さくて敵の攻撃に当たりにくい
通常の状態より高くジャンプできる
水の上を突っ走ることが出来る
 デメリット
一撃で死ぬ
ジャンプに更に妙な慣性がつく
攻撃力激減(普通に踏みつけてもダメージ無し)

そして、どう考えてもデメリットが目立つ豆(汗)
自分のテクニックが未熟な所為もありますが、この状態を駆使しないと完全クリアが出来ないのは厳しい…^^;


>>二階堂財閥さん
自分は譲ろうと思っても、ちょっと躊躇してしまうタイプです orz
相手が自分を「お年寄り」だと思っていなかったらどうしよう、などと弱気の虫が騒ぐことが良くありますね(汗

何と言うか、「老人」ということをかさに態度が尊大になっている人が最近多いような気がします。
そういう態度が反感を買い易いと思うんだけどなぁ…^^;

>>七夜奈留さん
むぅ、た、楽しみにさせて戴いて…いいのかな?(ぉぃ)^^;
ああいうおじいさんがこれから先増えない事を祈っております…w
2006.06.12 Mon l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (1) トラックバック (0) l top
たまたま乗った電車の中で出くわした事なのですが。
席が埋まっている状態の車内で、大学生くらいのお兄さんが座っている席の前に立っていたおじいさんの一言。
どきなさい
は? 近くで聞いていた僕も耳を疑いました。
お兄さんも「?」と言った表情で目の前のおじいさんを見つめています。
そんな様子を見て、少々苛ついた様子のおじいさんは
君は若いんだから立つべきだ。 老人の私を立たせて良いものかね?
と(言うようなこと)を早口で言いました。
そんな事を言われては、お兄さんもその席を離れるしかありません。
お兄さんが居なくなった席に当然の如く座るおじいさん。
僕を含めた周囲の人の表情は、心なしか唖然としておりました。

バスや電車の中で“お年寄りに席を譲る”ということ。
これを何気なく出来る人は立派だと思います。
譲った方も譲られる方もそれぞれ気分が良いだろうし、周囲の人達も見ていて気持ちが清清しくなる。
自動車の教習所などで語られる「譲り合いの精神」を具現化したような行動ですね。
でも、これはあくまでも譲る側の善意があってこそ成り立つものです(少なくとも自分はそう考えます)。
お年寄りだからと言って席を譲ることを強要してもよいものか?
確かに老人は労わるべきものなのでしょうが…今日のような出来事を見ると少々腹立たしくなってきますね…。


>>七夜奈留さん
いやいや、そんなことはないです(笑)
これから先も色々なゲームの登場を控えていますし、時代の最先端を走っていますよ!(言い過ぎ?^^;)

>>記号士さん
自分はPC版の方をやっていないので、これを機会にプレイしてみようかなどと思っています。
PC版の難易度が低いのは、ストーリー&キャラクター重視ということなのでしょうかね?w
PS2版はサモンナイトシリーズのフライトプランがシミュレーションパートを担当ですか…1だった難易度が10とか20になっちゃうんじゃないでしょうか(苦笑)
2006.06.11 Sun l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
ファミ通バックナンバー914号。


今週は5週連続20周年記念の2号め。
特集は
ファミ通20周年の歴史(1990年~1993年)
ゲーム進化論(スポーツゲーム編)
でした。
今回の年表は、90年にスーパーファミコンが発売されたことにより、業界全体に拍車がかかっていったこと――次世代ハード(PS-X(プレイステーション)、メガドライブ2(セガサターン)等)誕生のきっかけとなった時期のことが綴られておりました。
…僕、この時期は何をしてたかな?
この時期に出た有名ゲーム(タクティクスオウガマリオカートトルネコの大冒険等)をやったことは覚えてるんですが、どうもその他のことがおぼろげで細かいことを思い出せません^^;
…多分、都合の悪いことは忘れようという人体のメカニズムが働いているものだと思われます(苦笑)

注目のニュース。
今週一番の注目のニュースは任天堂新機種Wiiの値段が25000円以下になる、とのこと。
PS3の予定価格と比較すると、相当に安く思えます。
Xbox360、PS3、そしてWii。
この値段設定で、任天堂は業界内における新ハード販売競争において一歩も二歩もリードを広げたのではないでしょうか。

とは言え、PS3の販売元であるSCE、Xbox360の販売元であるマイクロソフトには「ゲームハード販売競争に勝つ」という意識があまり感じられないのも事実(SCEは総合家電、マイクロソフトはPC関連)。
“三社の出すハードの背景には家の事情があり、結果的に狙っている所が全く違う”と記事にはあります。
SCEは総合的なエンターテイメントとの提携。
マイクロソフトはPC――WINDOWSとの提携。
そのような事情がない分、任天堂は純粋にユーザーのことを考えられるとも。
…でも、忙しさにかまけるような形でSCEとマイクロソフトはユーザーのことを多少軽視しているような感じになってしまっている、と思うのは…僕だけでしょうか?
事情があるにせよ、両社にはもっとユーザーのことを第一に考えるような企業になって欲しいと思います(苦笑)

これから先の注目のゲーム。
うたわれるもの、というゲームが気になっております。
これって元はPCゲームだったような…そんなに面白いのかな?
…しかし、最近はPCからの移植作が多いなあ…w
2006.06.10 Sat l ゲーム l コメント (2) トラックバック (0) l top
東京←→群馬
…何と言うか、遠いですねぇ^^;

今日は様々な事情が重なり、東京と群馬を往復する羽目に陥りました。
仕事でもなんでもなく、ただただ自分の行動の結果――所謂自業自得というやつなのですが。
普通に疲れました orz

徹夜明けに県外脱出なんて行動はやるもんじゃありませんね(苦笑)
短くてすみませんが、今日は早目に寝ることにします…。


>>七夜奈留さん
自分も共有PCだった頃がありました…その時の体験を元にバイトを頑張り、マイパソを購入しましたw
自分の場合、今居る場所で使っているのはノート、実家ではデスクトップを使用しています。
デスクトップはそろそろ4年目…こちらもちょっと起動が怪しくなってますね^^;

>>記号士さん
け…煙…^^;;
“絶対にマズイ”ということが目に見える形で解りますね(汗)
自分の身に、実際にそういう事が降りかかった場合、訳も無く笑みを浮かべてしまうことはあると思います。
おかしくない時に笑える…人間って不思議だなあ(何)w

>>福神漬けさん
こちらでは初めまして。 コメント有難うございますw
ノートの分解はちょっとやれないですねぇ…。
とは言え、デスクトップの方もパーツ換え(ドライブとHDD)と掃除位しか上手く出来ないのですが^^;
今回以上の不備が起こった場合、どうしようかと頭を悩ませております(苦笑)
2006.06.09 Fri l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top
パソコンは熱にヨワイ
まぁ、パソコン(以下PC)に限らず大体の精密機器は熱が弱点なのですが。
その当たり前のような事実を、今余すところ無く体験しております orz

事の起こりは昨夜、夜勤に行く前のこと。
いつものようにPCを起動、暫くネットを閲覧しながら時間を潰していると突然PCが停止。
何の表示も警告音も無く、まるで力尽きたようにフッと落ちる電源。
「?」
首を捻りながら電源をONにするも、反応はなし。
おかしいな~と思いつつ、また電源を入れると再起動。
「??」
更に大きく首を捻りながら、インターネットを楽しんでいると、またも強制停止。
この繰り返しが二、三度続きました。
そこで至った結論。
「…これって熱暴走ってヤツか?」
案の上、PCの底部を触ってみると物凄い熱。
卵でも落としたら目玉焼きが出来てしまいそうな熱です。
…いや、実際にそんな熱が出てたらヤバイんですけどね^^;
兎に角、それ位熱くなっていたということです(何

そんなに過負荷はかけていないはずなんだけどなぁ…。
多少スペックに見合わないゲームをインストールしたりはしているけど(苦笑)
このままでは色々不便なので、一時的な解決策として採った手段がコレ。

MYPC


底部に付いている通風孔の風通しを良くする方法。
カッコ悪さが三割くらい上がったような気もするけど、贅沢は言えないな^^;
何か常駐を減らして、負荷を減らすしかないなぁ…。


※リンクを二件追加
究極なるものの娯楽二階堂財閥さん)
最近ブログに遊びに行き、書き込ませて戴きましたw
キミキスに関しての情報を教えて貰っております(笑)

Strawberry heart姫苺さん)
某所で色々とお世話になっております絵師さん、姫苺さんのページです。
可愛らしさと明るさが同居した絵柄が魅力ッw
こちらからの不躾なリンクの誘いに応じて下さり、本当にどうも有難うございます^^;
 

>>記号士さん
本気でときめけますよ、このゲームw
機会があれば是非に~(笑)
2006.06.08 Thu l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
夜勤が始まって三日目。
何となく身体も慣れてきた感じが。
しかしながら“朝帰ってきてお昼に眠る”という生活リズムにはどうにも違和感を覚えています。
太陽が眩しいなァ…(何)^^;


さて、先日始めた(始めようとした)ギャルゲー。
暫くはキミキスを主体にやることにしました。
同時進行しろ」とは友人の談ですが…いや、流石にそれは無理だってば^^;
小恋幼馴染)にしかときめけない状態でいったいどうしろと(以下略)

…話を戻しまして、キミキスがどういうゲームなのかと言うと。
主人公・相原光一(名前変更可。 自分の本名にしようかと一瞬思いましたが、生来の度胸の無さが原因で断念しました orz)が一念発起して彼女を作ろう!と決心した所から物語は始まり、友人・から恋愛のレクチャーを受け、色々な所を移動しつつ、意中の女の子を攻略していくのがゲームの主な目的となります。
しかしながら、目的は理解したものの、柊の説明の殆どがおぼろげにしか理解出来ないという始末。
エンカウント(このゲームでは女の子と会うこと)と聞くと、どうしてもRPGの雑魚キャラとの戦闘を思い浮かべてしまうなぁ(汗)
マッチング会話(女の子との会話)も良く解らないし…まぁ、やっていくうちに理解できるかな。
うん、それじゃあ始めてみようw

最初の移動先に指定したのは音楽室。
そこにはピアノを弾いている女の子が。
これは“出会い”のチャンスかも?
「こんにちは。 綺麗なピアノの音が聞こえたので、つい入って来ちゃった
主人公、なかなか会話のツボを心得てますw
その後はその子の名前を聞き出し、また会ったら話をしようと約束。
…うーん、今までモテなかったのが不思議な位の爽やか高校生だなぁ、コイツ(笑)
まぁ、ギャルゲーの主人公とは一貫してそうなのかも知れませんが(偏見)

こんな感じで主人公こと相原はどんどん交友範囲を広げていきます。
体育館でサッカーをやっている、如何にも活発そうな女の子。
IQ190という天才にして、ミステリアスな女の子。
他にも数人登場するみたいですが、個性豊かなキャラの中で、自分が一目で気に入ってしまったのがこの娘。

星乃さんその1


星乃さん
ぐぅ、なんだこの可愛さはッ^^;

一番最初はこのキャラを攻略することにします(汗)



>>七夜奈留さん
かなりの容量のセーブデータを削除しました(笑)
DC2は…どうしましょう?^^;
まぁ、ぼちぼちやっていくことにします。
一度積んでしまうと、やり始めるのには本当に時間がかかってしまいますし…何となくその方の気持ちが解る様な気がしますね~(ぇ^^;

>>二階堂財閥さん
はい。 PCの方は結構やっているのですが、家庭用のギャルゲーは初体験ということに…^^;
それにしてはなかなか難易度が高かったかも知れません(笑)
リンク有難うございますw こちらでも貼らせて戴いてもよろしいでしょうか?

>>記号士さん
自分も多少「癒されてみようか」という思いで買いました。
…癒されるには、ちょっと苦労しそうな雰囲気ですが(苦笑)
バッドエンドだけにはならないよう、気をつけてプレイしたいですね^^;

>>御文さん
初めまして、コメント有難うございますw
夜勤…最近は身体の方が慣れはじめて来ました。
もう朝勤の方には戻れないような気がしてちょっと怖いです(何)^^;
>夜勤対策
ふむふむ…遅くに寝ることとぬるめのお風呂につかること…。
アドバイス有難うございます、早速今度から試してみますw
そちらも色々と大変だと思いますが、頑張って下さいね~(^^)

>>dryfoods
いや、間接的に君が薦めたようなものだと思うがw
レビューは書けたら書きます。
小恋中心のな!(笑)
2006.06.07 Wed l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (1) トラックバック (0) l top
夜勤対策に睡眠防止の飲み物、眠眠打破(近所のコンビニで315円)を購入。
連続で二本飲んだところ、これがまた効果は抜群で…眠れません(涙)。
今日も夜勤なのに、大丈夫なのか僕は…。

仕方がないのでこのテンションのまま、先日購入したキミキスDCⅡをやろうと決意。
…どちらも殆ど勢いで買ったシロモノです。
キミキスは自分にとっては家庭用ゲーム機で初のギャルゲー
DCⅡに至っては、前作を知らないのに、友人に薦められるまま購入
折角購入したのにすぐやらなかったのは。
何となく気恥ずかしくなったからです。
ほら、純愛を扱ったゲームやドラマって何となくむずがゆいじゃないですか(何)^^;

まぁ、やらなければ前には進めないということで早速DC2をインストール……って、最大で4GBもかかるんですかコレ?
標準で2GB、最低にしても1GB
結構容量を食うんだなあ…仕方がないので標準を選択、インストール中の画面に…。
…。
…。
遅い(泣)
ブルーバーを見ていると後30分はかかるとのこと。
…仕方が無い、それじゃあその間にキミキスを起動しようかな…PS2に入れて、と…。

(数秒後)

画像


容量不足 orz
どちらもすんなり始められないのは、何かの陰謀なのでしょうか(何)
折角のやる気に思い切り水を差されてますね、僕(汗)
…クリア出来るのかなあ、この二つ^^;


○絵師さん更新情報
あなざわーるどさんが更新をなされております。
今回は柴田先生風ドラクエ5の更新。
凄まじい融合っぷりです^^;
その絵は、時折ご本人が描いておられるのではないかと錯覚してしまうほど…むぅ、流石です喃…w


>>七夜奈留さん
有難うございますw
次なるバトンも一生懸命答えさせて頂きます。
楽しみにしてますね~。

>>あおくん
おお、コメント有難うです。
「見たら絶対やるバトン」なので、やらなきゃダメだと思うよ(何w
リンクは確認しました。 どうもですw
2006.06.06 Tue l ゲーム(DS、PS2等) l コメント (5) トラックバック (0) l top
夜勤から生還しました。
身体はだるいのに、眠気は全然なし。
自分が夜型だということを、激しく痛感してます…。

さて、今日は戴いた(強奪した?^^;)バトンに答えてみようと思います。
…良く良く考えてみたら、バトンに答えるのはこれが始めてなんだなぁ。
真面目に答えねばw

「見たら絶対するバトン」
回し手・七夜奈留さん

1.朝起きて始めにする事は?
 お風呂に入ることです。

2.これだけは欠かせない日常的な事
 うーん、特に無いです。

3.好きな食べ物3つ。
 色々あって絞れないです^^;

4.嫌いな食べ物3つ。
 海老、イナゴの佃煮、春雨

5.踏まれたくない地雷は?
 地雷…秘密みたいなものですかね?
取り敢えず、踏まれたくないものは踏まれたくないです。

6.最近一週間で嬉しかったことは?
 あったかな?^^;

7.最近一週間で悲しかった事は?
 ニンテンドーDSLiteを落とした事です orz

8.今使ってるシャンプー&リンス。
 資生堂の…まぁ、色々です^^;

9.お風呂で初めに洗うのは?
 頭です。

10.恋愛とは? 
 実際にはやったことがないので、良く解らないです^^;

11.恋愛は手のひらで転がすタイプ?
 多分弄ばれるタイプだと思います。

12.あなたの長所。
 なんでしょうね?^^;

13.あなたの短所。
 飽きっぽい所、短気…うーん、沢山あります(汗

14.動物に例えると?
 自分的には猫がいいのですが、猿に良く例えられます^^;

15.弱点は?
 普通の人より倍はあると思います。

16.寝る前にする事は?
 ストレッチですね。

17.リラックス・ストレス発散法は?
 好きなゲームをやること、小説を読むことかな?

18.大好きな映画3つ。
 アイアンウィル、ロッキー、となりのトトロ…古すぎて誰も知らないだろうなあ…(汗)

19.大好きな季節。
 秋が一番好きです。

以上です。
意外に緊張したなぁ…。
こんな感じで答えれば良いのでしょうかね?w


>>七夜奈留さん
共感して下さって有難うございますw
文章のみで自分の言いたいことを伝える、その上で相手に不愉快な思いをさせない…日本語って本当に難しいですよね^^;
もう少し上手い文章を書ければなあ…。

>>記号士さん
文章力は僕も欲しいです^^;
自分の文章で、果たして自分の伝えたいことが伝わっているのかどうか…。
それもまた、自分が不安に思っていることの一つですね(苦笑)
毎日の更新の中で、少しでも文章力を付けられるよう、頑張りたいと思いますw
2006.06.05 Mon l バトン l コメント (2) トラックバック (0) l top
これから夜勤の研修なので早目の更新です。
夜に出て行って朝に帰って来る…うーむ、また生活のリズムがガタガタになりそうだなぁ(苦笑)

今日は自分がネットをする際に考えていることを綴ってみようかと。

最近は、専らネットを介して色々な人と話し、交流を持ったりしています。
色んな場所で掲示板に書き込みやチャットに参加したりする時、自分はいつも思うことがあります。
「こういう書き込み(発言)をして果たして大丈夫だろうか?」と。
相手が不快に思ったりはしないだろうかと。
(掲示板の場合)レスを強要している形になりはしていないかと。
勿論、そう感じさせないように注意を払って書き込み(発言)をしているつもりなのですが、物凄く不安になることがあります。
気にし過ぎている、と言われればそれまでですが。
相手の感情や表情が見えない以上、常に何%かの不安が自分を取り巻いているような気がするのですね。
…何と言うか、こう感じること自体、自分に後ろめたい部分があるからなんでしょうか^^;
「自分の発言なんだからもっと自信を持てよ」と自分で自分自身に言いたくなります(苦笑)

もっと頑張れ僕 orz


>>記号士さん
いやいや、PSPも良いものですよw
最近出たカズオ(パズルゲーム)とか、気になるソフトが沢山ありますし。
積みゲーがある場合、そこに積まれているだけで「やれ!」「プレイしろ!」とプレッシャーをかけられているような気がします^^;

>>二階堂財閥さん
コメント有難うございますw
DSスパロボは、発売されたら発売日に手に入れていそうですw
PS2にも最新作が出るし…楽しみですねぇ。
財布的にはとても困ったことになっちゃいそうですが^^;
2006.06.04 Sun l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。