上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1231.jpg

今年のコミケも混んでいた

しかしながら、行ったは良いけどお目当てのモノを手に入れてくるのを忘れたという始末。 何しに行ったんだ僕?orz

今年ももうまもなく終わりだと言うのに、最後の最後まで煮え切らない。
結局ブログの更新を始めとして、生活のペースを取り戻せぬまま此処まで来てしまったなあ…。

まぁ、それら全ては自分の責任。 
自分以外のものや事象に責任を転嫁してちゃいかんよな。 

――てな訳で、来年こそは!  …ちゃんと、更新出来れば…良いな(苦笑) 
スポンサーサイト
2008.12.31 Wed l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
先輩より「褒美だ」と戴いた林檎。 

08年12月18日

何処からどう見ても林檎である。 
嬉しいことは嬉しいのだが、何故林檎なのかが良く解らない。
林檎なんて普段貰わないものだから、何かしらの意図を感じてしまうな………はっ、もしや!

何処かの象のように、僕を薬でどうにかしようとしているのでは?! 

そうは行くか! こんなもの絶対僕は食べんぞ! ……などと思っていたら、先輩は他の人にも普通に配っていた。 まぁ、こんなんに薬なんか入れたらすぐに足がつくよな……。

たぶん僕は疲れているんだろう、と心の中でちょっぴり自嘲してみたり。

――今週も明日で終わりなんだから、頑張れ俺(苦笑)




あと、林檎と言えば

両手をどんなにおおきくおおきく広げても
かかえきれないこの気持ち
りんごが一つ
陽だまりに転がっている


小学校低学年の時、国語の教科書に載っていた一節が思い浮かぶ(題名は「赤色」だったか「りんご」だったか)。
この詩と「くらむぼん」が小さい頃凄く印象に残ったのを覚えている。

特に「くらむぼん」は〝かぷかぷ笑ったよ〟のくだりが未だに理解出来ない。 単なる笑い声なのかな? しかし、こんな笑い方が出来るのは悪魔超人だけだと思うんだがなあ。

笑い声でないとすると、(恐らく人間ではないだろうコイツは)何かを口に含んでいるのか。
(水の中での話みたいだから)泡でも吐き出しているのか。
と言うか、そもそもコイツはナニモノなのか

結局その正体は作者のみぞ知るか。
この先、くらむぼんのことを思い出す度、こんな風に〝コイツの正体は何なのか〟を気にしてしまうんだろうな…うーん、もっと他にも考えることはあるような気もするけど、まぁいいか^^;



>参考

くらむぼんの正体

結構色んな解釈が出ていることに驚いた。
やっぱり蟹説が有力なのか? 光とかアメンボとかは初めて聞いたなあ。
どちらにしても、「水」から正体を連想するのが正答への近道…なんだろうか。


かわいそうな ぞう

自分は小学生時代、これと「おこりじぞう」を読んで号泣した記憶がある。
戦争を背景にしている話って、どうしてこんなに哀しい話ばかりなんだ…やっぱ戦争って良くねえよなあ…。

あれ。 でもこのリンクでは象に食べさせようとしているのはじゃがいもになってるな。 …林檎じゃないのか?
何故かこの話=象=林檎という公式が僕の中で出来上がっているのだが、何処で情報が捻じ曲がったんだろう?^^;
2008.12.18 Thu l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
某A駅前で渡されたチラシ。

08年12月16日

八つ当たりどころ。
なんだこりゃ?と思いつつ、よくよく確認してみる。

ストレスは、溜めずに八つ当たり。 これが一番。

個室で割るお皿を選び、壁や床に投げ付けストレスを発散していただきます。
一枚200円より

…お皿を割る。 割る…ねえ。
あまりにも唐突なので意識が付いて行くのが少々遅れた。
ストレス解消法としてはシンプル且つ斬新だと思うのだが、どうなんだろうこれ?

まあ、気になったらやってみろ、である。
早速指定の場所(駅前の広場に止まっていたトラック)に向かい、お皿を購入――200円、300円、500円、1000円と値段が分かれていたので、まず試しに200円のものを買ってみた――し、お店の人に誘われるままにトラック内に入る。

薄暗いトラック内の奥には規則正しく積まれたコンクリートのブロック。
どうやら、此処に向かって投げるらしい。

案内してくれた人からは顔全体をカバーするヘルメット(?)らしきものを渡され、いざ投擲の時。
取り敢えず、ブロック目掛けて6割程度の力でお皿を投げてみた。

ぱきゃあああん

――小気味良い音を立てつつ、お皿は砕け散り、破片がぱしぱしと僕の身体にぶつかって来た。
〝割る〟というより〝当てる〟つもりで投げたので、派手な割れっぷりに少々驚く。
…コンクリートって(僕が思っていたよりずっと)硬いんだな。 あと、皿割るのって意外に気持ちが良いものなんだなあ。


予想外の気持ち良さに味を締めた僕は、続けて何枚かのお皿を購入。
目の前のコンクリに向かって力いっぱい投げた。


そんな早い納期で製品が出来るかあ!! 

がしゃーーん

最新のInternet Explorer使い辛いし! ノートン360は起動が安定しないし! wiiのどうぶつの森、他の人の村に行けないし!! Iどうにかならんのか!!!

ばしゃーーん 

来年のライダー、そのデザインはどうなのさ? 前までのライダーが全員登場するらしいけど、お願いだからちゃんとした物語にしてねーー!!

ばりーーん

  
はあ、はあ、ふう…スッとした。

財布の中身は少し寂しくなったが、少なくとも1900円分はストレスが解消された…かな(苦笑)



よくよく考えてみると、(普段の生活の中では)自分からモノを壊すという機会はあまり無い訳だから、これは今後新しい事業として拡大していくような気がする。

仮にコレが業務を拡大したとして、個人的に要望を挙げるとするなら、割るものの持ちこみを可能にして欲しいということ。
指定されたお皿やコップだけでなく、様々なものを合法的に壊せるような場所が実現出来るのなら、それは人気スポットになりはしないだろうか。
まぁ、間違いなくそれに際して発生するゴミをどうするか、が一番の問題になると思うけど^^;


…会社の工場長室にある花瓶とか、最寄の駅内にある信楽焼きとか、すげえ割り甲斐がありそうなんだよな…嗚呼、割りたいッw
2008.12.16 Tue l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
0812151.jpg
兄(長男)と同僚(一人)には買わせた。


…従兄弟ともう一人の兄(次兄)、あとは先輩にも薦めるか…w


428、本編終了しました。
細かな感想はまた後日書こうかと思いますが、兎に角面白かったと声を大にして言える内容だったと思います。 やっぱりサウンドノベルって良いな~。
これを機に忌火起草もやってみるか。 …余計なトラウマをまた背負い込んでしまいそうな気もするけど^^;


前作(街)と同じく、本編終了後にはボーナスシナリオが。
本編で解らなかったことが此処で補完されるのかな? くそ…気になり過ぎて困るが睡眠時間が…!(苦笑)



>気になったニュース

メジャーWiiパーフェクトクローザー」が“ヤバすぎる”とネットで話題に

なんだこれ?

「メジャー」は毎週読んでいるけど、これはヒドイ。
原作準拠のはずなのに、原作の面影をあまり感じられないのは問題じゃないのか?
これは間違いなくネタゲーだろうなあ…そろそろプロゴルファー猿を買おうと思っていた(最近ぐっと値段が下がった)矢先、これはどちらを買おうか悩む…^^;


世界に一台しかない、カスタマイズWiiの画像いろいろ

ゼルダ仕様欲しい!


学校教師が生徒に「サンタは存在しない」と言い解雇される

>家に帰って両親にそのことを告げると両親は激怒。すぐに小学校に対し苦情を入れ、その後臨時教員を罰するように手紙も送ったとのこと。

うーむ、子供の夢を奪うのは良くないとは思うけど、これはなあ。
「現実」を教えることで一々こんな目に遭ってたら、子供に相手には何も教えられないぞ。 精々注意で済む話だよなぁ…解雇って厳し過ぎるよ(汗)

まぁ〝サンタクロースなんていない〟というのは常識なんだけど。
一概に「いない」と信じるよりは、「いる」と信じていた方が当人にとって幸せなことは間違いない。

サンタクロースには「目には見えないけど、確かに世界の何処かには居る」くらいの認識を持っているのがいちばん良いんだろうな…なんて、リンクとは全く関係無い結論だけど(苦笑)


0812152.jpg

取り敢えず、今年はサンタが僕の村には来るらしい(トナカイだけど)。
プレゼントは何かなあ。 トライフォース(20000ベル)とか持って来てくれないかなあ…w
2008.12.15 Mon l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
「デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王」と「街へ行こうよ どうぶつの森」と「428」で決まりだなと思った。

…続きが気になり過ぎて、仕事休もうかな~などと考えてしまうのは久しぶりだ…いやいや、流石にそれはアレなので、勿論きちんと会社には行きますけど(苦笑)


428 ~封鎖された渋谷で~ ボーナスシナリオにTYPE-MOONが参加


まだクリアまでには至ってませんが、取り敢えずの感想。


2008.12.10 Wed l ゲーム l コメント (5) トラックバック (0) l top
自宅の改築が終了してからほぼ一週間。
すっかり変わった部屋の内装にも段々慣れつつある今日この頃ですが、慣れたと思った時にこそ、気を引き締める必要がある訳で。

今回は油断大敵を地で行くようなお話をしようかと思います。 まぁ、自業自得なのかも知れませんけど(苦笑)


朝起きて、寝惚け眼のまま部屋を出る。
最近はちょっと朝が早いので、物凄く眠い。
まだ誰も起きていない、薄暗い廊下を通って、新聞を取りに出ようと玄関に向かう。 
ふああと欠伸をしながらドアを開けて外に出て――ガシャ キュイイイインという電子音を聞いて、初めて気が付く。 あ、玄関のドアってオートロックになったんだっけ――と。

再びドアを開けようと手に力を込める。 …ビクともしない。
力が足りないのかと渾身の力を込めて引く。 …やはりビクともしない。
引いても駄目なら押すべきか。 いやでもこれは(外側からだと)引き戸だし。 …どうしようもなくビクともしない。

俺、家入れないじゃん。(; ̄△ ̄)

何勝手に鍵閉めてんだ?! 我ながら理不尽なことを言ってるとは思うけどさ! 


――インターホンを派手に鳴らして両親を起こして開けて貰う、というのもアレなので。
結局物置から脚立を持って来て、屋根に飛び移り、2階の自分の部屋の窓から侵入(開け放しにしてた)するという泥棒まがいの行為をすることに。 朝の早い時間帯だったから、他人の目にこの行為が触れなかったのが唯一の救いであった――が、俺は朝から何をやっているんだろう?(汗)


状況に慣れるということは大切ですが、慣れたからと言って気を抜きすぎるのも良くない…ということなんでしょうな。 たぶん。

…今度から鍵は肌身離さず持つようにしよう(苦笑)



>猫ドア近況

ちょっとぶれてますが。

12月3日

猫ドアの効果を知りつつ(?)も、その前でドアが開くのを待ち続ける猫。
…そんなにイヤか? そこを通るのが^^;

もう一匹の方は拙いながらも通るようになった(お腹は支えませんでした)のですが、こちらはまだ猫ドアに疑念を持っている模様。
そんな顔してそこで待ってても、開けてなんかやらんからなッ



~約15分後~



暫く経って見てみたら、さっきと変わらない状態で部屋の中を睨み続けていた。
どうもドアを開けるまで入って来る気はないらしい。 なんて意地っ張りなヤツだ。
…はあ。 解ったよ、開けてやるよ…orz



※ あまりにもスパムなコメントが多いので、設定を弄って画像認証設定をしました。
二週間ほど更新をサボっていた間は6件程度だったのに、何で今日に限って4件も変なコメントが入っているんだ?
…スパムを作っている人に、僕のブログは更新を歓迎されとらんのかな(苦笑)
2008.12.03 Wed l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top
取り敢えず生きてます(汗)

此処最近はテンションが極端に上がったり、激烈に下がったりと調子の振れ幅が大きい日々を過ごしてました。 
テンションが極端に上がったキーワードとしてはゴルフ、マラソン、オンリーイベント等。
テンションが激烈に下がったキーワードとしては小説、ドラマ、後は――ちょっと此処では挙げかねますが、兎に角落ち込むような出来事がありました。 …本気で人が泣くところって、存外凹むもんなんですね…(苦笑)

まぁ、それはさて置き。
近付いてきた年末。 世間一般と同じく、僕の周囲もかなり忙しなくなっております…年末になると、誰も彼もが忙しくなってしまうのは何故なんだろう?

僕が思うに、12月の別名――〝師走〟という名前がいけないような気がする。

名前の中に「走る」なんて入ってしまっているから、僕らは慌てざるを得ないのでは?
いっそのこと師歩、もしくは師休とか、余裕を感じられる名前に改名すべきではないか。
この改名案に余裕が感じられるか否かは解らないけど、改名することで「年末だからと言って慌てるな」という意識は世間に浸透しそうな…うーむ、こんなことばかり考えているから、自分に余裕がなくなっていくんだろうか…悪循環だorz

兎に角、はまり込んでしまったこの悪循環から抜け出す努力をしなければ。 
少なくとも来年までには理想的なペースに戻せれば良いな…まずはブログの更新と滞っているコメントレス…気分転換にテンプレートも変更したし。 これから頑張ろう(苦笑)



>>ちょっと気になったニュース

2周年なので、Wiiソフトの「平均プレイ日数」「平均1日プレイ時間」を調べてみたやまなしなひびさん)

そう言えば、今日はDSが発売して4周年Wiiは2周年の日か。
どっちのハードも発売日に購入したなあ。 流石に4年も使うとすっかり手に馴染んだ…ような感じがする。
今と4年前とでは周囲の状況など何もかもが異なるが、この機器らが僕に〝ゲームをする〟という楽しみを提供してくれるのだけは変わらない。
…まあ、これからも宜しく頼むよ。



金田一とコナンが共演! ジッチャンの名にかけて、たった1つの真実を見抜け!!

最低でも5人は死人が出るなと思った。

まず間違いなく真犯人は明らかになるだろうが、それまでにどれ程の犠牲を払うことになるんだろうか。
この二人、推理を開始するまでのハードルが高過ぎるんだよな…^^;



後、リンクを二件追加しました。


まさか勝てるとでも?(通称まさかて)さん

ニュースサイト。 一般、ゲーム、スレッド情報などなんでもござれ。
気になる記事が目白押しでございます。 最近の自分の知識は殆ど此処から拝借させて戴いていたり(苦笑)

現在、管理人さんはゲーム製作に精を出されているとのこと。
体調には充分に気を付けて貰いたいですな…。



やまなしなひび-Diary SIDE-さん

ゲームの売上げ・発売状況・プレイ時の感想などから、ゲームに対する独自の見解を語られているサイト。
そうかと思えば12月24日にすべきことをみんなで考えたなど、独創性に溢れきった記事も存在。 記事の一つ一つに説得力があり、大変面白いブログであります。
こういう記事が書けるようになりたいなー。


何故急に追加したかと言うと、何時からか僕のPCではリンクの追加が出来なくなっていたからである。 そして何時しかリンク追加機能は復活していた。
これが果たしてFC2の所為なのか、僕のPCの所為なのか…うーむ、まぁちゃんと追加出来る様になったから良いのか?^^; 

…ほぼ勝手に繋いじゃっているような感じですが、宜しくお願いします…(苦笑)
2008.12.02 Tue l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。