上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
メーカー繋がりで色々見てみたら、こんなものが。

武器ジェネレータ

本名でやったらハルバード(斧と槍を合体させたようなヤツ)になった。
…僕は槍よりも剣とか刀とか、接近戦を挑めるような武器の方が好きなんだがなあ…。

ちなみに「じぇふ茶」の方だとマンゴーシュ((短剣と盾を合わせたようなヤツ)。
そんな中途半端な武器じゃなくて、普通の剣とか斧とかくれよ!^^;

――やっぱそのうちHN変えよう…(苦笑)


名前のことはさておき。

本日は会社の歯科検診でありました。


ちょっと口の中を見るだけの簡単なものだと思っていたら、お医者さんと看護士さんが数人揃ってスタンバイ。
(自分も気付いてなかった)虫歯を発見されて、歯の磨き方のレクチャーを受けて、担当の看護士さん(ちょっと可愛い人だった)に口内の洗浄をして貰ってと、結局30分くらいかかりました。

中でも看護士さんに口内を洗浄して貰った時は……ちょっと厳しかったな、と。
下顎を〝ぐわし〟と引っつかまれて、上唇と歯茎の間に強めに管(超音波で歯石(歯に付いた汚れみたいなもの)を落とすのだそうな)を入れられるのって存外厳しいものがあるんですがね……そんなぐわーっとやるものなのかこれは?^^; 

まあ、僕の口内がそうせざるを得ないぐらい酷いものだったりしたら仕方がないことなのかも知れないが…そうは思いたくないしなあ…ちゃんと毎日歯は磨いているしなあ…(汗)

もうちょっと優しくやってくれればそれなりに嬉しかったことではあるものの、こう痛くてはそれどころではない。 只でさえ女の人に口の中見られるのって恥ずかしいものがあるから、痛かろうが何だろうがこっちは文句の一つも言えんというのに(苦笑)


…歯医者の他では、美容室などでも言えることだけど、女の人に自分の歯とか髪とか(仕事とは言え)見られるのってスゲー恥ずかしいんだよな…こう感じるのって僕だけなんだろうか^^;


誰が相手であれ、此処が何処であれ、自分が嫌だと思ったことはハッキリと断れるような人間になりたい。

もっと精神的に強くならねば…orz
スポンサーサイト
2009.01.28 Wed l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top
なんだかんだで未だにデビルサバイバーをやっているのですが、やっているうちに問題点が一つ。

裏ボスが倒せない

どれ程のものかと言うと、「何だこの強さは! ふざけんなこの野郎!(*`Д´*)」などの言葉が思わず口から出、且つ手に持ったDSを怒りのあまり(クッションの上に)叩きつけてしまうくらいの強さ。
僕が今までやっていたような、無鉄砲且つ無計画な戦い方ではどうしようも無い相手であります。

ゲームでこれ程の絶望を味わったのは久しぶりだなあ…こっちの最大HPが999までなのに、1万オーバーのダメージを受ける攻撃を繰り出して来るって反則じゃねえの? いや、今までのシリーズから考えればこの強さは当然なのか…。

兎に角コイツに対抗するには、全員(仲魔含む)のレベルを99(最大)にして。
御霊を用いて力と魔のパラメータを上げられるだけ上げて。
物理、火炎、氷結、それぞれの攻撃に対してのスキルを全員に身に付けさせるしかなさそうだ。 少なくとも僕にはそれしか考え付かない。 と言うか、自軍を徹底的に強くする以外に攻略法ってあるのかな?(汗)

…あと何時間かかるんだようorz
 


――まぁ、こんな感じでゲームにばかり傾倒していた訳ではなく(暇があったらやっていましたが^^;)。


最近は資格関連の講座を受ける為に大阪に(日帰りで)行ったり、従姉弟が大学受験のために久しぶりに上京して来たりと色々バタバタしてました。

従姉弟の弟の方には正月の挨拶や法事などで結構会っているのだけれど、姉の方に会うのは久しぶりのこと(長女、次女、三男の三人姉弟)。 もう大学受験を受ける歳になったのか。
最後に会った時は中学生だったかな。 この子のことは赤ん坊の頃から知っているので、月日の経過の早さを余計に感じる。
こんなに大きくなられたら、もうおんぶしてやったりとか出来んなあ、こりゃ。

…こう感じること自体、歳を取ったということなのかな? 何時か誰かに「オヤジ臭い」とのたまわれそうで怖い。 気をつけねば(苦笑)


ともあれ、先日彼女のこっちでの試験は無事終了。
色々大変だった分、その苦労が実ってくれると良いな。



>追記
来年は彼女の弟の方が高校受験らしい。
その折、「合格したらノートパソコンを買ってくれ」とねだられた――って、なんで僕にねだるんだ? 叔父さん、つまりお前の親父にねだれ親父に!^^;

……ちゃんと志望校に合格したら考えといてやるよ、チキショウ(涙)



>ちょっと気になった記事

ニンテンドーDS:小学英語に導入へ 京都・八幡

う~~~ん………本来は〝ゲーム機〟のはずなんだがなあ。
「学校がゲーム機の持込を許可した」ようにしか僕には見えないから、ちゃんとした学力向上に繋がるとは思えんのだが。
勉強目的のソフトが増え続けているとは言え、本来の目的から逸脱し過ぎているような気もする――導入されている学校では、勉強と関係ないソフトを持ち込む生徒が少なからず居るんだろうなあ。
もしくは初期型DSとDSライトを持っている生徒の間で無用の軋轢が生まれる場合も…それは考え過ぎか…(苦笑)


うまい棒が30周年を記念し、謎のキャンペーンを実施

ちょ、ちょっと欲しいぞコレ!w
そういえば最近食べてないなあ、うまい棒。
昔は13種類あると聞いたが、今は何種類になっているのやら。
後、あのマスコットキャラクターの名前はなんて言うんだろう…?
2009.01.27 Tue l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top
今年の抱負。 ゲームをきちんとクリアする。(積みゲーをゼロにする)

そんな訳なので、今年初めてゲームをクリア致しました。
…またまた更新が滞っていたのは主にそれの所為であったりもするんですが(汗)

ある特定のゲームや小説に夢中になると、他のことが全くと言って良いほど手に付かなくなるなあ。
ずっと前にも書いたけど、本当に自分専用のコピーロボットが欲しい。 んで〝通常生活を営む自分〟と〝ゲームを攻略する自分〟といったように明確な役割分担をするのだ。
この際ドラえもんから貰うとかそんな贅沢なことは言わん。 キテレツが作ったヤツでも良いからどうにか手に入れられないもんかなあ…まぁ、一つのゲームを奪い合った結果、身元不明の死体が二つその場に転がることになりかねないけれど(苦笑)


〝面白さ〟を眼前にすると自制が利かなくなる癖、そろそろ治さないとな~。



さて、今回クリアしたゲームは女神異聞録デビルサバイバー

090121.jpg

一周目クリア時は本当にホッとしたなあ…(*´∇`*)


以下ネタバレあり感想。

2009.01.21 Wed l ゲーム l コメント (5) トラックバック (0) l top
元気玉メーカーまさか勝てるとでも(私が)さんより)

じぇふ茶 「拙者に元気を分けて欲しいでござる」

367体のネコ型ロボットに鼻で笑われました
709人のオタクが熱意を分けてくれました
865人のオタクが湿気を分けてくれました
439人の変態が情熱を分けてくれました
718人の幼女が元気を分けてくれました
855匹の猿がムラッ気を分けてくれました
428人の子供が食欲を分けてくれました

じぇふ茶さんは何故か繰気弾を完成させてしまいました



神様すら倒せねえじゃねえか。
色々な人が色々なモノを分けてくれるのは有難いけど、元気を分けてくれたのが幼女だけとは……いや、自分にそういう趣味がある、という訳ではない……ハズだ、きっと(苦笑)


上記リンクより、必殺技メーカーなるものもあったのでやってみた。


じぇふ茶さんの必殺技はこんな感じです。

【 必殺技名 】
ハイパーヘビーホールGX

【 威力 】
残り少ない髪の毛を抜いたときの痛み4発分くらい

【 使用条件 】
夏至の日



精神的にはともかく、肉体的ダメージはそうでもない。
しかもこれ、使えるのは一年に一回かよ! 使用条件が厳しい割に威力がショボいぞ!

――そろそろハンドルネームを変える時期に差し掛かっているのかと思った、寒い日の夜でありました。
何となく愛着も出て来てるんだがなあ…orz


ちなみに本名でやったら

※※※※ 「オラに元気を分けてくれ!」

410人の淑女が元気を分けてくれました
733人の政治家が元気を分けてくれました
381人の力士が食欲を分けてくれました
694匹の猫が呑気を分けてくれました

※※※※さんの元気玉によって全米が泣きました



ハンドルネームでやるより良い結果(?)になった。 個人的には猫が呑気を分けてくれたのが嬉しい。

…自分で考えた偽名より、親が付けてくれた名前の方がやはり上なのか…何が〝上〟なのかはさっぱり解らんけれども^^;
2009.01.15 Thu l 日常 l コメント (6) トラックバック (2) l top
昨日まで使えていた外付けハードディスクが急にコワれた。

…正確には、「デスクトップマシンで認識しなくなった」という感じ。

USBに挿した瞬間に画面が暗転し、ブルースクリーンが表示される。
それと一緒に止まった原因(らしきもの)が画面上に出るのだが、STOP 0x00000019とかBAD_POOL_HEADERとかいきなり言われても、僕には解読不可なのである。

〝完全な〟日本語版windowsって出ないのかな? 物凄く今更な話ではあるけれど(汗)

簡単なトラブルの際は日本語で表示できるのに、多少難しいトラブル(BIOS設定とか、高度なデバイスドライバの取得とか)となると全編英語。 日本製のマシンなんだから日本語で喋れと愚痴りたくもなろうと言うものだ――機械ってヤツは、ちょっと不備があっただけで途端に言うことを聞かなくなるよなぁ。 全くもう。


んで、昨日は不備が見付かってからずっとハードディスクを弄ってました。
何が不備なのかが良く解らないので、怪しげなデバイスドライバを入れたり出したりの繰り返し。
それでもどうしても認識されないので、今は半分諦めてしまっています。 ノートpcでは認識出来るようなので、中身は別の所に退避すれば良いのですが。
…いっそのこと、osの再インストールをしちゃおうかな…けどこれだけの為にやるのは面倒くさいな~(;´Д`)



今回の急なハードディスクの不備で改めて思ったのだけれど、何だか今年はツイてないような気がする。

寒いので、暖かいコーンスープを飲もうと思って自販機を操作したら冷たいヤツが出てきたり。
仕事で注文書を先方から送って貰う際にfaxを使用するのだが、そのfaxが軒並み故障しており、注文を受けるのが大幅に遅れたり。
まだ結構残高が残っていたクオカードを落としたり。

買った福袋に3本ほど同じゲームが入っていたり。

090114.jpg

…こんなもん3本も要るかあ!!! 誰だこの福袋作ったヤツはッ! ( ̄ロ ̄lll)


――いい加減、クリアしろってことなのかな……(汗)
2009.01.14 Wed l 日常 l コメント (8) トラックバック (0) l top
堂本剛さんはいつもこんな感じでテレビに出ているのかと思うと尊敬せざるを得ない。 …まぁ、この番組を観たことは無いのですが(汗)


正月三が日より、またまた風邪をひいてました。
一時は9度6分あたりまで体温が上昇、少々洒落にならない状況になったり。
 
頭がくらくらするのはともかく、足に上手く力を入れられなくなるくらい怠かったのは初めての体験でした…熱がある程度高くなると、人間て上手く立てなくなるんだなあ…膝が笑うってこんな感じなのかと妙に感心出来たような、そんなことを悠長に考えている場合ではなかったような?^^;

取り敢えず今回の風邪っぴきの原因としては、コミケ訪問は言うに及ばず、浅草寺への初詣(甘酒ドカ呑み)親戚筋への挨拶(ラム酒を呑んでダウン)、そして兄二人によるクロスボンバー等が主な原因でしょうか。

090111.jpg

ゲルググ(100分の1)と比べるのはどうかと思うけど、単なるDVD-BOXとしては破格の大きさ。
キン肉マン消しゴムこと「キン消し」が全種類付いているが故の大きさなのだが…何処に飾れば良いんだろう?


――それはさて置き。
生粋のキン肉マン好きである我が兄達が、DVD発売で浮かれるのは解る。
だが、果たしてクロスボンバーは体調を崩しかけている弟に対しての技としては適切なもんなんだろうかッ? もっと労われよ! そんなに俺の顔の皮(キン肉マン二世参照)を剥ぎたいのかよ!

「んじゃ、トライアングルドリーマーとかの方が良い?」

クロスボンバーで良いです。 あれは下手したら死ぬorz


漫画やアニメで表現される、現実で再現可能(効果はさて置き)な技って、存外ダメージがでかいよなぁ。
そして、そういった“漫画的技”の喰らい役は必然的に兄弟の一番下(三男)である自分にお鉢が回ってくる訳で。 …一番痛かったのは北斗残悔拳(両手の親指を勢い良くこめかみに突き挿す)かな^^;

弟という身近な奥義の実験体(?)が居る人にとっては、格闘漫画という媒体は物凄く面白いものだったんだろうなあと今更になって気が付く。 喰らい役にとってはたまったもんじゃないが。 後で覚えてやがれ(泣)


 

とまあ、そんな感じで体調を崩していた昨今。
去年辺りから風邪を良くひくようになったり辛い目に逢ったりする度に「もう俺は駄目だ…」みたいな心境には陥ってはいるものの、結局最後にはどうにかなっていることが多いので、あまり気にする必要はないだろう、と自分をごまかしつつ、何とか生きております。

明けましておめでとう、と言うにはあまりにも遅すぎますが。
今年もどうか宜しくお願い致します m(_ _)m

2009.01.12 Mon l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。