上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
注)少々現実と仮想を混同している発言が見受けられますが、ご容赦下さい。



朝起きると、枕元に包装紙でラッピングされたプレゼント的なものが。


――なんでこんなものがある? 半分どころかまだ4分の3くらい眠っている頭で考えてみる。

今は7月、サンタクロースが来るにはまだ早い。
それ以前に自分は“良い子”である自信がない。 つかもう子供ではない…いや、精神的に大人とは言い難いような気がするけど、兎に角体力的には大人だしなあ。

首を傾げながらほぼ日課みたいになっているラブプラス+を起動してみると

100727000.jpg

あ、そういや今日は誕生日だったっけ…ってまさかこれは! “オレの”凛子さんからのプレゼントなのか! 
何時の間にやら時代はゲームの中から現実の世界へ本物のプレゼントを渡すことが出来るようになっていたのか…凄いなコナミ。 時代の最先端を行っているな!


そんな風に「いやっほう!」と全身で喜びを表していたら、兄が部屋に入って来て

兄「おお、俺のプレゼントがそんなに嬉しかったか」

……“あんたの”プレゼント?

兄「うむ。 だって今日はお前の誕生日だろう?」

……………ありがとう。 わー嬉しいなあ。 これ欲しかったんだよー。


急に現実に引き戻されて、ハイになっていた自分が物凄く恥ずかしくなった。 そんな2○歳の誕生日orz





で、結局兄から貰ったのは

100727001.jpg

ファイアーエムブレムの最新作でありました。
うーむ、貰えるのは嬉しいんだが…この歳で“誕生日にゲームを貰う”というのはちょっとだけ複雑な気分になるな。
これが大人になるってことなのかw




>気になったニュースとか


「水曜どうでしょう」4年ぶりの新作、公式サイトに「旅に出ます」(ナリナリドットコム様)

「ジャングルリベンジ」と「激闘西表島」には思い切り笑わせて貰ったなあ。
流石にもうブンブンクンバンには行かない…よね?^^;


【調査】この世の中で一番大事だと思うものは何ですか?→10代男性の3割、この世で一番大事なものは「お金」(常識的に考えた。様)

「先立つもの」とは良く言ったものです。


DSで一番面白かったソフトは何?(ゲハ速様)

「一番面白かった」となると難しいけど、やっぱり真女神転生SJかなぁ。


スズメバチってどんくらいつえーの?(きつん速報様)

単体ならともかく、集団で戦ったら地球最強クラスだよなぁ、多分。
人間が戦う場合は武装しないと話にならんし。


焼き魚の正しい食べ方(nanapi:ナナピ様)

毎回どうしても食い散らかした感じになってしまうんだよなー…。
今後はこのサイトを参考にしようw
スポンサーサイト
2010.07.27 Tue l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
                             
        ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは今日が火曜日だと思っていたら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか水曜日が終わっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ      おれも今日が何曜日なのかイマイチ自信がなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \曜日感覚を失っていたとか、カレンダーのチェックを怠っていたとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ    もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



今日は水曜日だったんですね…。
月曜日が休みだった、という感覚があんまりないんで、物凄く損した気分だなあorz


そんなこんなで、いつもの通り三連休はぼんやりと過ごしておりました。
変わったことと言えば…映画を観に行ったことと、あんまりにも暑いのでアイスをばくばく食べていたら、洒落にならないほどの腹痛に見舞われたことくらいでしょうか。
流石にハーゲンダッツミニカップ(120ml)x10はお腹に厳しかったぜ…。 あと「ラムレーズン」と「グリーンティー」と「マカダミアナッツ」はいまいち僕の好みに合わないなぁ、ってことが解りました。 味が濃厚過ぎて喉が痛い^^;


ちなみに何故ハーゲンダッツばかり食っているのかというと、先日またタダ券を頂いたから(前のと合わせて30個分くらい?)。


寮の人間に分けようとしても、皆アイス嫌いだっていうしなあ…有効期限の問題もあるし、早いところ食べないといけないんだけど、まだ10枚以上あるのか…ぐえっぷ。
いっそのこと全部取り替えて実家の冷凍庫に保存しておくか…。



>気になったニュースとか

ハーゲンダッツ公式サイト

調べてみたら知らない味が結構あってちょっと驚きました^^;
「フランボワーズ」や「桃バニラ」なんて見たこと無いぞ?
普通のコンビニには二、三種類しか置いてないんだよなあ…せっかくタダ券があるんだし、今度食べたことのない味を探してみようか…。


明石家さんま、岡村隆史について「精神的なストレスがあるようだから、オレみたいな陽気な人間が電話したりするのが一番アカン」(アルファルファモザイク様)

この記事を見て初めて知ったのですが、岡村さん体調崩してたのか…。
早いところ元気になって欲しいなぁ。


舌に力が入っていたら要注意!? 増える“パソコン病”って?(東京ウォーカー様)

今のところ昼も夜もPCと睨めっこしていることが多いから、気を付けないといけないかも。
取り敢えず「肩こり」と「ぼんやりする」の項には当てはまってしまうな自分w
2010.07.21 Wed l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top
USBメモリを失くしました。

か、買ったばかりだったのに…!
しかも結構上等なヤツ(8GBで5000円くらい)だったのでショックも二倍という…なんてこったい!orz

唯一の救いはデータ自体は何も入ってなかったってことかなあ。
これで個人情報とかいかがわしいデータとかが入っている状態で落っことしてしまっていたらと思うと…うわ、不幸中の幸いだなオイ(汗)

まぁ、ショックを受けてしまったのは変わりがないので今日はもう寝ます…はぁ…。


>気になったニュースとか

ワンちゃんから百獣の王まで。スヤスヤ眠る動物の達の画像いろいろ(情報屋さん。様)

癒し系画像。
やはり動物の寝ている姿は可愛いですなあ…って10枚目と13枚目ちょっと待て^^;


なんでボンバーマンはボムキックとらないと爆弾蹴れないの?(しばいぬそくほう様)

ゲームだからあまり深く考えてなかったけど、言われてみれば彼らは爆弾を蹴るとか殴るとかしているわけで。
…そりゃ自分の爆風に巻き込まれて死んだりするわ(苦笑)


錯覚って凄すぎるだろ・・・(ワラノート様)

見ていて目が回ってきた(汗)
これ系の画像は何度も見ているけど、いつ見ても不思議だな…。
2010.07.16 Fri l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
ある晩、夏の暑さに辟易しながらもぐーすかと寝ていたところ。

ぶ~~~~ん

不快な羽音で思わず目を覚ます。
どうやら蝿だかアブだかよく解らない虫が部屋の上空を旋回している模様。
なんだよ五月蝿いなあ…こんな時の虫は本気で鬱陶しいことこの上ない。 昔の人も「五月蝿い」とはよく言ったものである。 ん、待てよ? 別に五月じゃなくても七月だろうが八月だろうが蝿はうるさいよなあ。 なんで五月蠅なんだろう? ――まぁ何でもいいや。 虫だけに無視。 明日も早いしとっとと寝よう…。

ぶ~~~~ん

…。

ぶ~~~~ん

……。

ぶ~~~~ん

だああああうるっせえええ!! 寝れないじゃないかもう!!

寝ている途中で目が覚めちゃったもんだから、目が冴えちゃったんだなあ。 これじゃあ眠いことは眠いけどあの羽音をどうにかしないと寝れそうにないや…よし。

(* ̄▽ ̄)/←【雑誌を丸めた即席の棒】 

こいつであの虫野郎をボコボコにしてやんよ…ふふふふふ、今更部屋を出ていけば良かったと後悔しても遅いッ! くらえッ!!


(5分後)


お、俺の攻撃が当たらん! 何て回避能力なんだコイツ!^^;

蚊や蜂みたいに人体に向かって飛んで来るようなヤツならある程度軌道が予測出来るけれど、コイツは光に群がるタイプ。 従って軌道が極めて読みにくい上に、思い切った攻撃(電灯をぶち壊す可能性がある為)が出来ない…くっ、たかが虫ごときにこれ程苦戦しようとは…。

かの剣豪宮本武蔵は飛ぶ蝿を箸で掴んだと言う。 …俺も高校時代にもっと真面目に剣道の練習をしておけば良かったな…あれ、待てよ? 武蔵が捕まえたのって蝿だっけ? それともアブだったっけ…いやそれ以前に、武蔵は虫を捕まえたその箸で飯を食ったのか? 最強の剣豪も私生活はいい加減だったんだなあ…いかんいかん、暑さで頭がぼーっとして来たぞ(汗)


兎に角僕の腕ではこの虫は捉えられない、ということが解ったので、次の作戦に移行することに。


まず電気を消して、次に部屋の外へ続く網戸を開ける…これで暫く放っておけば外の街灯に興味を移すはず…。


      ぶ~~~~ん
                ぶぶぶぶぶぶ
ぶ~~ん                              ブ~ン

BOOOON    (;´Д`)      ブーーーーン

ぶ~~~~ん                 ブ~ン

                ぶ~~~~ん


どうやら二匹ほどが新たに部屋に入り込んで来たご様子。

…あーそりゃそうだよなー。 出て行くことが出来るなら入ることも簡単だよなーハハハハ。

お前ら本気でぶっ潰す(`△´#)



――最終的に、アースジェットのパワーで合計4匹のアブを仕留めました。
やっぱり小細工に頼るよりかは文明の利器に頼るのが一番なんだね! というお話。

なんでこんなことに1時間も費やした俺…orz



>気になったニュースとか


子共の頃は大好きだった「昆虫」が、大人になるとキモ怖くて触れなくなるのは何故なんだぜ? (スチーム速報様)

昔も今も昆虫はあまり好きではないけど、確かに昔よりは昆虫に対する抵抗は強くなっているなあ。
小さい頃はカマキリとか普通に触れていたけど、今はもうダメだ…。


蛇口から出てくるのは…高松空港で讃岐うどんPR(スポニチ)

ちょっと食べてみたい…けど、水道の蛇口から出るのはちょっと^^;


痛いニュース(ノ∀`) : 強盗「金出せ」 店員(24)「レジのはダメ。あたしのお金なら」 強盗「コーヒー代も…」 店員「いいよ」(めたぱににゅーす。様)

なんかこの強盗の人憎み切れない(苦笑)
店員さんもケガ等がなくて何よりですが、この犯人には是非自首して欲しいところ。



>見ていたらお腹が空いてきた動画





日本人ならまず米を食べるんだ!!w
2010.07.14 Wed l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今現在、うち(実家)には二匹の猫(オス1、メス1 仲悪し)が居るのですけれども。

そのうちの一匹の様子が最近ちょっと変なのです。

201007130001.jpg

隙を見せると僕に身体をすり寄せて甘えて来る。

な…?! どうしたんだお前? 今までは僕が近付いただけで微妙にゆっくりと後ずさりしたり、身体にちょっと触っただけで思い切り引っかいたり噛んだりしてたじゃないか。 どういう心境の変化なのさ?
うちに居付いてからというもの、全くと言って良いほどこんな風に甘えるような行動は取らなかったんだけどなぁ。

後、部屋に一匹で残したりする(近くに人間が居ない状況になる)と、物凄い甲高い声で鳴くようになりました。

擬音にすると うぉぉぉぉん ぎにゃぁぁぁぁん おぉぉぉぉぉぉん みたいな感じ。 それはまるで誰かを呼んでいるかのような。 泣いているかのような。 とても必死さを感じさせるような声。

んで、誰かが側に行ってやるとぴたりと声を止めて大人しくなる。 なんだお前、猫の癖に一人で居るのが寂しいのか? うちに来る前は野良だった癖に…野生の誇りはどうしたんだこらー。


でも、よくよく考えてみたら、こいつも今年で約12才…くらい?
歯は殆ど取られてしまったし(虫歯だらけだったので)、友達?らしきヤツもいつの間にか居なくなってしまったみたいだし、脚力も弱くなってしまったらしいから、最近は二階から入ってくることも殆ど無いし。
歳を取って衰えてしまった自分と若い頃の自分とを比較して、少々不安を覚えているのかも知れないなあ…。
そんな風にコイツの心情を想像してみると、なんだかもの凄く切なくなる。


うむ。 お前がある種の寂しさを感じているのかどうかは計り知れんが、大丈夫。
飼い主である僕や母はお前を一人にはせんよ。

なでなでなでなでがぶ

あだーーーーーーーーっ!!!!



甘えグセが付いても、結局僕は嫌われているのか…orz



>気になったニュースとか


仲がいいのか悪いのか…猫2匹のネコパンチ対決(動画)(らばQ)




しあわせを貯金する猫 ~ おらほの猫ら ~ (ニコニコ動画)




怒ってた猫が急に話しかけて来たけど、ネコ語だからわからない (ニコニコ動画)


猫関連動画3つ。
癒されるわ…猫はやはり可愛いw



55-0wwwwwwwwwwwwwwwww(妹はVIPPER)

だ、ダブルスコア(汗)
これは勝っている方も負けている方も色んな意味でやる気がなくなるなあ。
某逆境漫画みたいだ(苦笑)


さすが俺たちの千葉!! 千葉景子 「法相は続投します」(アルファルファモザイク)

民意は何処へ行った^^;
菅首相が退陣するまでやるつもりなんだろうか? 首相はともかく、この人は“自分の意思”で辞めても良いような気が。
2010.07.13 Tue l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
冷ややかに「こんなに負けたら、お遍路行くべき」(読売新聞)

なんとなく民主の勝ちはないかな~…と思っていたら、案の定^^;

今回は何処に入れるべきか迷ったなあ。
自分の一票で政局が変わる――なんて、自惚れている訳ではなくて。 「折角の票なんだから、今の有象無象の政党には入れたくない」と言うか。 民主党が政権を取った後の迷走ぶりを見ていたら、もう何処の政党に入れて良いのか解らなくなりました。
とは言え、入れないのもどうかと思うし…。 こんなに“どれも選びたくない”と思える選択肢は初めてだ。
まぁ、結局は選んで入れて来ましたが。 


しかし今の状況、民主党自体はある意味自業自得っぽいところがあるとは言え、菅首相が上の記事のように責められているのがちょっと可哀相だな、と思うのは自分だけなんでしょうか。

元々鳩山元首相の“尻拭い”をするような形で首相になったのに、任期たった一ヶ月でこんなにあーだこーだ言われるのってかなりキツイだろうなぁ。 責任を問うなら今の状況を招いた前首相に問うべきなのではないだろうか。

菅政権発足後、菅首相の奥さんが「首相夫人になった感想はどうですか?」みたいな旨のインタビューをされていたけど、その時の答えが「貧乏くじを引かされたかも知れない」…奥さんは自分が言った言葉を今自分自身で痛感しているんだろうか(苦笑)



>気になったニュースとか


クッションなのに本格派マッサージ器「ルルド マッサージクッション AX-HL148」(良品生活)

こ、これは…欲しいw


↑↑↓↓←→←→(アルファルファモザイク)

どうすりゃいいんだ…!!


【テレビ】公明党と創価学会、蓮舫や谷亮子に口撃…期待を裏切らなかった池上彰の選挙特番(芸スポまとめブログ)

この番組は見なかったのですが、池上さんすごいな…。
谷氏への質問なんてぐうの音も出ないw


デスノート最大のおかしな点(働くものニュース)

あの漫画は面白かったけど、結構突っ込みどころが多い。


観戦初級者のための“サッカーのポジション”解説(やまなしなひび)

こんなにポジションの種類あったんだ…。
20人以上が流動的に動きまわるスポーツだから、それぞれがそれぞれの役割をきちんと理解するだけでも大変そう^^;

――いっそのこと超単純なフォーメーションを作った方が試合には勝てそうな気がするなあ。 上の記事を見たところ、中盤のポジションが一番複雑そうだから、そこの概念をとっぱらって全員攻撃“だけ”に専念させるとか。

つまり0-0-10、もしくは2-0-8(オフサイド対策)。

「1点取られたら2点、2点取られたら3点取れ!」の超攻撃的フォーメーション。
これならワールドカップ優勝も狙える! …かな?(苦笑)
2010.07.11 Sun l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top
優先席座った高校生 傘で突く、容疑の60歳女逮捕(読売新聞)


こういった事件を受けて、自分も結構危ない立場だったんじゃね?と痛感致しました。

それは先日のこと。


朝、何時もの様に会社に向かう電車に乗り込み、普通に端の方の席に座り、目的地まで時間があるし、ちょっと寝てようかな――なんて思っていたところ。

突然肩に何かを乗せられるような感触が。

驚いて目線を上げてみると、そこにはガタイが良い&気難しそうなお爺さんが一人。 どうやら彼が座っている僕の肩に手を乗せた模様。 何の用だろ?と思って眉をひそめていたら

不機嫌そうにこちらを睨みながら、顎を思い切り横へしゃくりました。

多分「そこをどけ」という意味合いのジェスチャーなんだと思うのですが、いきなりのことだったので首を傾げていると

肩に乗せた手に力を加えつつ、また同じジェスチャー。 怖くなって来たので慌ててその席から立ち上がると「チッ」と周りに聞こえるくらい大きな舌打ちをして、その場所にどすんと座るお爺さん。

…いや、まあ自分が座っていたのは優先席――所謂シルバーシートだったんですが。
朝の早い時間、普通の席も他のシルバーシートもいくらか空いている状況(電車に乗った時、たまたま近くの席がシルバーシートの端だった)で、わざわざ僕が座っている席をどかそうとするって何なのさ。
「空いているんだから優先席じゃなくて普通席に座れよ」という意思表示? 普通席に座らなかった自分が悪いとは言え、それでもちょっと強引過ぎる感じがするよなあ…。

結局そのお爺さんが降りるまで、僕は何となく席に座ることが出来ませんでした(苦笑)


んで、また別の日。


ちょっぴり混み始めている電車内、たまたまシルバーシートの所しか空きがなかったので、そこにちょこんと座っていると、丁度一人のお婆さんが乗り込んで来ました。
前回の教訓(?)が生きていると言う訳ではないのですが、他の席も空いている様子が無いので「どうぞ」とそのお婆さんに席を譲ろうとしたら


「結構です」(キッパリ)


……席譲ろうとして、はっきり断られると存外ショックが大きいものなんだなあ……orz

手持ち無沙汰になってしまったので、仕方なく譲ろうとした優先席に戻ろうとしたら、そこには既に席に座り込んでいるワカモノ(多分20代くらい)の姿が。 おいてめえ、空気を読めよ空気を!w


結局、この日もまた僕は席に座ることが出来なかったのでした。


――っつーか、席を譲るのってどんな時にどんなタイミングでやるのがベストなんだろう?
「譲る」という行為一つとっても、なかなか難しい世の中になって来ているんでしょうかねえ…(苦笑)



>気になったニュースとか


るろうに剣心が実写映画化決定!?(日刊テラフォー)

ドラゴンボールの悪夢再来(苦笑)
でも今やっている竜馬伝も結構面白いし、時代考証をきちんとすれば面白くなりそうな可能性はある…かな?
飛天御剣流などの漫画表現をどう実写でやりくりするのかが問題か。


埼玉・地蔵被害:器物損壊容疑で34歳の男を逮捕(毎日jp)

>悪霊から『仏を大事にしろ』と言われている。悪霊を取り払うためには地蔵を狙わないといけない

いや、その理屈はおかしいww


ラブプラス 熱海がカオス ラブカオス(はちま寄稿)

熱海すげえww
いや、こんなことを企画するコナミがスゴイのか……どっちにしろ間違った方向に突っ走っているような感じがw

ラブプラス+はちょこちょことプレイしているのですが自分の所のリンコさん(既に毒されている)はまだ旅行に誘ってくれないですねえ……何か誘う条件みたいなのが揃ってないのかな?


明日参院選だけどお前らどこ入れんの?(アルファルファモザイク)

何処に入れるとか詳細は書きませんが、取り敢えず民主はないかなー…。
2010.07.10 Sat l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top
先日の漏電騒ぎの所為で、クーラーが使用不能になりました。

――修理には大体二週間くらいかかるとのこと。 それまでこのうだるような暑さと付き合って行かないといけないのか……うへえ、考えるだけでどっと疲れるなー。


てな訳で、最近は少々寝不足気味になっております。
その所為か、日中は少しばかり眠気に負けてしまいそうになること多数。
仕事中にも関わらず、気を抜いてしまうとついうとうとと…。


…。
…。
…。

がりがりがりがりがり

うおおおおあああ?! 僕の私物のUSB扇風機(ファンは強化プラスチック製)が何時の間にか顎の下に移動しているッ…?!
 
先輩「貴様、今寝ていたな?」

ね、寝てませんよ! ちょっと目を瞑っていただけです! 精神統一のため!

先輩「ほう。 では何故PCのスクリーンセーバーが起動している?」

で、伝票を作っていたから暫くPCに触っていなかっただけです。

先輩「お前の席の後ろのFAXに先方からの注文書が少々貯まっているようだが」

あ、あれ? いやぁ気が付かなかったなぁ。

先輩「その頬っぺたにうっすらとついている手の平の跡は?」 

ちょ、ちょっと眠たかったから頬をこうやって“ぱちーん”と。

先輩「…口元から涎出てますけど」

ハッ?! ∑ ( ̄△ ̄;



その後、先輩からお説教約10分と、チョップ二発を頂きました。
くそう…寝てたんじゃなくてちょっとぼーーーっとしてただけなのにッ(苦笑)


来週は雨ばかりの天気になりそうだから、クーラーなしで窓も開けられないとなると少々厳しいかも知れないなあ…早く直しに来てくれ、修理の人orz



>気になったニュースとか


朝の調子をUPさせる3つの方法(エキサイトニュース)

寝不足も相まってか、最近は朝が物凄くキツイんですよね。
朝食はやっぱきちんと食べなきゃ駄目かー。


変な形の武器って漫画やアニメじゃよく見るけど(働くモノニュース)

手裏剣が忍者の最終兵器、ってのは割と有名な話ですな。
こう考えると、アニメや漫画の武器ってやっぱりけれん味を重視してるんだなあ…まぁ、当たり前と言えば当たり前なのですが。

個人的に一番使い辛そうだと思うのは、ドラゴンクエストの「まどろみの剣」という武器。
…これ、どうやって鞘に収めるんだろう?w


「アンパンマンは君さ」という真実を告げられた時の衝撃は異常(無題ドキュメント)

あの歌詞は考えれば考えるほど深い…。



※レスが滞ってしまっており、大変申し訳ありません。

近日中に全てお返事させて頂きますm(_ _;)m
2010.07.09 Fri l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top
そう言えば最近本とか読んでねえなあ…と思い、電車に乗ってちょっと大き目の本屋へ行って来ました。

そんなにお目当ての作家さんが居るわけでもないので、基本的には題名(と裏面にあるあらすじ)を見て購入するかどうかを決めるのですが、今日はあんまり「面白そうだ」と感じる本が見当たらない。 まぁ適当に探しているのだから、自分の嗜好にがっちり100%合うような本が見付かること自体珍しいのですが。

20分くらい色んな本を立ち読みという形で物色し、ふと足を止めた先にあるのは絵本のコーナー。
そこに平積みにされているのは、自分が幼い頃に読んだ本が幾つか。 へぇー、絵本って結構ラインナップが変わらないもんなんだなあ…「ちびくろさんぼ」、「カラスのパン屋さん」、「100万回生きた猫」(この話好きだなぁ)…「ぐりとぐら」と「バーバパパ」ってまだシリーズは続いているんだろうか? 相変わらずバーバパパの正体が何なのか良く解らん。 スライム??

で、ちょっとその中で気になったのが「ちりんのすず」というお話。
背表紙にちょっと気になることが書いてあったので、じっくりと読んでみてしまいました。 …店員さんの視線が痛いような気もするけど、此処はスルーで(ぇ)


↓以下 ちりんのすずストーリー


とある牧場で生まれたヒツジの子。
彼は首にチリンチリンと響く鈴をしていたことから、「チリン」と名付けられ、お母さん羊の愛情を受けてすくすくと成長していきました。

しかしある夜、チリンの住む牧場が狼に襲われてしまいます。
狼の名は「ウォー」。 ウォーの力は凄まじく、とても羊の敵う相手ではありません。
牧場はぼろぼろに荒らされ、チリンをかばったお母さん羊もまた死んでしまいました。

お母さん羊の敵を取るため、チリンは単身ウォーの住む山へ。

「お母さんの敵だ!」とウォーに立ち向かうチリン。 が、彼の思いも虚しくあっさりと一蹴されてしまいます。
それでも敵を取るのを諦めきれないチリンはウォーを付け狙いますが、元々牧場育ちの子羊であるチリンは、山での過酷な生活に何度も命を落としかけます。

そんなチリンを見兼ねたのか、あるいはただの気まぐれか。

敵である筈のウォーは「そんなに敵を討ちたいのなら、まず俺がここでの生き方を教えてやる」と発言。 チリンをつきっきりで育て上げます。
こうしてチリンはウォーを師匠とし、過酷な状況を生き抜いて行くことになったのでした。


それから何年かの後。

ウォーと共に過ごしたチリンの姿は、かつての儚げな子羊のものではありませんでした。

丸い角は鋭くとがり、まるで牙のごとく。
細かった足は、大地を削らんばかりに太く。
おどおどした瞳は周囲を威嚇するかのように爛々と輝いている。

――それはまるでウォーと同じ狼のようでした。



ある日、チリンはウォーに連れられ、山の上からとある牧場を見下ろします。

「これが最終試験だ。お前があの牧場を襲って来い」
「簡単なことだ、ウォー。僕に任せてくれ」

チリンは牧場を襲いました。
最早羊とは言えないチリンに驚き、逃げ惑う多くの羊たち。
その中には、子羊をかばう親子の姿が。

親子の姿を見たチリンに、子供の頃の記憶が蘇ります。
「そうだ。 僕にはお母さんが居たんだ」 かつて自分もあの親子と同じだった。

幼い頃の記憶を取り戻したチリンは自分のやったことに戦慄を覚え、思わず牧場から逃げ出そうとします。
しかし、そんなチリンの後ろにはウォーが立ちふさがっていました。

「小僧、何故羊どもを襲わない」
「い、いやだ! 僕には出来ない!」
「やっぱりお前はただの羊か。 仕方がない、俺が代わりにやってやろう」
「ダメだ、ウォー! そうはさせない! 思い出した! お前は僕のお母さんを殺した、お前は僕の敵だ!!」

ウォーに鋭い角を向け、猛然と突撃するチリン。
…何故か、ウォーはその攻撃を避けることなく受け止めました。

チリンの鋭い角がウォーの胸を貫いた時。

「…小僧。 俺はいつか自分の行いが自分に返ってくるのを覚悟していた…俺を殺したのがお前で良かった…ありがとうよ…」

ウォーはそう呟き、チリンの目の前で息を引き取ったのでした。

お母さん羊の敵であり、且つ育ての親でもあったウォー。
そんなウォーを殺してしまったチリン。

ウォーの血で真っ赤に染まったチリンを、かつての仲間の羊たちが遠巻きに見つめていました。
その瞳には、一様に恐怖の感情が混じっているのが良く解りました。
自分たちとは違う生き物…そう、チリンはもう羊でも狼でもないものになっていました。

失意のまま、チリンはその場を立ち去り山へと帰ります。

その帰りの途中、水場に映る自分の姿を見てチリンは驚きました。
その姿は、かつてのウォーと同じだったからです。

「ウォー、教えてくれ! 僕はもう仲間の元へ帰れない! ウォーもいない! 僕は一体どうしたらいいんだよぉ!?」
水に映ったウォーは、その問いに答えることはありませんでした。


――その後、何時の頃からか山から鈴の音が響くようになりました。
チリン、チリン…と物悲しそうに。




……。

これ、何歳児向けのストーリー?(苦笑)

親の敵である存在に弟子入りするとか、完全に幼児向きじゃないだろー。 どちらかというと少年漫画に近いノリがあるような気がする。 「ダイの大冒険」のヒュンケルみたいな感じ? もう知らない人も結構増えてきてるんだろうなあw

しかもこれを書いているのがやなせたかし氏なのだからダブルでビックリ。 あ、アンパンマンが持っているほのぼのぶりは何処へ行ってしまったのやら…^^;


――でもまぁ、手塚治虫先生も「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」といった作品の傍らで「奇子」やら「アドルフに告ぐ」やら「火の鳥」やら「ブラックジャック」等の後味が必ずしも良いとは言えない作品を描いているし、人に笑いや希望を与えるような作品を生み出すには、こういった暗い話を作ることが出来る能力も必要なのかも知れない。 光があればそこに影が必ず出来るように。 とことん暗い話を作る能力は、逆にめちゃくちゃ明るい話を作る為に必要な要素でもあるんだろう、多分。


…なんてことを考えてたら、店員さんから思い切り睨まれました^^;

気を取り直して何か読みたくなるような本を探してみるかねー。




>追伸

ラブプラス+のすれ違い通信をやりながら歩いていたら、13人ほどの受信がありました。
うーむ、結構やっている人居るんだなあ…皆すげーやり込んでるしw
2010.07.01 Thu l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。