上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「たまには皆でご飯を食べに行こうぜ」

休みに入ったばかりの夕方、うちの父の気まぐれが家族に炸裂。
また唐突だな親父よ…(汗)
まぁ断る理由も無いし、外食に行くのも久しぶりだし…と言うことでお寿司屋さんに連れて貰って来ました。


「お、久しぶりだね親父さん」
「お久しぶりです」

どうも店の主人とうちの親父は知り合いのご様子。
なるほど、だから此処に行こうと主張したのか。

席に座って暫くすると、二人の間で昔話に花が咲いた模様。
しかしうちの親父は意外に過去が謎だなあ…今の家に住み始めたのが20年以上前で、その前のことを全然語らんし。
ちょっと興味があるので耳を傾けてみることに。

「そういやあ、○○さんって居たろ」
「確か、この近くで床屋を建てたとか…何時まで経っても建たないのでどうしたものかと」
「いやね、その床屋開店前に主人が亡くなってしまってね…あ、かっぱ巻きお待ち」

もぐもぐ…へえ、不憫な話ですね…コレ美味いなぁ。
次はイカとアナゴ下さい。

「ほう、そんなことが」
「亡くなった後すぐに引っ越しちゃったんでアンタも知らなかったんでしょう。 で、この話には続きがあってね」
「ふむ」
「床屋がなくなった後、その土地にはブティックが建つ予定だったんだけど…そのブティックの主人も亡くなってねえ…あ、イカとアナゴお待ち」

はあ、偶然てあるものなんですねえ…あ、イカ美味しいや。
アナゴもこの甘さがまたw
次はイクラと鉄火巻き下さい。

「で、その後その土地には本屋、魚屋、小物屋、飲食店…不動産屋てのもあったかな。 色々建つんだけどどれも長続きしなくてねえ」
「うーん、そんな話があったんですか…全然知りませんでした」
「そう言う噂が立ったら誰もその土地を買わんでしょ」
「それもそうですねえ」
「まぁ、そんな訳で今の所は空き地になってるんだけど…やっぱり何かの祟りなのかなあ…あ、鉄火巻きとイクラね」
「祟りだとしても、随分迷惑な話ですよね」
「そうだねえ、それがこの店の向かいだってんだから困ったもんだ。 祟りは祟りでもこちらの景気が良くなるような祟りにして欲しいもんだよねえ、はははははは」
「本当にそうですね、はははは」

…何か、聞き捨てならんよーな話を聞いたような気がするが。
あの、その場所って何処なんです?

「ん? だからこの店の向かいだよ、空き地になってたろ?」

えええええ(;°ロ°)
そんなオカルトな場所がうちの近くにあったの?
家からかなり近い(徒歩10分)上に、この道を通る頻度はかなり高いのになあ…。

…祟りって怖いんだぞ?
…祟りに合うと、常にひたひたと足音が聞こえるんだぞ?
…無性に喉を掻き毟りたくなるんだぞ?
怖すぎる( ̄□ ̄;)

ひぐらしを中途半端に知ってると、祟りって言葉に反応してしまうな…お茶下さい^^;;

「祟りを気にしてるのかい? 大丈夫だよ坊主、無視してりゃ幽霊も近付きゃしないって。 ははははは…あ、お茶ね」

無視っつーか、幽霊は見えるもんじゃねえだろ?
フォローになってないっすよオヤジさんッ(汗)


こういう話をしながらも、きちんと注文をこなす寿司屋のオヤジはすごいと思いました。
まぁ、話の内容はアレですが(苦笑)
…塩かけて貰うか…身体中に^^;
スポンサーサイト

2007.04.30 Mon l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

寿司はかなりうまそうですが
心にはやさしくない罠が…w
2007.05.01 Tue l MEL. URL l 編集
まわる寿司ですら、いつ食べたろう…(遠い目)
なに! まわらない寿司屋!?
ジェフティさんはブルジョアだったのか...(←偏見)。

しかし、巡り合わせ…というのか
そういう土地ってあるみたいですね~。
やっぱりあれですかね?
怪しい箱とか埋まっているのでしょうか…(汗)。
http://blog.livedoor.jp/hako888/
2007.05.01 Tue l Ash. URL l 編集
おおお。。。
きましたネ(`∇´)/
夏に向けて・一足速いホラーな話・・・。

ひたひたと足音が聞こえてきて・・・
夜になって布団に入ると誰かに見下ろされている感覚・・・。。。
くけけけけけけけけけ
けけけけけけけけけけ
けけけけけけけけけけ
けけけけけけけけけけ

・・・こわー(;Д;)))
2007.05.01 Tue l くみにょ。. URL l 編集
>MELさん
本来は肉体的にも精神的にもその美味さで癒されなければいけない筈なんですが…何故か精神的にだけダメージを受けてました^^;
そう言う点ではこのオヤジの経営方法に首を傾げざるを得ません(苦笑)


>Ashさん
回る所すらあまり行くことが現状…決してブルジョワではありませぬ。
精々中の中と言ったところで(ぇ)^^;

この後ちょっと覗きに行ったんですが、何の変哲もない土地でした。
でも、自分の家の近くにそう言う場所があるというだけで、何となく意識してしまうものなんですねえ…今度からはその土地がある道は出来る限り通らずに目的地へ向かうことになると思います(汗)


>くみにょ。さん
ただでさえお化けとかは苦手なので、余計にぞくりと来てました。

まぁ寿司の中にも裁縫針は入ってなかったし。
トラックに跳ね飛ばされそうにもならなかったし。
帰り道で足音が一つ増えるなんてこともなかったし…。
おそらく大丈夫!…かな? かな?^^;
2007.05.02 Wed l じぇふ茶. URL l 編集
寿司屋の大将もなにもわざわざ自分から客を減らすようなこと言わなくても・・・・www
2007.05.05 Sat l 記号士. URL l 編集
>記号士さん
気風が良いのはいいんですが、お客さん自体はあまり多くなかったです(もしかしたら出前の方を主体にやっているからかも知れませんが^^;)
大丈夫かいな、あの寿司屋(苦笑)
2007.05.05 Sat l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/154-3cdd0e79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。