上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ロッキーを観た勢いで、そのまま「角川ムービーフェスティバル」を観て来ました。

どう考えてもロッキーとは逆ベクトルだよなあ…アニメだし…^^;

多少ネタバレを含みますので、ご注意を。

現在角川書店・電撃文庫の看板となっている三作品
灼眼のシャナ
キノの旅
いぬかみっ!

の映像化、ということで好奇心に逸る友人に誘われ、見に行ったのですが…「…まぁロッキーだけで良かったんじゃないか」とは友人の談。
全く予備知識なしで訪れたので、個人的には結構楽しめたと思います。
まぁ、逆に言えば小説&アニメを全て見ているほどハマっている人には全く楽しめない内容ということですが(現に観ていた殆どの人が寝ていた
まさか小説一巻分をそのままダイジェストで(一時間半)流される(アニメで放映済みらしい)とは思わないじゃないですか…総集編かいな(汗)
アニメを観てない自分でも解るのだから、知ってる人にとっては相当なものだったんだろうなあ。

後は、三本連続で流されるのも厳しすぎるなあと…せめて一本終わったら休憩10分くらい設けてくれよ、角川書店さん(苦笑)


灼眼のシャナ
ジャンル分けをするなら“非日常巻き込まれ系”と言えば良いのか。
端的に言うと「腕っ節の強い女の子が世界のバランスを崩そうとする化け物を倒していく」物語。
主人公の煮え切らない態度にやきもきする“ツンデレ”っぷりを楽しむのが良いらしい。
小説は1巻のみ読破したが、現在は12巻まで刊行。
以下続刊中らしく、気が遠くなっております(苦笑)

キノの旅
三作品の中では一番楽しめたかなと。
無口でそっけない感じの少年「キノ」と人語を解するバイク「エルメス」の旅の物語
旅の最中に訪れた国の事情。
国に住む人々の想い。
それらの裏に潜んでいる真実を、旅人という傍観者の立場から語られていく展開が面白いと思いました。
映画が終わった後、取り敢えず元ネタを購入したのはご愛嬌w

いぬかみっ!
三本立てラスト。
「らんま2/1とうる星やつらを足して二で割ったような話」とは友人談。
何で主人公らしい男の子が首輪を付けてるのか? タイトルからは全く想像出来ませんでしたが…前二本を観終わった時点で最早僕等の精神力は限界に達しておりました(苦笑)
スポンサーサイト

2007.05.05 Sat l 映画 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

つうかなんでロッキーの後なんでしょうね?(汗
2007.05.06 Sun l MEL. URL l 編集
>MELさん
友人の気まぐれなので良く解らない、としか(苦笑)
兎に角ロッキーとの食い合わせ(?)はあまり良くありませんでした。
だからゲゲゲの鬼太郎を見ようとあれほど(以下略)^^;
2007.05.06 Sun l じぇふ茶. URL l 編集
むう、シャナは面白い&ツンデレなのか…。
読もうかな…。
2007.05.07 Mon l あかねこ. URL l 編集
>あかねこさん
コメント有難うございますw
一巻だけ読んだ印象ですが、中々面白かったと思います。
〝ツンデレ〟を学ぶには格好の教本(?)らしいのですが…うーん?(苦笑)
2007.05.07 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/159-577f26f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。