上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうにも金曜日の夜は気が抜けてしまいます。
なので、ブログの更新もかなり遅れ気味に……こんなんじゃいけませんね(^~^;)ゞ


さて、先日は会社でちょっと用事があったので、同僚の方の助手席に乗せて貰ったのですが…運転の上手下手というものは、何となく解るものなんだなあと(一介のペーパードライバーに過ぎない自分が言うのも何ですが)。

今回同乗したのは、あまり話をしたことがない同僚の車。
その運転ぶりには少しばかりの恐怖感を覚えました。
全体的に荒い感じと言えば良いのか、余裕が無い運転と言えば良いのか? 兎に角ブレーキ(一時停止、急停止)、アクセル(発進、急発進)、ハンドル操作(左右折、車線変更)それらの一つ一つの動作が“急に起きる”ような感じで…目的地に着くまでの道程の間は、終始びくびくとしながら固まっておりました。
特に変なことはしていないのに(運転が粗いとか、交通違反になるくらいのスピードを出しているとかそういう訳ではない)一緒に乗っていて、全くと言っていいほどに安心できなかったですね。

上手く言えないのですが、本当に運転が上手い人は運転の正確さは当然として、同乗者に発進や停止の際に“それらの動作を起こす前に予兆を感じさせる”ことが出来る人なんだ、と。

目的地に辿り着いた時、最早ぐったりとしていた自分はそんなことをじみじみと考えておりました^^;

…しかし、考えてみると色々な人の運転する車に乗っては来たものの、本当に安心して同乗出来た車というものは少なかったように思えます。(バスとかタクシーとかでも安心出来ない時はありますし…)
うーん…同乗者に安心を与えることが出来るドライバーの方は貴重なんだなあ……そう言う自分もまず間違いなく「同乗者に安心を与えられないドライバー」の一人ですけど(苦笑)


車の運転の練習、しなきゃいけないなあ…( ̄~ ̄;)
スポンサーサイト
2007.05.12 Sat l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

わかりますー!!!
ブレーキングがガックンってなっちゃう運転しかできない人、いますね。
私の父がそういう運転をするので、同乗するのがとっても嫌です。
タマ~に、バスの運転士さんでもそういう運転する人が居て、バス会社に苦情を訴えたろか!!!!って思います。
こういうストレス、体に悪いですね・・・
2007.05.12 Sat l ぶんママ. URL l 編集
>ぶんママさん
そう言ったバスの運転手さんには時折「もっと優しく(ブレーキを)踏んでください」と意見したくなってしまいます(苦笑)

同乗者に与える安心感が“技術的なもの”から来るのか“精神的なもの”から来るのかは良く解りませんが…その安心感が運転の安定感に繋がっているのはほぼ間違いないと思います。
一歩間違えると凄く危険に成り得る訳ですから…やはり常に安定した運転を心掛けたいものですね。
――ううむ、自分で書いていて自分に言い聞かせたい文章になってしまったなあ(ぉ)^^;
2007.05.13 Sun l じぇふ茶. URL l 編集
やー、運転で急がつくとこわいですなー。
おいらは毎日運転しているので多分~・・・大丈夫なのかなw
急ブレーキ+急ハンドル+急加速=ドリフト
が、合成できますよw
2007.05.13 Sun l 朝比奈. URL l 編集
昔仕事でハイエースを運転せねばならぬ時に
1分くらい運転したら
上司が変わってくれました!!
2007.05.13 Sun l MEL. URL l 編集
余裕
余裕のない運転は同乗者を恐怖させますよね(苦笑)。
ちなみに、“友”の運転は余裕ありすぎで逆に
怖いものがあります(汗)。
急発進・急ブレーキ・急ハンドル的なものは
全然ないのですが、普通に信号や一時停止が
ヤツには見えていません(爆)。
2007.05.13 Sun l Ash. URL l 編集
>朝比奈さん
ドリフト…! 車漫画などでは日常茶飯事で繰り出されている技ですが、現実ではかなりの高等テクニックですね。
自分も〝出来れば〟やってみたいなあとは思うのですが…今の状態では何とも(汗)
やはり毎日の修練が重要ですな(苦笑)

>MELさん
優しい上司さんだッ(ぉ)w
…それはさておき、自分も似たような経験があります。
流石にガードレールに車体を擦りそうになってしまっては、うちの上司も業を煮やすのも解る気がします…(何)^^;;

>Ashさん
うむ、やはり精神的余裕と運転技術のバランスが重要という訳ですなッ^^;
自分も、そのどちらともが「同乗者に安心を与える」基準値に達するよう頑張らねばいけませんなあ…(苦笑)
2007.05.14 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/169-7955e30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。