上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回までのあらすじ。
巨大かまきりに襲われた。

※続きは気持ちの悪い画像が含まれています。 閲覧の際にはご注意下さい。
がさがさがさがさ
20070512160718.jpg

と言うかそんなに小刻みに首を動かすな。
写真に撮り辛いじゃないか(苦笑)

主人公を発見したかまきりは、一直線にこちらへと向かってきます。
上体をあまり揺らさずにがさがさがさがさとにじり寄ってくる(しかも結構早い)姿には、思わず戦慄を覚えました。

兎に角攻撃せねばやられる。
手持ちの武器は棒と石
接近戦は避けたほうが良いと判断した僕は、距離を取っての投石攻撃に踏み切ることにしました。
…決して気持ち悪いから接近戦に持ち込みたくない訳ではありません。
ええ、決して(ヘタレ発言)

(積極的に)距離を取り石を投げる主人公。
こっちに来るなと言わんばかりに、気合を込めてWiiリモコンを振り回します。
これだけ力を込めて振ったのは初めてだなあ……^^;

そんな想いが通じたのか、石は1発、2発と的確に目標にヒット。
結局ヤツは小石5発程度で轟沈しました。
…あれ、そんなに強くないなコイツ?
まぁ最初の敵だからなのでしょうが、感じた恐怖(=主に気持ち悪さ)からして言えば、かなり拍子抜けな感じです。

まぁ弱いとは言え、囲まれると一気にやられてしまうので、普通は接近戦を挑むのが宜しいのでしょう。
その際、特殊アクションの一つである木の棒の突きを使用するのが最も手早く倒す方法なのではないでしょうか。
…しかし、弱点(と思われる)眼と腹を突くのには更なる勇気が…(汗)
取り敢えず、余程のことが無い限りは僕はこの戦法は使わないことにしております。
だって音が無駄にリアルなんですもん……(苦笑)

更に進んで行くと、ヒント(この島に主人公より先に来た人が残したメモ)を発見。
「この島は狂っている。
なので脱出しようとしたが、その際にあの忌まわしいかまきりの巣の近くにライターを落としてきてしまった
あれが無いと困るが、まぁ仕方が無いだろう」
(大分略)
…随分余裕だなあ、この人。
しかしサバイバルホラー系のゲームに於いてライターは最重要アイテムの一つに数えられます。
やはりライターは取りに行かないといけないのでしょう。 嫌だけど…^^;

ヒントのあった場所からちょっと北上して、問題の巣を発見。
20070512160740.jpg

そこで暫く観察していると。
ぞぶぞぶぞぼーと嫌な音と共に、羊膜っぽいものに包まれながら、生まれるかまきりの姿が。
う…わあ…( ̄O ̄;)
昔NHK教育テレビで見た「昆虫の生態」なる番組では、新たなる生命の誕生に胸をどきどきさせていたものですが、そのような余裕なぞ感じるはずもなく。
感じるのはただただ恐怖の二文字。
昆虫って、大きくなると神秘性が薄れるものなんだなあ…^^;;;

このまま見ているのはあまりにも正視に耐え難いので投石
4発ほど当てると、巣は地面に落ちてばらばらになりました(幼虫とかは居なくてホッとしました^^;)
その巣の跡からライターを発見。
…巣の中に落としたのか? ヒントを残してくれた人?
わざわざ木の上に登って巣の中にライターを入れたとしか考えられないぞ、この状況は。
やはりこの島は狂っているッ( ̄Д ̄;)

ライターでランプに火を灯し、セーブ(ライターが無いとセーブ不可能らしい)。
更に襲い来るカマキリを振り切りつつ、辿り着いた小屋には、二人の生存者が。
20070512160732.jpg

その中の一人が、主人公に頼みごとをして来ました。
「君に頼みがある、僕のカバンの中身を取って来てくれないか」
え、僕には恋人を探すと言う使命があるんですが。
「カバンの中には武器が在る。 それが無いと…それとも君は、僕達を見捨てる気なのかい?」
嫌な言い方をするなこの人(汗)
そうまで言われては仕方が無い(このままではゲームも進まない)ので、カバンを取りに元来た道を引き返す主人公。
直後、カバンを発見。 はてさて中は何が入っているのかな?
20070512160725.jpg

殺虫剤
…。
…。
うーん、確かに奴等にとっては強力な武器かも知れんが、この釈然としない気持ちは一体なんなんだろう?^^;
嗚呼、火炎放射器とかを期待してたのになあ…残念。
取り敢えず前のかまきりに使用。 なかなか強力でした(笑)

憮然としながらも、生存者の待つ小屋へと踵を返した瞬間。
20070512160747.jpg

何か変なヤツに二人は襲われてました。
…で、でかーーー…( ̄◇ ̄;)
と言うか思い切り虫じゃないよな、コイツ。

殺虫剤通用しないじゃん。

…どうしろってんですか、もう!^^;;



続く。
スポンサーサイト

2007.05.12 Sat l ネクロネシア l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

ゲームやって楽しい実感味わうより
この日記読んだようが楽しいと思ったのは俺だけじゃないはず
2007.05.13 Sun l 黒百合. URL l 編集
殺虫剤を手に入れた後にゴリラ状の敵に襲われてるwww

ゲームって、冷静にみるとおかしなところだらけですわね♪
2007.05.13 Sun l ojousama. URL l 編集
カマキリよりも怖い~
> 殺虫剤。

いやいや、ライターと組み合わせれば
あっという間に簡易火炎放射器に…(笑)。

しかし、巨大カマキリというと…。
やっぱりこれの巨大なのも入っているのだろうか?(汗)
[ハリガネムシ]
http://zoo2.zool.kyoto-u.ac.jp/ethol/showdetail.php?movieid=momo041015ns01b&embed=on
2007.05.13 Sun l Ash. URL l 編集
>黒百合さん
有難うございます。
そう言って頂けるととても嬉しいっスw

この先はどんな感じになるのかは最早誰にも予想できず(汗)

>ojousamaさん
ごきげんよう、ですw
このゲーム、統合性が全く取れてないですねえ^^;
…でも、このゴリラの存在にはある意味安心を覚えています。
これがまかり間違ってこのサイズでのかまきりでも出た日には、もう…(苦笑)

>Ashさん
それをやってくれれば強烈無比なのでしょうが、どうもこの主人公にはそういう考えはないみたいです…もっと自分の道具を有効活用しろと小一時間(略)^^;

>>映像
ヒィィィ^^;; もし出てきたらまた新しくトラウマが出来てしまいそうだッ
でも「河を渡る」みたいなシーンもあるみたいですから…もしかしたら出てくるかも?(汗)
2007.05.14 Mon l じぇふ茶. URL l 編集
うわあ・・・・B級の臭いがプンプンだ・・www
この先のレビュー超楽しみにしています!ww
2007.05.15 Tue l 記号士. URL l 編集
>記号士さん
もう間違いなくB級ですw
虫だらけの島という設定なのに、何でゴリラが登場するのかさっぱり解らない……^^;;
2007.05.16 Wed l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/170-5f0525a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。