上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
想像上の怪物(竜とか)を相手にするよりも、現実に存在する生き物(主に蟲)を相手にする方が遥かに気味が悪い点について。


事実は小説よりも奇なり、とは良く言ったもんです(苦笑)


※続きは気持ちの悪い画像を含みます。 閲覧の際はご注意下さい。


蜘蛛を何とか撃退し進んだ先はまたしても森。
森多いなあ、この島…自然環境が豊かなのは結構ですが、サバイバル真っ最中の自分にとっては果てしなくどうでも良いことです。
と言うより、生い茂る木々ははっきり言って邪魔です。

敵の動きが見えんだろーが!(; ><)o

まぁそんなこんなで早速小屋を発見、中を早速物色します。
そこで発見したメモ。
「見知らぬ友よ。 ついに此処まで来たか。 俺は今、生きて此処にいることを感謝している」
それは僕も同じですわ…流石に捕食されるのだけは勘弁して欲しい^^;
「この先も生き残りたいと考えているが、生き残るには少々ヘビーな状況だ……昨日はこの不気味な森を途中で引き返す羽目になり、この小屋で休息を取った。
そうしたら、夢の中で昔の彼女が出てきた。
クソッタレなことに、その彼女は夢の中で突然、この辺りに生息している化け物の姿になって襲い掛かってきやがったんだ。

悪夢…そう、悪夢だ。 現実でも夢の中でも悪夢を見続けている。
いつまでこんな日々が続くのかと思うと、気が遠くなるぜ」


化け物? 蟲じゃないの?^^;
ちょっとした記述が気にはなりますが…まぁ、もうちょっとやそっとのことじゃ驚きませんよ?

数々の戦いを通して、身も心も成長しましたからね( ̄ー ̄)

もうかまきり程度じゃ何とも思いませんよ! …ごき(ry)はちょっとイヤですが!(ぉぃ)^^;;

小屋にある缶詰を回収。
同時に鍵のかかったトランクを見つけますが、鍵が見当たりません。
仕方が無いので鍵を探そうと外に出た瞬間

かさ かさ かさ

何かが近付いてくる音がします。
足音? 人…?
そういや此処には化け物どもが蔓延っている…って…
DSCN1002.jpg

キィィィィィィィ!

おわああああ!! 化け物だぁァァ!!Σ(@Д@;)

我ながら上手く撮れたなあと一瞬思いましたが、すぐに後悔。

デスクトップの壁紙にしてみて更に激しく後悔orz

起動の度に彼女(?)らに睨まれるのは正直精神が持たないス…(汗)


そうなんです。 この人?らはどうも女性(??)のようなのです。

確かによく観察してみると、その胸の膨らみと身体のラインは女性特有のもの

が、そこに愛しさを感じるかと言えばそれはまるで別次元の問題でございます

――奇声をあげながら、首筋に噛み付いてくる奴らに果たして萌えられますか?

萌える要素なんぞ何一つありゃしませんよッ(T△T)


…ま、まぁ萌え云々は置いておいて、敵としての彼女(???)らは結構強力で、なかなか倒れてくれません。
その上、一発一発が強力なので、集団を相手にすると中々厳しいものがあります。
ここはセオリー通りの各個撃破を狙いましょう。

ここで注意が一点。
彼女らの死骸にはライトを付けて近付かないこと。
もしやってしまうと、多分後悔することになるんじゃないかと思います。


――その出来事を見た時、僕のwiiリモコンを持つ手は(本能的に)震えていました((((;°ロ°))))


別のメモに「あの羽虫どもは彼女らが好物らしい」って書いてあったのはこのことかよ……^^;

なんでこんな所だけ妙に芸が細かいんだこのゲームッ(泣)



――気を取り直し、彼女らに追い回されながらも散策を続けていると

いきなりの視点チェンジ。

前に出会った女の人(殺虫剤を取った辺り)が、魚人たちに追いかけられております。
…ゴリラにやられてなかったか? アナタ?( ̄Д ̄;)
まぁ、おそらくは上手く逃げ切ったんでしょう…うん、そうだ。 そうに決まってる(無理矢理納得)

そんな彼女も
DSCN1003.jpg

こんな風に圧し掛かられて大ピンチ…かと思われましたが、一発の銃声が彼女を救います。
銃声がした方向に彼女が振り向くと、そこには一人の男性の姿が。
DSCN1004.jpg


貴方は誰なんですか?^^;

この女性とは知り合いのようなのですが、急に出てこられてもプレイヤーは混乱をするのみ。
先日の橋では気絶した彼女を何処かへ引き摺っていく描写があったので、重要人物っぽいのですが
DSCN0961.jpg

……展開が唐突過ぎてまるで付いていけんッ(汗)


…そんなことがあったのを知ってか知らずか、探索を続ける主人公。
その結果
DSCN1006.jpg

カギをゲット。
ノーヒントの上に、小屋から結構離れた場所に剥き出しで落ちていたのが気になりますが。

まぁネクロネシアだからと自分を強引に納得させて小屋に戻ります。

我ながら随分と精神的にタフになったもんだなあ^^;


小屋に戻り、トランクを開けると先へ進むための鍵と
DSCN1007.jpg

新武装・をゲット。

某ひぐらしが頭を過ぎります…^^;
自分にとってはその話も恐怖の対象なので、必死に頭の中からその印象を取り消すように努力。

ラストは鉈を持った彼女に追い掛け回されたりしないだろうな?(苦笑)

考えてみると、どっちもホラーゲームでありながら〝求める恐怖の方向性〟が180度違う訳ですが。
人間に追いかけられるのも、蟲に追いかけられるのにも怖いのに変わりはないものなんですねえ…改めて気付くのもどうかと思うのですが^^;


しかしながら、結構話が進行している(と思われる)にも関わらず、手に入れる武器全てが接近戦用という事実には、一体どうしたもんでしょうか?
ハンドガンとかグレネードは何時手に入るんだ? まぁ、このゲームにそういったものが存在するかどうかすら怪しいですが……友人の持ってたショットガン、何時か取れるのかな……^^;;



そんなこんなで、閉ざされていた小屋の扉の鍵を開け、次のエリアへと進みます。
次は洞窟の内部に入っていく模様。


いよいよ物語も佳境に入ってきたか?

サキガタノシミダナア…(棒読み)w
スポンサーサイト

2007.05.24 Thu l ネクロネシア l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

大丈夫!!そのうち、チェーンソーもったゾンビとかダイナマイトばら撒くゾンビとか燃えてるゾンb・・・
でてくるからw(おいらはこのゲームまったくしりませんw)

でも、みてると面白そうですのう。やはりwiiは魅力ですな。
個人的にはwii版のバイオ4がちとやってみたいw
2007.05.25 Fri l 朝比奈. URL l 編集
実力行使
え~...
鉈を使って銃を持っている人から
奪うというのはどうでしょうか?(無理)
2007.05.25 Fri l Ash. URL l 編集
ここで鉈を使って彼女たちを襲うという暴挙に出るじぇふ茶さん。
今後の展開に注目…!

とかできませんかね?w
2007.05.25 Fri l あかねこ. URL l 編集
これはバイオみたいに2週目限定とかでゲームバランス崩壊の最強武器!とか手に入ってひたすら逃げまどう的を虐殺できるゲーム、とかになると良ゲーになるかも?ww
2007.05.26 Sat l 記号士. URL l 編集
>朝比奈さん
…かまきりがダイナマイトとかチェーンソーとかボーガンとか…果てにはブービートラップまで仕掛けるようになったらイヤだなあ(苦笑)

wii版の4にはちょっと惹かれていますね。
こっちと同じように怖がりまくることに変わりはありませんが^^;

>Ashさん
奪いたいのは山々なんですが…その人物が果たして何処にいるのやら?w
結局最後まで投石で通していくことになりそうです…(苦笑)

>あかねこさん
十中八九返り討ちに合いそーな気がします(苦笑)
最近の“そういった”ゲームや小説では武器の扱いは女性の方が馴れている感がありますしねえ…w

いや、勿論そういう選択肢があればほぼ確実に選ぶと思いますが(ぇ)^^;

>記号士さん
二週目…! やっぱりあるんですかねえw
余りにも展開が荒唐無稽すぎるので、その可能性は大なんですが(入れそうで入れなかった場所があったり)
…またごき(ry)に追っかけまわされるのかと思うと…^^;;;
2007.05.27 Sun l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/186-0ced0c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。