上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
月曜日より、少々厳しい二日酔いになってました(汗)

それと言うのも、新人の方々との〝交流会〟というお題目の元、諸先輩方に飲みに連れて行って貰った(連行された)のが原因。

なんでわざわざ月曜日に行くかな……普通週末じゃないのか、そういうのは(汗)
とは言え、付いて行かない訳にもいかないのが下っ端の辛いところ。
「明日ちゃんと起きられるかなあ」と心配しつつも、先輩方の後を付いて行く僕なのでした^^;


連れて行かれた先はスナック
――考えてみると、普通の飲み屋には幾度も入ったことがあるけど、こういう場所は初めてだなあ。 バーとどう違うんだ?
どういう所なのか皆目見当がつかないので、上司にこのような旨の質問をぶつけてみたところ
女の人が酌をしてくれるのがスナックで、男が静かに酒を飲む場所がバーとの解答を戴きました。
…聡明な人の筈なんだけど、この意見は信じて良いものか(苦笑)
後で調べてみたら違ってた。 …課長…(^^;))


そんなこんなで店に到着。
店内に入ると「いらっしゃいませ~」と元気な声を出すママと思しき妙齢の女性と店員さん方
皆と共に席に案内され
「はい、どーぞっ」
と、メニューを渡されました。

…何を頼めば良いのか解らんな…取り敢えず、ウーロン茶をお願いします。
「あれ、お酒じゃないんですか?」
いえ、僕はお酒を飲まないもので。
「ふーん、奥ゆかしいひとなんですねぇ」(←この発言が良く解らん…)
いや、ただお酒に弱いというだけでして。
「でも、一杯くらいなら良いでしょ? こういう所に来たなら一杯くらい飲まなきゃ」
「此処では酒が弱いというのは言い訳にならないぞ。 折角だから頼みなさい」
ハァ。 そういうことなら…コレ下さい。
「承りましたぁ~」

(1分後)
「はい、どーぞっ」
どもです。 それじゃ…乾杯~~(ごくごくごく)
「良い飲みっぷりですねぇ~。 もう一杯どうぞ」
いや、これ以上は一寸。
「いいじゃないですか~。 ぐっといきましょうよ、ぐっと」
うむむ…それじゃあもう一杯。
「そうこなくっちゃ~」
(ごくごくごく)
「きゃー、いい飲みっぷり~。 ささ、もう一杯~」
イヤ、あの、これ以上は一寸。
「いいじゃないですか~。 ささどうぞどうぞ~」
(以下ループ)

…てな感じで飲んで(飲まされて)ました。
そんなに強くないお酒だったことだけが救いだったなァ。
かなりのレベルの二日酔いには陥ったけど(苦笑)

それにしても、スナックの店員さんの「いいじゃないですか~」には得体の知れない何かがあるようなないような
こういうやり取りをしていると、ちょっと楽しい気分になってしまうのは男の性というヤツなんですかねェ。
いつもはあまり飲めないお酒も、心持ち余裕を持って飲めたような気がするし…恐るべし、スナック店員…^^;
〝それ〟が仕事であるとは言え、お酒の注ぎ方(入れ方、空になってから入れるまでのタイミング)、話の聞き方、合わせ方、気の配り方(テーブルを拭く、散らかった所を片付ける、注文の受け方)などの諸動作には、接客のプロとしての実力の高さが伺えますな。
(仕事内容は別として)こういう接客態度は他の接客業も見習うべきなんじゃないかと思えました。
特に自分の家の近くのファーストフードの店員さんには。
何でいつもストローを付け忘れるんだ…^^;


楽しい時間の最中、ふと気が付いて周りを見渡すと、自分と同じようににこにこして女性からお酌を受けている上司、同僚、新人の群れ。
いつもは厳しい上司も。
何かと頼りになる先輩も。
まだ少し慣れていないような新人すらも。
例外なくにこにことしております。

――そう言う状況の中、自分を冷静に見直してみると

嗚呼、俺もオヤジに近付いているんだなあとしみじみと思えますな。


大人になるってこういうことか……何かが違うような気もするけど(笑)
スポンサーサイト

2007.07.11 Wed l 日常 l コメント (11) トラックバック (0) l top

コメント

大人の階段上る、君はまだ、シンデレラさ(絶対に違う)

スナック初体験ですか!!!
旦那も、スナックやバーに行ったのは、先輩に誘われたお陰だと言ってました。
本当は、ストリップ劇場とか、キャバクラにも大変に興味があるらしいですが、
連れて行ってくれる先輩は居ないそうで…一人では怖いらしいし(泣)。

是非是非、遊ぶなら計画的に、独身のうちに(爆)!
2007.07.12 Thu l ぶんママ. URL l 編集
>ぶんママさん
ライブハウスに続き、初体験を果たして参りましたw
こういう所には、当分縁が無いだろうと思っていたのですが…存外早く行く機会が訪れてしまいましたねぇ。

ストリップ劇場、キャバクラ等にもちょっと興味はありますが(ぇ)
やはり一人では行きにくい…旦那様のお気持ち、よく解ります^^;
自分から「キャバクラ行こうぜ~」とは誘えないしなあ…ムズカシイ。

まぁ、それはともかく…今のうちに行ける所には行っておこうと思います~(笑)
2007.07.12 Thu l じぇふ茶. URL l 編集
行こうにもキャバクラなぞ無い罠w
田舎なもんでwある意味はまるにはまれないので安全?w
2007.07.12 Thu l 朝比奈. URL l 編集
典型的な無限ループだwwww
両親が両親だから酒にはめっちゃ強いらしい
自分からは最近飲まないが
オヤジに近づいてるー?
先輩(4つ上)の人なんか冬の時期に遊びに行ったらじんべえ着てコタツに入りながらカップ酒飲んでたぜ?
コレに比べれば…
2007.07.12 Thu l 黒百合. URL l 編集
結局流れに任せてたくさん飲んじゃったんですね♪

確かにレベルの高い店に行くとその接客には関心させられます

仕事柄人との接点が多いので勉強になります    
授業料は数しれずですがw
2007.07.12 Thu l XCC. URL l 編集
私はお水歴長いよ~。
お水って色々教わること多いしとても難しい職種に
入ると思うよ。
私は昼間仕事しながら夜はバイトなんていう形で
本業とまでは行かなかったけどさ・・大変さ!

んでも良い経験だったと思うな~。ヽ(=´▽`=)ノ
2007.07.12 Thu l shisuta. URL l 編集
もしかして結構お酒が強かったりなんかして?
しかし月曜日からってとこが勢いありますねw
女の私でも、きれいな女性に甲斐甲斐しくお酌してもらうとつい過ぎてしまいますから…その気持ち、分かります。
2007.07.12 Thu l puriri. URL l 編集
金がないと自動的にはまらないけど...(←私の場合)
乾杯と言われてちゃんと杯を空けるのが男ですね~(笑)。
心地よいものを感じる場合、確かにオヤジ臭さというのも
あるかもしれませんが…。
それ以上にはまらないようにご注意を(苦笑)。
2007.07.12 Thu l Ash. URL l 編集
>朝比奈さん
キャバクラはいつか行ってみたいな~と思っている場所の一つです(笑)
まぁ、行ったら行ったではまってしまいそうな危険性もあるにはありますが…本当にどういう場所なんだろう?w


>黒百合さん
何時の間にやら向こうのペースに巻き込まれておりました^^;
そういう会話の流れに持って行くのが上手いのか、自分が単に場慣れしていないだけなのか。
最近こういう店に行ったり、ゴルフに参加したりすると自分の中で所謂〝オヤジ化〟が進んでいるようで何かイヤです(苦笑)

コタツの中でカップ酒(じんべえ着用)…コタツが目の前にあると、そういうスタイルに落ち着いてしまうのも仕方が無いような気もw
… やっぱりオヤジだな、自分^^;


>XCCさん
流れに任せると言うより、流れに飲み込まれてしまったような(苦笑)

接客態度に関しては相当満足出来たと思います(まぁ、仕事の性質上そうならざるを得ないのかも知れませんが)^^;
「こうすればお客さんは喜ぶ」みたいなことを学ぶには最適な場所なのかも? …主に男性に対する女性の行動限定ですが(笑)


>shisutaさん
ですねぇ。 見ているだけでもかなり難しそうだと感じました。
常に気の配り方とか接客態度とかがお客さんに査定されている(その査定基準が恐ろしく高い)訳ですからね。
〝仮に〟自分が女性であるとして、こういう仕事に就いていたとしたら…きっと長続きしないんじゃないかと思います(苦笑)
確かに、貴重な体験でしたw


>puririさん
いえ、お酒はとても弱い部類に入ります。 下戸に近いレベルかも(苦笑)
今回は周りのペースに上手いこと巻き込まれたような感じでしたね。
自然な流れの中で順調にアルコールを摂取できた、みたいなw

どうもうちの連中はやたらと平日に飲みに行きたがる傾向が強いような…?
^^;


>Ashさん
どうにも断れない雰囲気でした(苦笑)
〝和む〟とか〝癒される〟とかとはまた違うのですが、得体の知れないリラックス感みたいなものがあの場所にはありますねぇ。
それに浸り続けてしまうことがオヤジ化に繋がるのでしょうな、多分^^;
はまらない程度に楽しむように致します…w
2007.07.13 Fri l じぇふ茶. URL l 編集
そういった店は基本的に個人営業でしょうから仕事熱心にもなろうというものなのかも・・・w
お酒のませてなんぼでしょうからね~・・ww
2007.07.14 Sat l 記号士. URL l 編集
>記号士さん
個人経営では熱が入るのも解ると言うもの。
売り上げが直接自分の利益に繋がる訳ですからねぇw
今回行った場所はどちらなのか、それは結局解らずじまいでしたが…まぁ、楽しかったからいいかな、と(笑)
2007.07.16 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/220-97550d65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。