上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「じぇふ茶~、じぇふ茶~、こっち来て~」

家に響き渡る母の声。
流石に名前を連呼されるのは木っ端恥ずかしいので、急いで母の元へ。

どうやら母は風呂場の掃除をしている模様。
その様子を覗き込むと、母は何とも言えない表情をしつつ、無言で目の前の空間を指差しました。

「そこに居るでしょ、ほら」
母が指さすその先にはちょっぴり普通サイズより大きいなめくじが。
…コイツを、どうしろと?

「悪いけど、それを外に捨てて来てくれる? 気持ち悪くて触れないのよ~」

Gことご○○○(←自主規制)を意に介さない御方が何を仰る?

普段より炊事洗濯掃除を一手に引き受ける母。
例えGが現れたとしても、冷静沈着に処理を行います。
その所作には何の躊躇いも迷いもありません。

発見次第即抹殺。

普通Gを見かけたら多少なりともぎょっとしてしまうものだと思うのですが、母にはそんな素振りは全く見られない。
我が母ながら、その手際の良さには感服です。

――そんな風にGを倒せるんだから、なめくじくらい大丈夫でしょう?
殻の無いカタツムリみたいなものなんだから。

更に彼等は塩という致命的弱点まで抱えてるんだよ?

Gと比べりゃ、遥かに組みし易い相手だと思うんだけどなぁ。

そう渋る僕の前で、更に母の一言。
「だってご○○○は叩けば死ぬけど、なめくじは叩いても死ななさそうじゃない?」

いや、そのりくつはおかしい^^;

どちらかと言えばその理屈はGにこそ当てはまると思うんだが……貴女の中ではなめくじは不滅の存在にでもなってるのか?w

自重の何倍もの硬さと重さを持つ獲物(主に新聞紙)で引っぱたかれて無事でいられるなめくじか。 イメージ的にはこんな感じだろうか。

もう勇者の子孫でも連れてきて退治して貰って下さい(苦笑)



それはともかく、ご○○○は平気なのになめくじは駄目という感覚が僕にはちょっと信じられないなと。

ご○○○が平気だったらなめくじも(無条件で)平気じゃないのか?

この理屈で行くと、なめくじが平気でご○○○が駄目と言うのも変ということになってしまうけど…何か納得が行かん(汗)

まぁ、母から見ればGを怖がる僕のことも良くは解らないのだろうが。

恐怖を始めとする、その人固有の感情(感じ方)は他人に伝わり辛いってことなのでしょうかねぇ………って、何でこんなことを力説しているんだろう僕はorz
スポンサーサイト
2007.07.24 Tue l 日常 l コメント (13) トラックバック (0) l top

コメント

U。・x・)ノ いょ

以上(ぇ
2007.07.24 Tue l gan. URL l 編集
私は・・・
どっちにも強いっす!(*´∇`*)

あまり虫で驚いたりしませんし・・
蠅も手でバシってやってしまうくらいのワイルドな女の皮を被ったオヤジですよ。(*´∇`*)\(o⌒∇⌒o)/
2007.07.25 Wed l shisuta. URL l 編集
>ganさん
うおっ、お…お久しぶりです!
コメント有難うございます~元気にしておられましたか?

宜しければ、またコメントして下さいねw


>shisutaさん
それは羨ましい(^^)
蟲はどうも苦手ですね…何だか、こう〝うねうね〟とか〝わさわさ〟としている感じがイヤだなあと(カブトムシとかセミとかは平気なのですが)^^;

>>蝿
バシッと?!
……蚊ならともかく、自分にはそれは出来んッ……!
まだまだ修行不足のようです(何)^^;
2007.07.25 Wed l じぇふ茶. URL l 編集
私の母が・・・
手や足の無い生き物が大嫌いという人も居ますね。
母は、もちろんGは嫌いですが、抹殺する事が出来ます。
しかし、母は、ミミズとかヘビとか、手足が無い生き物は苦手だそうで。

私は生き物と言う生き物が苦手ですね~。人間が一番怖いというけれど、虫系は猛烈に苦手です。どこで修行したら、抹殺できる強い人間になれるのか…じぇふ茶さまのお母様に憧れます!
2007.07.25 Wed l ぶんママ. URL l 編集
ナメクジは苦手な方が多いですね

ウチの男のようなヨメさんでもあれだけはダメなようですw

ところで、ミルクのお悔やみコメントありがとうございました

昨日無事葬式がすみました
2007.07.25 Wed l XCC. URL l 編集
どっちもOK
個人的には毒持ってない相手であれば
基本的には大丈夫かなぁ~。
やはり、身の危険を感じる相手は厳しいです(苦笑)。
2007.07.25 Wed l Ash. URL l 編集
いぃ~やぁ~だ~ぁ(号泣)
どっちも嫌だけれど、、
お母上の気持ちが解るような気がします。。。

Gは、出会いがしらにスパーンと一撃必殺で、何かに包んで処理できるけど、
なめ○○は無理です・・・(;-;)
にょろっとしてるんだモン・・・にょろっと・・・(涙。。。
2007.07.25 Wed l くみにょ。. URL l 編集
GBもナメクジも㍉…OTL
2007.07.25 Wed l なる. URL l 編集
Gは以前飛んで襲われたのが原因で非常にいやです。
ナメクジは別に平気だなぁ。まぁ、もっともでっかいのはいやですが。
とりあえず、毒さえもってなきゃつかめなくはないですな。

Gはたたけてナメクジは駄目というのは・・・

G→スパーン!! コロン。
ナメ→スパーン!! ヌヴァー
って事じゃないかとw
2007.07.25 Wed l 朝比奈. URL l 編集
どっちも割と平気ですが、ゴキブリの方が部屋が汚いと暗に言われてる気がして嫌ですかねw
2007.07.26 Thu l 記号士. URL l 編集
なめくじは某RPGのスライムに一番近い生き物ですからねぇ……
私の弱点は八本足のアレです。
2007.07.27 Fri l コンフェクト. URL l 編集
どっちも嫌ですが
スピードある分Gが嫌です~
2007.07.28 Sat l MEL. URL l 編集
>ぶんママさん
虫系は自分もやっぱり苦手です。
あんなに小さいヤツらの何処に、あれだけの威圧感があるのでしょうねぇ……あの〝わさわさ〟っとした感じがどうしても慣れない^^;
母曰く「触っても死にはしないでしょ」とのことなのですが、そういう問題でもないし(苦笑)
いつか自分も虫が平気な人間になりたいもんですw


>XCCさん
自分の場合ナメクジの方が親しみが持てますね。
小さい頃カタツムリと戯れた所為なんでしょうか……好きではないけど嫌悪感は無い、みたいな感じですw

ミルクさんのことは本当に残念でした…。
改めてお悔やみ申し上げます。


>Ashさん
けれども身近で毒を持っている蜂とかにはそれほど嫌悪感を感じないんですよね、何故か。
〝気持ち悪い〟と〝危険〟は別ということなんでしょうか。
…どちらも近付きたくないのには変わりありませんが(苦笑)


>くみにょ。さん
うーむ、自分は逆にGの方をすぱーんと出来ません(先日やってしまったけど)
むしろなめ○○の方は「外に逃がしてやろう」という余裕まであるような無いような…w

にょろっとした感じは割りと平気ですねぇ。
Gの持つ〝がさがさ〟〝わさわさ〟っとした感じはダメですけど^^;


>なるさん
いやいや、無理に克服する必要はありません。
きっと周囲を見渡せば、代わりにやっつけてくれる人が居るはず!(他力本願)w


>朝比奈さん
飛ぶのは一度だけ見たことがあります。
――もう思い出すのさえ嫌だ(苦笑)

自分もあまりでかいのは〝ぎょ〟っとしてしまいそうですが、掌に乗る位のサイズだったら平気ですなぁ。
Gの場合は脱兎の如く逃げ出しますけどw

まぁ、両者の違いは言ってみれば〝水っぽい感じ〟と〝油っぽい感じ〟の死に方の違いでしょうかね。
……どっちも潰れることには変わらんと思うけどなあ(ぇ)^^;


>記号士さん
確かに、そんな感じがありますねぇ。
他の虫よりも、Gが居ると言うだけで汚い空間というイメージが…。
やっぱり黒いのが原因でしょうか?
…とは言え、白いGが出てきたらそれはそれで嫌ですけれども(汗)


>コンフェクトさん
DQに出てくるような奴らなら母も好感を持ってくれそうなんですけどねw
まぁ、大抵のファンタジーに出てくるようなスライムは〝ぷにぷにどろどろ〟とした奴らですからなぁ。

蜘蛛は……某サウンドノベルで嫌いになりました^^;


>MELさん
あ、有している機動力の違いもありますね。
うろちょろと動くGと、のそのそと動くなめくじ……うん、やっぱりGの方が僕はダメだな(苦笑)
2007.08.08 Wed l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/232-e9d6a6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。