上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
何だかんだで会場内に入り込めた自分。
DSCN1355.jpg

会場内は外以上の混沌でありました。

縦横無尽に走り回る人々。
似たような通路と机の配置。
行列に並んでいるうちに曖昧になっていく時間感覚。
会場内の異様な雰囲気に中てられ、狂って行く方向感覚。

適当に歩いているとすぐに目的地を見失ってしまいます。
此処を何処かに例えるなら、案内板の全く無い(と仮定した)新宿駅や池袋駅みたいなものでしょうか。
現在位置を見失わない為に会場内マップの持参は必要不可欠でしょう。
もし持って行かないと……文字通り〝迷子〟になること請け合いでございます(苦笑)

ともあれ、今回に鍵ってはきちんとマップを持参してきた僕。
開場直後の急激な人の壁の流れに惑わされることも無く(比較的)すんなりと目的のものを手に入れることが出来ました。
良しこれで今日の目的は果たした――そう思った瞬間
DSCN1353.jpg


一瞬前まで僕が居た空間に行列が。

え? 何? ワープ?( ̄ロ ̄;;)
何処にあれだけの人が居たんだろう?
いや、それよりも何よりももう少し買いに行くのが遅れたら、あの行列の中に突っ込んで行かなきゃいけなかったのか…。


…。
…。
コミケというものは開始30分間が勝負なんだなと身を以って学習致しました^^;
後、目的を達成するまでは気を抜いちゃいかんのだということも(苦笑)


さて、気を取り直して。
当初の目的は達成したしこれからどうしようか…とぼんやり歩いていると、何時の間にやら異様にBL関連が集中しているゾーンに迷い込んでおりました。
BLと言うのは…その……あれだ。
男同士が友情を確かめ合う漫画のことですな。 ――間違ってないよな?^^;

自分が普段読まないようなジャンルなのですが。
少年漫画を題材としている(ことが多い)だけあって見覚えのあるキャラが多い訳ですね。 ワ○ピースとかナ○トとか。
まぁ色んな漫画を題材に出来るのが同人誌だし、こう言うのもアリかな――と思って何気なく歩いていると。

自分がかなり熱心に読んでいるマイナー漫画を題材にした本が。

ちょ…ちょっと待て!Σ( ̄ロ ̄lll)
何であんなマイナーな漫画を…! いや、それよりも!
あの漫画は毎週楽しみにしてるんだッ
〝そういった〟方面を見ちゃったら、もうそのキャラを〝そう〟としか見れんだろ!w


…こういう方面を否定する気は毛頭無いけれども。
所謂大作でない上に、なまじ原作より上手い人が描いているから余計に印象に残ってしまっているんだよなぁ…^^;;


コミケは行ってみると面白いけど、こういう落とし穴にはまってしまうことがあるのは嫌かも知れんです(苦笑)
スポンサーサイト
2007.08.20 Mon l 日常 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

コミケ羨ましい!!僕はお休みが全く取れずにいけませんでしたー。ガンダルフ本ほしかったなぁー。
2007.08.20 Mon l 朝比奈. URL l 編集
ちょw
行ったんですかww

地獄を味わってきたわけですね…!
2007.08.21 Tue l あかねこ. URL l 編集
>原作より上手い人が描いているから

ありがちですね(汗

コミケは未体験ですが
相変わらずすごい…
2007.08.21 Tue l MEL. URL l 編集
お疲れ様でございました(・∀・)
弟から報告メールを教えていただきまして、じぇふ茶さんに
真に感謝でございます。
私自身はコミケ会場に行けませんでしたが、次回の機会があれば
ぜひ行ってみたいですなー(´ω`)
2007.08.21 Tue l 藤井悠乃. URL l 編集
runnerの如く、走ったのですね!
時は奇しくも24時間TVマラソンで欽ちゃんが走っておりました。

私もコミケという世界は未知なる世界です。
怖いような、楽しいような、不思議な世界です。
じぇふ茶さんの目的のモノはゲットできたのでしょうか?
2007.08.21 Tue l ぶんママ. URL l 編集
開始1時間以内に帰ってしまう人も結構いますからねえ・・・・それはそれで「もうちょっとゆっくりしていけばいいのに」とか思っちゃうけどw
2007.08.21 Tue l 記号士. URL l 編集
>朝比奈さん
いの一番にガンダルフ本の場所へと走り、何とか手に入れて来ました。
上の画像はその名残です(苦笑)

…しかし、午後に入るまでに売り切れてしまうとは…朝目新聞、恐るべしッ^^;


>あかねこさん
地獄を潜り抜けて参りました^^;
――しかしながら、三日連続で行ったと言う猛者も…!
そう言う方々と比べたら、自分が味わった地獄などはまだまだ序の口だったと思いますが…自分が同じようなことをやったら、間違いなく屍と化すこと必至ですな(苦笑)


>MELさん
まぁ、その作者さん特有の絵柄というのもありますから…一概に上手い下手を言うものでは無いのかも知れませんが。
兎にも角にも自分的には想定外の事態でありました^^;

文字通り人の波にさらわれる感じを味わえますね…此処に来るたびに(汗)


>藤井さん
おお! コメントありがとうございますw
折角フェリオさんとのメールのやり取りが出来るのだから、此処は報告せねば、という妙な使命感に燃えておりました(苦笑)
コミケ会場には是非一度訪れになり、その人の多さを体感してみて下さい。

あ、その際には「携帯椅子」、「水」、「タオル」、「会場内マップ」は必須ですからご注意をw


>ぶんママさん
走りました…!
ちょっとでも止まると後ろからの視線が痛かった(苦笑)

コミケという場所は…何と言うか…第一に体力的に物凄い厳しい場所かなーと。
でも、行ってみると何だか楽しいような――行く人次第で〝受け止め方〟が文字通り千差万別になってしまう、そんな場所です。
機会があればぶんママさんも…って、お勧め出来る場所じゃないか(汗)

目的のものはきちんとゲットできましたw
――手に入れるのがもうちょっと遅れたら、悲惨なことになってしまいそうでしたが(苦笑)


>記号士さん
目的のものを手に入れたらそのまま帰っちゃう人は多いですね。
まぁ、最後まで居ると帰りが込み合うのは自明の理ですから、懸命な判断と言えなくもないのですが……根が貧乏性な僕は、一回りしないと帰れませんでした……(苦笑)
2007.08.22 Wed l じぇふ茶. URL l 編集
おつかれ~
お疲れ様でした~。

地方のヤツは行ったことがあるけど、
やっぱり人でも雰囲気も全然違うのでしょうね~。
ある意味現代的“祭”という感じなのだろうか…。
2007.08.23 Thu l Ash. URL l 編集
>Ashさん
有難うございます~

人が多過ぎるきらいはありますが、やはりこうやって皆で盛り上がるようなイベントには楽しいものがありますねw
今回は目的のものもきちんと手に入れられたので、結構充実できました…終わった後はグロッキーでしたが(苦笑)
2007.08.26 Sun l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/245-d83ab5fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。