上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
友人の希望で仮面ライダー電王&獣拳戦隊ゲキレンジャーを。
自分の希望で新世紀エヴァンゲリオンを見て参りました。

――別々の日に一つ一つ見れば良いのに、わざわざ二つを見に行ったのは勢いなのか残暑と言うにはあまりにも厳しい暑さの所為なのか。
一日に2本は流石に厳しい…!


以下感想。
※ちょっぴりネタバレを含みますので、ご注意下さいw


最初に見に行ったのは電王&ゲキレンジャー。
実直な感想としては
ライダー面白い!(*´▽`*)
と素で思えたこと。

内容としては過去と現在を自在に行き来出来る主人公とその仲間たちが、時間の流れを阻害しようとする怪人をやっつけていくというものなんですが、これがまた上手く辻褄が合っている。
時間を題材とするお話(バックトゥザフューチャーとか時をかける少女とか)は元々好きなのでその点でもツボに来ました。
――正直ゲキレンジャーの方は微妙でしたが、それを補って余りある出来ではないかと(苦笑)

ラストは不覚にもじんと来てしまったなぁ……ライダーは小さい子供向けだと思われがちですが、意外に大人向け。
電王はどんな年齢層の人でも楽しめる〝良作〟だと思います。

…最近本編を見ていないけど、これを機にまた見始めるかな。


んで。
その次にエヴァンゲリオンを見て来たわけですが……本当にそのままリメイク版でした^^;

確かに映像は綺麗になってたし、昔見た内容と(大筋には影響が無い程度に)ちょっと違う展開になってはいたけれど、何かもう一つ欲しかったなあと思えてしまったのもまた事実。

相変わらず面白かったことは面白かったのですが、少しばかり新鮮味に欠けてしまって(ある意味仕方の無いことなんですが)いたのが残念でありました。

とは言え、この話をまともに見たのは実に約10年ぶり。
こうして改めて見ると、当時とは随分違った視点で見れている自分に気が付きますね。


――物語の内容は「普通の少年が妙なロボットに乗り込み、人類存亡の為に命がけで戦う」というもの。
主人公はアニメに疎い人ですら知っているくらいのヘタレぶりで有名。

テレビでアニメがやっていた頃は主人公に対して「何時までもぐだぐだぐだぐだと。 とっとと敵をやっつけてこんかい」くらいのことを思っていたのですが。


いきなり音信不通だった親父に呼ばれて。
訳も解らずに命がけの戦いを強要されて。
やっとのことで勝っても、父親は憔悴の息子に労いの言葉の一つすらかけることなく(小さい頃の)母親似の同級生(14歳)に現を抜かしている始末。


父親がこんなんじゃ、主人公たる息子が内向的になってしまうのは当然だよなぁと^^;
思わず主人公に同情的になってしまう自分がそこに居りました。

…10年という年月は、ひとの考え方を変えるには、充分な期間なのだな…^^;


総評として、長い時間を経て、作品に対して感じたものが如何に変わっていったか――そういう自分の視点・考え方の変化を楽しめた点は良かったかな、と思いました。

…リメイク版を作るのって、作品の人気を再燃させること意外に、そういった狙いもあるんだろうか? 良く解らないけど。



こうやって映画漬けになるのもたまには良いなぁ。
次は何を見に行こうかな?(笑)
スポンサーサイト

2007.09.11 Tue l 映画 l コメント (7) トラックバック (1) l top

コメント

同じ物を見たとしても
自分が成長してれば
受け止め方が変るというのは
当たり前ですが今改めて考えました…

ライダーはノーマークでしたが
設定が興味深い!!
2007.09.12 Wed l MEL. URL l 編集
仮面ライダー電王は旦那と娘が取付かれた様に毎週観ています。
映画を観に行くのはさすがに照れ臭いらしく、DVD化を待っている次第!!!
面白かったのですね!早く見たいなー!!!!

10年前は単に映画の内容だけを追って素直に観ていましたが、
最近は映画監督とかスタッフとか、映像技術に目が行くようになりました。
素直な心で観ていたあの頃が懐かしい
2007.09.12 Wed l ぶんママ. URL l 編集
EVAは「ただの焼き直しだろ?」くらいに斜に構えてましたが、各所で評判がよさげで心が揺れておりますw
・・・でもどうせならDVDとかで全部まとめてみたいかな、と。
4回にわけてとか商売のにおいぷんぷんじゃないですか?ww
2007.09.12 Wed l 記号士. URL l 編集
エヴァンゲリオン興味あります。
因みにマンガは4巻だけ持ってます。
別にアスカの表紙に釣られて買った訳じゃないんだからね!(何
2007.09.12 Wed l なる. URL l 編集
EVA見たわけじゃないけど…(爆)
タイムパラドックスの話は、
時系列が綺麗に纏まって辻褄が合っていると
本当に面白いですよねー。
バックトゥザフューチャーは大好きなので、
これはライダーも見ないとかな…(笑)。

エヴァの方は何というか…。
多分予定の 4 部すべてを見た後には、
“もう一つ”を補う部分が出てくるのでは
ないかと予想しております…。

えぇ、庵野監督といえばそういう人だから(爆)。
2007.09.14 Fri l Ash. URL l 編集
なんという映画三昧!
エヴァはちょっと見たいですが、4部作とか言われてヘコんでます。
トータルで完結まで4年待つのかよ!!
2007.09.16 Sun l あかねこ. URL l 編集
>MELさん
成長前と後では物理的にも、見えるものが違って来ますからね。
反面、子供の頃感じていたことが大人になった今感じられなくなっていることに寂しさを覚えてしまっていたり(苦笑)

平成ライダーは大体見ているのですが、今回のは結構面白いと思います。
ギャグ・シリアス、どっち方面にとっても完成度高しw


>ぶんママさん
旦那様と娘さんも見ておられますか!
映画は原作と密接にリンクしている(らしい)ので、毎週見ているのであれば、映画の方も楽しめること請け合いです。
――見終った後、友人からその事実を聞かされ「毎週見ておけば良かった…」と激しく後悔したのは秘密(苦笑)
DVDは…自分も出たら買おうかなw

こうやって同じ作品の続編を月日が経った今見比べると、10年は本当に長い歳月なのだということを実感します。
よくよく考えたら、10年前は自分も中学生…そりゃあモノの見方も何もかも変わるよなあ…と^^;


>記号士さん
最初は自分も同じ意見でしたw
でも、各地でかなりの人気を集めている&連日満員ということはまごうことなき真実。
…正直、これだけ反響を呼ぶとは…意外でしたな(苦笑)

「4回」というところにきな臭いものを感じますねえ。
某有名ファンタジー映画とかでさえ3部でまとめていると言うのに…w
きっと後で1巻・2巻・3巻・4巻とばらばらに出した後、4巻フルセットみたいなのも出すんだろうなあ…^^;


>なるさん
自分も一巻から四巻までは持っております。
その後は「アニメと同じ展開なんでしょ?」みたいな感じで買っておりませんが(苦笑)

…そう言えば、まだ終わってませんよね。 漫画版。
結末は解っているのに何時まで引っ張るんだろう?
いや、これもアニメ版とは違う結末になるのかな…? また気になることが増えてしまう…w

あ、あのツインテール娘はアスカでしたね。
思い出しました(爆)


>Ashさん
時間関連の話は「辻褄を合わせる」時点から難しいのが解る(視聴者にも)ので、完成度の高い作品を見ると、製作者の作品にかける気合の入れ具合とかが伝わってくるようで、とても心地が良いですw
そういう考え方で行くと「電王」も中々完成度が高いので、お勧めですねぇ。
毎週日曜の朝八時に起きるのはちょっと辛いかもですが(苦笑)

>>エピローグ?
最近では「ガンダム」とかでもその手法が取られてましたな。
個人的には「蛇足」みたいな印象を受けてしまうので、何とか現在発表されている話数でまとめて欲しいものですね。
…まぁ、あの監督さんは十中八九その手法を取りそうな気がしますが…(苦笑)


>あかねこさん
一日二本が限界です(何)
三本以上は流石に見れないだろうなあ…途中で寝てしまうかも(ぇ)^^;

4部作ということを初めて聞いた時は、自分も同じような感想を抱きました。
一旦まとめた物語を何度まとめ直すんだよ! みたいな(苦笑)
2007.09.17 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/259-09dabd09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
仮面ライダー電王『仮面ライダー電王』(かめんライダーでんおう)は、2007年(平成19年)1月28日からテレビ朝日系列で毎週日曜日8:00 - 8:30に放映されている、「仮面ライダーシリーズ#平成仮面ライダーシリーズ|平成仮面ライダーシリーズ」としては第
2007.10.02 Tue l ゆいのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。