上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
思うように更新が出来ない状態に陥ってます。
暫くはこの状態が続きそうな気配…。

休日の方が更新し易い筈なのに、なんでだろう?
精神的に〝だらーん〟としちゃってるからかな……。



――まぁ、その辺の諸事情はひとまず置いておくとして。
先日、東京モーターショウへと行って参りました。
DSCN1568.jpg

千葉県・幕張メッセにて開催されていた車好きには垂涎のイベント。
長期間(二週間)の開催。
メッセのスペースが最大限に生かされている展示内容。
同じ場所でやっていても(比較対象が間違っているかも知れないけど)ゲームショウとは随分スケールが違うなあ…。

知人に誘われて付いて来たのですが、正直入る前は気後れをしておりました。
そもそも、クルマと言う機械には興味があるものの、知識的には漫画で読んだ程度のものしかない自分。
そんな自分がこういったイベントを楽しめるのだろうか――。


※以下、画像が多めになりますので、閲覧の際にはご注意を。
…とまあ、そんな心配をしながら入場したのですが。

今考えると、そんな心配は杞憂だったなあ、と。

DSCN1570.jpg

DSCN1571.jpg

DSCN1573.jpg

DSCN1574.jpg

DSCN1579.jpg

DSCN1580.jpg


気付けば二輪車のブースに二時間。

かなり夢中になって見てました。
(展示用という側面もあるかも知れませんが)バイクってこんなにカッコ良いものだったのか…w

個人的に意外に思えたのが、こう言ったデザインが良いものも存外乗り心地が良いこと
二輪車は原付しか乗った事がないので、何となく二輪車は皆乗り心地が固くて長時間乗っていると疲れてしまう、もしくはすぐにバランスを崩してしまうような印象があったのだけれど(見た感じも結構固そうだし)、こういうのだったら快適に運転出来そうな気がする。 …これ、欲しいなぁ。

まぁ、その前に自動二輪免許を取らないといけないですが(苦笑)



予想外のバイクの良さに後ろ髪を引かれつつも、いつまでも見惚れている訳にはいかないので四輪のブースへ。
DSCN1594.jpg

DSCN1598.jpg

DSCN1600.jpg

DSCN1601.jpg

DSCN1602.jpg

こちらも色々と揃ってました。
「ちょっと乗ってみたいな」と思わせるようなものから
DSCN1597.jpg

DSCN1599.jpg

車内が妙な感じのするものまで。
コクピット内の色が白いと、変に安っぽく見えるなあ…^^;

後渡された小冊子と映像にあった車なんですが
DSCN1604.jpg

斬新と言えば斬新だけど、どうなんだろうコレ。
ずーっと先の未来では、こういう形の車?が主流になっていくのだろうか? 想像がつかないやw


車は車なんだけど、色んな形や色、種類があっても、そのどれもが安全性、乗り易さを重視・追求して作られているのが感じられました。

街中のチューニングショップ等で見掛ける、如何にも速そうな車には何となく心が惹かれるものがあるけど、こんな風に運転者の身体の安全を考えて作られている車もいいものだなぁ(元々車って言うのはそういうものなんだけど)、と素直に思ったりする。
ほぼ毎日眼にするような機械で、もの珍しさは無いけれど、色んな要素が集約されたカタチが〝車〟なんだろうな――ということに改めて気付きました。

エンジン、タイヤ、ボディ、駆動系、シート(シートベルト)、ガラス、CPU、デザインコンセプト…車を構成する要素全てを追っていくと本当に切りが無いけれど、一つ一つの要素が本当に深い世界であることが解る。
その全ては同じ方向に。
乗る人に快適な空間、安全性、利便性――それらを提供するために車は開発されていることが解る。

「忘れるなよ。 全ての車は命を乗せて走っているというコトを」

僕の好きな漫画の台詞ですが「こういうことか」と納得もしてみたり。
――これも至極当然〝当たり前〟のコトなんだけれども。
日常的に接していると、そんな当たり前のコトすら見えなくなってしまうものなんだなあ…。


その他にも搭載されているエンジンの概要やら、ドレスアップパーツの紹介とか、妙な形をした車とか、まだ楽しめそうなものが結構あったのですが、時間の関係とデジカメの電池切れにより断念(苦笑)

しかしながら、車歴が殆ど皆無である自分でもかなり楽しめたイベントでありました。

次回行くことがあれば、二日くらいかけてゆっくりと見て回りたいものです――時間が許してくれれば、だけど(汗)
スポンサーサイト

2007.11.13 Tue l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

奇を衒う
いやー、わかるわかる。
休日の方が前々から予定を入れてしまったり、
平日にできないことをやろうとしたりで
時間が確保し辛くなるんですよねー(苦笑)。

今年のモーターショウは、噂に聞くと
色々と格差的な物が見られる展示だったとか…。

あと、未来形の車ってみんな丸みを帯びているというか…。
ぶっちゃけ“奇をてらいすぎ”なデザインばっかですよね(爆)。
2007.11.14 Wed l Ash. URL l 編集
>Ashさん
平日には休日に「こうしよう」とか「ああしよう」とか色々考えるのですけど、実際に休日に入るとその半分も実行できないことが多い……後、「休みだー」と思うと妙に気が抜けてしまう。
人間って、不思議だなぁ。

車ごとの詳しい性能に関しては門外漢なのですが、各メーカーのブースごとに〝イベントに対する力の入れ具合〟にかなり違いがあったような気がします。
ゲームショウなどでも結構見られるんですが、メーカー同士の力関係が如実に見えるような感じがして、少々複雑な気分でありました(汗)

>未来形
確かに斬新は斬新なんですが――実際に出た時買うかと言えば、それはどうだろう?^^;
メーカーの方から言わせると、あれはあれで〝機能的〟なカタチなのだそうですが…ホントかいな、とw
2007.11.15 Thu l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/277-f4d80913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。