上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
大乱闘スマッシュブラザーズX 発売日が1月24日から1月31日へ順延

文字通り目を疑った

たった一週間とは言え、楽しみが延びてしまうとは――まるで大好物を口に入れようとした瞬間、誤って床に落っことしてしまったかのような虚無感。
精神的ダメージは多大でありますorz

…やっぱり“ピクミン”参戦の影響なのだろうか。
ゲーム内容が充実するのは嬉しいけれど、楽しみが延びてしまう結果になって(?)しまったのは非常に残念。

早くマリオで思う存分遊びたいもんだorz


…上記のゲーム発売順延が原因、という訳ではありませんが。
相変わらず風邪が治っていないので、ここ数日は早め早めに眠りに入っておりました。

時間帯にして午後9時頃。

今時の小中学生も真っ青の就寝時間であります。
その成果が現れているのか、今では咳も鼻炎も鳴りを潜め、ほぼ全快の状態に。

しかし、またぶり返して苦しむのも嫌なので。
万全を期す為、本日は病院を訪れておりました。


そう言えば、病院に行ったのって何年ぶりだろう?
最近では健康診断の時くらいしか記憶に無い。
自主的に行ったのは、昔ちょっとした怪我をして訪れた時以来か――抜糸の時、凄く痛かったのを覚えてるなあ……嗚呼、もう、嫌な思い出しかないじゃないか病院(汗)

保険証を提示し、待つこと暫し。
ふと周囲を見渡すと、目尻に涙を溜めている少年と、その彼を持て余しているお母さんが見える。
どうも注射が嫌だと駄々を捏ねているご様子。

今でこそ、注射に対する恐れは無いけど。
“身体に針を刺す”のには、少々気後れを覚えてしまうなぁ…その気持ちは良く解るぞ少年よ。

勿論、病気や怪我を治すために必要な行為であるのは解り過ぎるほどに解っているのだけれど。 その為に苦しい思いをしなくちゃいけないのに納得が出来ないんだよな。
何より痛いしね^^;

ん? でも今日は僕も風邪で此処に来てるんだよなぁ…てことは僕も注射をされる可能性が…?

「○○さーん。 部屋に入ってくださーい」

看護婦さんの声が周囲に響き渡り、久しぶりの緊張感に身を震わせながら、僕は診察室へと入って行くのでした。
――どうか、痛くありませんよーに…(苦笑)



>追記
幸い注射は免れましたw
スポンサーサイト
2008.01.20 Sun l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

病院でいい思い出がある人の方が少ないと思うが…
てか、風邪なら仕方がないとはいえ、予想通り早くも3日以上放置しないという目標はダメになったな(笑)
2008.01.20 Sun l Ruis・F. URL l 編集
スマブラ、我が家で狂ったように遊んだ覚えがあります!!!
Wiiを買ってないので、指くわえて見るしかないのが悲しい!!!!

注射に関しては、娘が泣きます。
私なんぞ、笑いながら打って貰うんで、どうして怖いのかが分からないんです。私の年齢になると、心臓に沢山毛が生えているんだろうな…
2008.01.20 Sun l ぶんママ. URL l 編集
スマブラは実はシリーズ未体験です
今回のはさすがに
プレーも考えてるのですが
いかんせん本体が無い…
2008.01.21 Mon l MEL. URL l 編集
病院関係者から言わせてもらってもそんなに居心地のいい場所ではありませんからねw
まあ「嫌な場所」と認識してもらって、できるだけ来る必要がないように普段から健康に気を配っていただく、という・・・w
2008.01.21 Mon l 記号士. URL l 編集
スマブラ楽しみですね~。
家でもDXやって備えてますよ。

注射は昔嫌いでしたが、今は慣れました。
今は打つところ見てられます。
まあ海外で病気になった時に嫌と言うほど打ってましたからねw
もう治るんだったらすぐ注射でいいと思ってます。
2008.01.21 Mon l Vent. URL l 編集
>ルイスくん
恥ずかしながら、君に言われて初めて気が付いたよ^^;
昨日はまだ19日だと思い込んでた……(汗)


>ぶんママさん
スマブラは個人的にとても期待しているタイトルです。
発売後には、これのおかげでWII購入者が増えそうな予感も…?

幼稚園くらいの頃はかなり恐怖を覚えてました。
歯医者さんなどのように「痛いと解りきっている」行為に対して、子供は敏感なのではないかと自分は考えてます。
まぁ、自分は今でも少し〝びくっ〟となってしまうのですが…(苦笑)


>MELさん
シリーズ未体験でありますかw
前作、前々作とプレイした個人的感想としては、(月並みですが)とても面白いので、お勧めのゲームです。

普通の格闘ゲームと違って、技術を戦略でカバー出来るので、初心者と上級者の差があまり感じられません(程度はありますが)。

機会があれば是非w


>記号士さん
病院はそういう効果も狙っているのでしょうか…まぁ、病気を治す為の場所ゆえ、自然とそうなってしまうのかも知れませんね^^;
過ごし易い病院と言うのにも惹かれますが、それだと出たくなくなるだろうしなあ…難しい(ぉ)w


>Ventさん
DXにも結構はまってましたので、今作は本当に楽しみにしています。
隠しキャラは誰なんだろうなあ…。

注射を刺されるのは平気なんですが。自分としては、やはり注射を避けられるのであれば避けたいです^^;
「針を刺される」という行為に対し、解っていても身体が反応してしまうのですよね(苦笑)
2008.01.22 Tue l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/301-53fad9f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。