上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
何となくイライラしてばっかりなので、たまにはゲームのレビューでも。

先日購入した「勇者のくせになまいきだ。」のことについて、個人的主観を書こうと思います。

以下追記。
さて、このゲームに於いて、主人公ことプレイヤーは破壊神である。

とは言え、他のゲームのように雷を落としたり、地震を起こしたり、洪水を起こしたり――そういった一般的な神っぽいことが出来る訳ではない。
プレイヤーこと破壊神が出来ることは〝地面を掘ること〟ただ一点である。
…大層な名の割に、何とも頼りない話ではあるが。

では、地面を掘ることで何が出来るのか?
掘るべき対象――画面一杯に広がるダンジョン内のブロックには「養分」(及び「魔分」)が溜まっているブロックが存在する。
このブロックを破壊すると、ブロック内に溜まった養分に応じて文字色「魔物」が発生する。
発生した魔物は(その特性に応じて)ダンジョン内を移動し、他のブロックに養分を溜めたり(逆に吸ったり)、他の魔物を捕食したり、侵入者を排除しようとしたりする。

強力な魔物が発生するように上手くブロックを掘り進め侵入者を倒す。

ゲームの目的を簡単に言うとこんな感じである。
しかしながら、これが難しい。
基本的には一番弱い魔物「ニジリゴケ」もしくは「エレメント」を大量に発生させ、そこから強力な魔物――「トカゲおとこ」「ドラゴン」「デーもん」(誤字ではない)を作り出す必要があるのだが……この魔物たち、中々思い通りに動いてくれないのだ。
ニジリゴケ(orエレメント)には壁にぶつかると方向を変えるという特性があるので上下に広がるようにダンジョンを形成すれば誘導し易いのだが、他のヤツの特性が未だに良く解らん。
故に

トカゲおとこが発生すれば「そっちには敵は居ないってば!」と叫ぶことになり、
ガジガジムシが発生すれば「ニジリゴケをそんなにばくばく食べてる場合か!」(ニジリゴケが主食)と唸り、
ドラゴンが生まれれば「味方に向かって炎を吐くんじゃねえ~~!!」と困り果てることになる。

部下の能力を完全に把握する必要がある…中間管理職ってこんな感じなのかな…(汗)


そんな様子をじっくりと見ている破壊神の召還主こと魔王

思わず

お前も働け! 魔王なんだから!( ̄Д ̄;)

と言いたくなるのも無理は無い。
――まぁ、彼が侵入者(勇者)に捕まってしまうとゲームオーバーになってしまうので守ってやらなきゃいかんのですが(苦笑)


まぁ、こんな感じで勇者という存在が少し嫌いになれると共に、悪も楽じゃないんだなあとしみじみ感じることが出来る、稀有なゲームだと思います。


今までやったゲームから、似たゲームを考えると――

仙窟活龍大戦カオスシード(SS)とレミングス(SFCetc)の良い所をレトロ調に上手くまとめた感じでしょうか。

決して一番と言う訳ではありませんが、しっかりとツボを抑えてくる。
所謂いぶし銀のようなソフト。

PSPでやるゲームがなければお勧めの一品ですなw



もっと詳しいレビューはこちら
スポンサーサイト

2008.01.31 Thu l ゲーム l コメント (7) トラックバック (0) l top

コメント

なんかこのゲームは
続編(が出れば)
神ゲームになる予感が
ぎゅんぎゅんするんですよね…
2008.02.01 Fri l MEL. URL l 編集
へ~~~~~~!
私はゲームをやらないんで興味津々で読んでいたけどゲームの世界も過酷だね~。
へとへとになりそうだわ~。(笑)
2008.02.01 Fri l shisuta . URL l 編集
なんともゲーマー心をくすぐるタイトル!
今までゲームというと勇者側にしか立ったことがないけれど、一度は敵の側に立ってみたい…そんな気持ちはもしかして誰の心にもちょっぴりあるのではないかしら。
面白そう!
ぜひやってみたい!

赤魔道士のレベルを75に上げた暁にはきっと…!
2008.02.02 Sat l ぷりり@携帯. URL l 編集
始めまして、だと思います。
書き込んだこと有るようなな無いような・・・

古いゲームを意識して作ったらしいですよ、そのせいかコンテニューが無いので発売してすぐ買ったんですがいまだにクリアが・・・
2008.02.02 Sat l 歌川. URL l 編集
面白そう
システム的にはかなり面白い気がしますね~。
一応“勇者全滅勝利”みたいな
終了目的もあるゲームなのかな???
2008.02.03 Sun l Ash. URL l 編集
買 い ま し た ww

各所で絶賛されているのですが、自分の頭脳がおそまつすぎて全然たのしめません・・・何度すまきにされた魔王さまをみればよいのか・・・・w
2008.02.04 Mon l 記号士. URL l 編集
>MELさん
>>続編
もし出るのであれば、その際には是非DSで出して欲しいと思ってます。
PSPが悪いと言う訳では無いのですが(ゲームシステム上)DSの方がプレイし易そうな…w


>shisutaさん
お久しぶりですw

このゲームは、プレイヤーに戦略性――と言うか計画性を色濃く要求して来るものです。
〝次はこうなるからああしよう〟みたいなことを常に考えないとクリア出来ない……ある意味僕の苦手な部類に入るゲーム^^;
とは言え、そういう所が「面白い」のも否定出来ないのですが(苦笑)


>ぷりりさん
「いつも勇者ばかりでもう飽きた」という人にもお勧めですねw
正義も苦労してるけど、悪の側もそれなりに苦労している……そういうことがしみじみと解ります。

と言うか、もうレベル75ですか?!
最早生粋のヴァナ・ディール人ですなあw


>歌川さん
おお、お久しぶりですw
書き込みの方有難うございます。

確かに、古いゲームをばりばり意識してますよね、コレ。
自分が解るだけでもレトロゲームのネタがかなり散りばめられてるし……「ハイサたーん」って……いいのかなあ、PSPのゲームなのにw


>Ashさん
ストーリー自体はあって無いようなものですねぇ。
1ステージごとに勇者がやって来るので、それをやっつければステージクリア……みたいな。
それまでに創ったダンジョンはステージ終了後にも引き継がれるので、あまり考え無しに掘っているとヒドイ目に合います^^;


>記号士さん
おお、記号士さんも買われましたかw

こちらも何度も見てますねえ、スマキにされた魔王様^^;
彼自体に戦闘能力があればもっと楽にクリア出来そうなんだけどなあ……あっさり連れて行かれるんじゃないよ、と(苦笑)
2008.02.04 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/308-271cb439
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。