上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2月2日 その1
二月だ!
1000号だ!2月2日 その2


2月2日 その3

スマブラだッ!


紆余曲折を経てようやくゲットしたスマブラX
発売前の鬱憤を晴らすかの如く、マリオでばしばしと相手を吹き飛ばしております――とは言え、難易度〝むずかしい〟(一番難しいのは〝げきむず〟)で各キャラともに足踏みをしてしまっている程度の実力ではありますが^^;
マリオトルネードその場で回転して相手に連続で打撃を与える技)が空中限定の通常技になっているのが痛いなあ…新必殺技のポンプは使い辛い(汗)



さて、五時間ほどやってみた現在の感想ですが。

やっぱりすごいの一言だなあ、と。

スマッシュブラザーズは今回のXで三作目。
今作以前は64版、GC版とハード的にも進化を遂げている訳ですが、個人的には一番最初の64版で(ある意味)完成されているモノだと思っています。
〝ゲームとして〟これが一つの理想形なのではないかと。

一人でやっても面白いが、多人数でやったら更に面白い。
単純な操作とルールの中にある奥深さと戦略性。
個性豊かなキャラクタと、心に残るBGM。

ゲームを構築する要素の一つ一つが高水準。
けれども、ただ要素が良いだけではゲームの完成度は高くならない。
それらが上手くまとまって、互いに良い方向に影響し合っているからこそ、スマブラはあれだけ完成度が高くなっているのでしょう。

…こう書くと偉そうに聞こえるかも知れませんが。
僕がスマブラを評価するのは、こう言う総合度の高さであります。

「X」の凄い所は、64版の「スマッシュブラザーズ」及びGC版「スマッシュブラザーズDX」(名前的にはグレードダウンしているけど)の完成度から、更にそれを高めたことだと僕は思いました。
…まぁ、まだまだ全然やり込んでいないので、こう書いてしまうのは早計なのかも知れませんけど^^;


――このゲームを創った桜井政博さんという方は、週間ファミ通でコラムを連載をしています。

ゲーム発売後の記事には
「次回作を創る場合は、ユーザーが納得してくれるようなものじゃないといけない。
それが新しいシステムなのか、新しい要素なのかは解らないけど、ボリュームは大きくならざるを得ない。(中略)
ただ、恐竜って大きくなり過ぎたから絶滅したんですよね(苦笑)」

のようなことを書かれていました。

開発者としての重圧と共に、「もっと面白いものを」という向上心を感じるコメントだなぁ、と。
ユーザーの立場からすると、面白ければ面白いほど次回作には(無意識のうちに)期待してしまうものだしなあ……まぁ、最新作が出たばっかりで気が早過ぎるんですが(汗)

これからも、是非頑張って欲しいものです(笑)


※ただいまスマブラ中(ぇ)のため、コメントレスがちょっと遅れます。
閲覧者の方申し訳ありません~(汗)
スポンサーサイト
2008.02.02 Sat l ゲーム l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

桜井さんは
本当にハイレベルを維持してる
稀有なデザイナーさんですよね

カービィが世に出た時の
宮本氏の対応も素晴らしいですが
天才と天才があわさると
こんなに素晴らしいものができるという
典型でしょうなあ…
2008.02.03 Sun l MEL. URL l 編集
よし拙者と対戦DA!
2008.02.03 Sun l あかねこ. URL l 編集
良い喩え
プレイヤーの方は面白さを求めてどんどん贅沢に、
クリエイターの方はそれに答えるべく、
どんどん新しい要素を加えたり複雑にしたり…。

しかし、新しくゲームを始めたプレイヤーには
あまりに複雑で難しく、付いていけずに
ゲームをやらなくなってしまう...。

そう考えると、まさに現在の状況は
恐竜が滅んだのに近いものがあるかもですね(苦笑)。
2008.02.03 Sun l Ash. URL l 編集
スマブラゲットおめでとうございます。
ようやくイライラから解放されそうですな。

にしても、作った桜井さんはすごい人ですね。
スマブラは前作や前々作でも十分凄かったのに、今作で大幅にレベルアップしてるから驚きでしたよ。
どこまで凄くなるんだって感じです。

ここから先どう進化するかなんて自分には思いつきませんが、きっと桜井さんなら出来るんでしょうね。
2008.02.03 Sun l Vent. URL l 編集
一緒にやってくれる友達がいない自分は・・・どうしてもこういう「パーティ」系のゲームって買い控えてしまうのですが・・・・一人でも楽しそうだなあ・・・・w
2008.02.04 Mon l 記号士. URL l 編集
>MELさん
桜井政博さんは、小島秀夫さん(メタルギアソリッド)、中祐司さん(ソニック・ザ・ヘッジホッグ)、そして宮本茂さん(スーパーマリオブラザーズ)などと同じく、今を代表するゲームクリエイターの一人ですね。
カービィなど、あのような特異なキャラクターはどうしたら考え付くのか…w


>あかねこさん
何時でも来い!ですw
休日以外は主に平日夜に出没してますので、宜しくお願いしますね~。


>Ashさん
色々な要素があると確かに嬉しいですが、複雑になることが必ずしも面白さに繋がる訳ではない(最近はシンプルなゲームも人気があるし)……ゲーム作りの難しさが良く解るような気がしますね。

とは言え、恐竜のように滅ぶようなことにはなって欲しくないなあ(苦笑)
やり過ぎない程度(?)に進化を繰り返して欲しいと思いますw


>Ventさん
おかげ様でようやく手に入れられましたw
さあやるぞッ

あれだけの完成度の高さから、まだこれだけ詰められる要素があったのか…と感嘆を覚えてしまいますね。
こういうゲームをじっくりプレイできるのは、本当に幸せだと思いますw

桜井さんには、この先も〝名作〟と謳われるゲームを創り続けてもらいたいものです。


>記号士さん
僕もネットに繋げたり皆で楽しむのが主体のゲームかと思ってたんですが、専用のアドベンチャーとかも用意されてて、一人でも充分楽しめる内容になってますね。
一人でも多人数にも対応出来る、プレイ勝手の良いゲームに仕上がってますw
2008.02.05 Tue l じぇふ茶. URL l 編集
スマブラ☆
買われたのですね~☆
今までこのシリーズはほとんどやったことがないのですが(友人が持ってきたときに少しやったくらい)、今作はCMを見て気になっていたのですよ。
だってあのマリオの本気具合。
気になります・・・。

とかいいつつ最近は今更ながらPSPのモンハン2にハマりまくっています☆
2008.02.05 Tue l 明日香. URL l 編集
>明日香さん
確かにCMやムービーからして気合の入れ具合が違いましたねぇ。
今現在やっていても、芸の細かさに驚かされることばかりです…セガの「ソニック」、コナミの「メタルギア」…他社の作品の要素をあそこまでぶち込むとは(?)思ってもみませんでした(苦笑)

モンハン2ですかw
自分もPS2版をちょこっとだけやってました、はまってしまうと時間の流れを忘れてしまうソフトですね。
今はパソコン版も主流になりつつあるようですが…自分もまた再開してみようかなあ…^^;
2008.02.11 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/309-ce4168fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。