上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ワンフェスにて撮影した画像を掲載。

…とは言え、その殆どがぶれていて使い物にならなかったのですが(苦笑)

寒さの中で写真を撮るのって難しいんだなあ…。


※画像大目の為以下追記。
3月1日その3

3月1日その4

3月1日その5


オリジナルの作品群。
全てが精巧に作られている――オリジナルの作品は既存の作品を参考にして作ったもの(二次作品)より作り手のセンスが問われるという感がある故、その人独自の解釈や世界観が色濃く現れる――ので、見ていて面白かった。

特に一番上の画像の猫を模したキャラクターたちは、これまたオリジナルの童話で展開されるストーリーの元手がけられたものらしい。
「蛙の国」と「猫の国」が存在する架空世界のお話らしいが……非常に気になる……w


企業が出しているもので気になったのはコレ。

3月1日その6


スペランカーフィギィア。

多分発売されたら買ってしまいそうな気がする(苦笑)


個人で製作されているもので気になったのは――

3月1日その7


ドラゴンころし

3月1日その8

3月1日その9


もじぴったんの置物であろうか。


ドラゴンころしはFRP等で製作されている(らしい)ので、想像していたのよりは重くなかった……が、こんなもんを通常の剣以上にぶんぶん振り回している姿を(漫画とは言え)想像すると、正直ぞっとする。

大きく、分厚く、重くそしてあまりに大雑把過ぎたとはよく言ったものである。

一瞬買ってやろうかと思ったが、流石に置き場所が無いので断念……値段も高かったし^^;


もじぴったん。
これは一文字一文字違ったシチュエーションで作られているのが素晴らしい。
ナムコはともかくバンダイの影響で、何時か本気で商品化が実現しそうな感じである。

製作者の方は、「ん」まで製造する(予定)だと仰っていた。

てことは最終的には50種類になるってことか?

…是非頑張って欲しいものであるw



気になったのはこんなものだろうか。

こういうイベントはいつもそうなのだが、色々気になるモノが多くて困ってしまう……行き当たりばったりで行くのはもう止めといた方が良いよなあ…(苦笑)
スポンサーサイト

2008.03.01 Sat l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

もじぴったんかわええええ!!!!ww
ていうかガチャガチャフィギュアとかでやったら結構買ってしまいそうだ!w
2008.03.02 Sun l 記号士. URL l 編集
ワンフェスって、てっきりマニアックなフィギュアばかりだと思っていたのですが、色んなフィギュアがあるんですねぇ☆
ニャンコの姿をしたフィギュア、気になります。
次回のイベントには行ってみようかなぁ☆
2008.03.02 Sun l 明日香. URL l 編集
スぺランカーフィギュア>
ちょっと欲しいかも・・・と3分間ぐらい思いました(笑)
2008.03.03 Mon l 二階堂財閥. URL l 編集
お好み焼き屋でも始めれば(byパック)
オリジナルの作品を、お金という最も信用のできる
評価にかけるってのは、物凄い度胸要りそうですよねー。
凄いと同時に正直羨ましい...。

> 大きく、分厚く、重くそしてあまりに大雑把過ぎた

いいですよね~。
実際に鋼で作って欲しい...
そして、お好み焼きを作りたい(爆)。
2008.03.03 Mon l Ash. URL l 編集
>スペランカー先生
脆さまで完全再現!・・とかだったらイヤだな(;^_^A

>もじぴったん
完成度高いですね~!「ん」で始まる文がかなり気になる(; ̄□ ̄
2008.03.04 Tue l デデデのデ. URL l 編集
>記号士さん
普通に食玩として売っていても不思議ではないですなぁ、コレ。
現在39種類制作済で、もう少しでひらがな制覇とのことです(笑)


>明日香さん
マニアックなものから、職人堅気のもの、小さい子向けのものまで色々あります。
ゲームショウなどでも思ったのですが、こういうイベントはどの年齢層の方が訪れてもそれなりに楽しめるようにはなってますねぇ。
機会があれば是非w


>二階堂財閥さん
>>スぺランカーフィギュア
4月発売予定w
ちなみに自分はどうしようか迷っております…^^; 


>Ashさん
あれを担いでお好み焼き屋をやれば相当流行りそうですなぁ。
とは言え、自在に扱うには成人男子約5人分を片手で振り回せるような筋力が必要らしいですが(苦笑)
最早あの漫画の主人公も人間じゃないよーな^^;

>>お金と言う評価
ある意味、最も純粋な評価ですからねぇ。
そういう評価に見合った自分の作品を創り出せると言うのは、僕も羨ましいと思います。
それが小説であれ、絵であれ、今回の造型であれ…〝何かを創り出せる〟ひとと言うのはやっぱり凄いよなぁ…。


>デデデのデさん
>>スペランカー先生
落っことしたり叩いたりすると
デッテデッテデッテデッテデッデッデ~♪(ミスした時の音楽)
が流れるようなギミックがあったらいいなぁ(ぉ)

>>もじぴったん
「ん」は製作者の方もどうしようかと思っているらしいです(苦笑)
また次行くようなことがあれば、様子を見に行ってみようかと(ぇ)w
2008.03.17 Mon l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/324-bd157a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。