上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ちょっと考えさせられたのでもう一度更新。

大元。

茨城連続殺傷:前日まで偽名で宿泊…不可解な行動も

派生記事。

8人殺傷通り魔犯によって未来に伝えられるゲーム
殺人ゲームMGS4販売中止の危機!?
藤本「ゲームのせいだ」 吉永「ゲームのせいね」山口「ゲームのせいだろう」宮川「ゲームのせいだな」


いや、もう「なんだかなあ」という感じである。

勿論容疑者の行動に非があるのは明確であり、事件の内容も凄惨極まりないものだから大事になるのは当然なのだが。
犯行に到った動機として、容疑者が常日頃よりゲームをやっていたことがクローズアップされているのかが良く解らない。

どうしてよってたかってゲームを悪者にしようとするんだろう?
甚だ疑問である。 ゲームに恨みでもあるのか?


スレッドに書き込んでいる方々も言っていることではあるが、手持ち無沙汰になっている動機をゲームにおっ被せているような印象が拭えない。
まぁ、何%かは影響を受けた部分もあるかも知れないが、何もかも「ゲームがいけない」とする意見は気に入らない。
本人の素質や精神構造、生活環境等も考慮した上でなら解るが、短絡的に何でもかんでもゲームの所為にするのはお門違いだろうよ……。


今回はリアル志向であるが故に残虐性が目立つようなゲームが原因として(加害者が持参)挙げられているけど、ああいう表現は個人的に言えば必要悪。
刃物で使って敵を薙ぎ倒していく爽快感と共に、プレイヤーに(ある程度の)〝痛み〟や〝恐怖〟を連想させる表現は反面教師としては秀逸だと思う。
――少なくとも、普通の人はこれを見て「人を切りたい」とは考えないだろう。

こう言った〝必要悪〟こそが今のゲームにとって不可欠なのではないだろうか。

事件が起こってしまったのは確かに痛ましいことではあるが――これを機に、ゲームの中に於ける表現に、余計な圧力がかからないことを、僕は切に願う。



しかし、こういう時って不思議とゲームやアニメと言ったカテゴリが肩身が狭くなるような印象を受けるなあ……「映画や小説に影響を受けて」犯罪に走った……という話は聞いたことが無いし。


もし今回の犯人がゲーム好きではなく赤川次郎や綾辻行人の小説を片っ端から集めているような、ミステリー小説好きだったらどうだろう。 僕はそっちの方が怖いと思うがw


まぁ、そんな人は通り魔なんかしないだろうけど(汗)
スポンサーサイト
2008.03.25 Tue l ゲーム l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

んー。ゲームがそれだけ影響力を持ってるという意味にもとれますけどね。確かに惹かれる部分とか結構ありますし。
でも、それはゲームだけにいえないですけどね。

あ、勝手にバナー作らせていただきましたぁん♪もし、よくなかったらご意見くださいましーw

http://file.tantie.blog.shinobi.jp/Thumbnail/1206469794/
2008.03.26 Wed l 朝比奈. URL l 編集
人が環境によって人格が変わるという点は大いに納得が行きますが、人格形成される過程での家庭環境が大きく関与していると思います。あと、持って生まれた性格・気質かと…。
私なんぞ、小学生時代に心霊漫画や写真集など大好きでしたが、それによって霊媒師になることも、スピリチュアルカウンセラーにもならなかったし。単に才能が無かったのかも。
趣味嗜好と犯罪を簡単に結び付けて欲しくないものです。
2008.03.26 Wed l ぶんママ. URL l 編集
スケープゴート
まあ、実際におっ被せているのでしょうね~。
とにかく今の時代は本当の意味での確信部分を
明確にしない意味でも、常にスケープゴートを
求めているのだと思います。
根本を解決しなきゃゲームをお取り潰しにしても、
また別の要因で繰り返されるだけだろうに...(苦笑)。

ただまあ、今の要因としてゲームが一因となっているのも
確かにあるところなのでしょうけどね...。

> ――少なくとも、普通の人はこれを見て「人を切りたい」とは考えないだろう。

“考える”力があれば大丈夫なのだと思います。
ただし、考える力のない...物事の善し悪しを見分けられる
スキルのない人間が危険なのでしょうね...きっと。

そして、そのスキルは家庭であり学校であり社会が
躾・教育・etcetc... を通して教えることなのですが、
それが既に崩壊しているということなのでしょうね...。

> まぁ、そんな人は通り魔なんかしないだろうけど(汗)

小説というのは“考える力”がないと楽しめないものですからねー。
だから、衝動的な犯罪に走る可能性は低いのではないかと...
やるならばきっと完全犯罪の方向で...(ぉぃ)。
2008.03.26 Wed l Ash. URL l 編集
確かにメディアはゲームをマイナスのイメージとして認識してるようですね・・。
最近は残酷描写の多いゲームも増えていますし、そう認識してしまうのも仕方が無いのかも知れません('・ω・`)

そして何よりこの事件で驚いたのは、現場が地元の近くだった(; ̄□ ̄
当日は友達と朝早くからアキバに向かっていたんですが、犯人もアキバと現場を行き来していたようで・・・もしかしたらすれ違ってたかもしれない((((;゜Д゜)))
2008.03.26 Wed l デデデのデ. URL l 編集
http://file.tantie.blog.shinobi.jp/1206469794.png

ちょっとタイトル見づらいのでちょっと修正しました。洞窟マムルなのは管理人の好みだったり(マテ
コメント修正できなかったのでもう一個コメント入っちゃいました。ごめんなさいー。
2008.03.26 Wed l 朝比奈. URL l 編集
例えばファミコンやってる人が、人殺しなんかになるでしょうか?どんなイメージを持つ人は少ないと思います。
今のリアルになったゲームを「見た目」だけで判断しているに過ぎないのでしょうか。
勝手な創造ですが「リセットボタン」の功罪というのもある気がしますね。多分この手の人たちはリセットボタンを多用する人なんじゃないでしょうか。
2008.03.26 Wed l gunchang. URL l 編集
もうこういう発言とかあるたびに思うのですが
じゃあ犯人がご飯食べてた事があったら
米農家が悪いのかという事
常識なら関係ないと思うでしょうし
自分に言わせれば
事前のゲームプレイも関係ないっていう…

人としてダメ、ただそれだけですよ…
2008.03.27 Thu l MEL. URL l 編集
児童ポルノ法うんぬんと同じで年齢いって発想がこりかたまってくると「自分に理解できないもの=悪」という図式にしたがりますからね・・・ヲタは格好の標的です。
自分たちの視野が狭いとかはまったく考えないから不快なんだよなあ・・・
2008.03.27 Thu l 記号士. URL l 編集
>朝比奈さん
うーん、確かにゲームが持っている影響力と言うのは馬鹿に出来ないものがありますね……その影響が良い方に働くこともあれば、悪い方に働くこともある。
今回は、その影響力が悪い方向に働いてしまったが故の結果なのでしょうかね。

そう考えると、〝悪い影響〟を受けた時だけ糾弾するのはやっぱり筋違いだよなあ……ゲームで受けた〝良い影響〟のことも注目してくれれば良いのに(苦笑)

>>バナー
うおっ、すげぇw
通常のマムルではなく、あなぐらでもなく、最強の洞窟マムルであることに何かしらのこだわりを感じます(ぉ)
見辛いなんてとんでもない。 これは凄く良い感じだと思いますよ。
これは是非使ってみたいですな――使っちゃって、いいですか?(ぉ)

有難うございました!m(_ _)m


>ぶんママさん
基本的な人格形成の場となる家庭環境。
今回のような犯罪が起きるに到った原因の大元は、やはりそこに何かしらの問題があったのでしょうなぁ。
個人の趣味に口を出す気は毛頭ありませんが、影響を受けるにしても程があるだろうと……犯罪を起こす理由にしてはあまりにも軽薄すぎて、呆れてしまいます。
この先、こういう犯罪が増えて来るような世の中になってしまったら、嫌だなあ……。


>Ashさん
急場凌ぎのようにゲームの責任にして、本格的に問題の大元を解決しようとしないのは、やはり面倒だからなんでしょうかねえ……。
「この凄惨な事件の加害者はゲーム好きらしい」

「都合良く残虐な表現が収録されているゲームを持参していた」

「丁度良いや、全部ゲームの所為にしちゃえー」
みたいに、世論は短絡的に済まそうとしているような……^^;

>>物事の善し悪しを見分けられるスキル
人を傷付けるのは悪いこと。
ゲームと現実は違うこと。
やっちゃいけないことと、現実と混同してはいけないことの判別も付いていないんでしょうなぁ……。

基本的に人を傷付けたりしたら罪悪感が頭をもたげそうなものなんですが、そういう感覚も希薄そうな。
現実に〝人を刺す〟という行為、自分はきっと怖くて出来ないだろうなぁ。
――勿論、やろうだなんて思ったことは無いけど(苦笑)

>>きっと完全犯罪の方向で
ですねぇ。 少なくとも白昼堂々いきなり切りつけるような真似はしないに違いない^^;
まぁ、そういう人が将来出てきたとしたら……今回の犯人とはまた違った意味で脅威になりそうではありますがw


>デデデのデさん
ゲーム内に残虐な表現が多いと、どうしてもそういうイメージで受け止められがちですねぇ。
でも、そういった表現が〝魅力〟のゲームもまた多いワケで……難しい所ですな(苦笑)

>>現場は地元の近く
うぐ、それは怖い……近くにそういう人が居る、と考えるだけでもイヤな感じですね^^;;
事件の内容も内容だから、余計に恐怖を煽られます。
犯人も犯人で「誰でも良かった」とか言ってるしなあ……襲われる側の身にもなれってんだ、もう(汗)


>gunchangさん
初めまして。
コメント有難うございますw

「見た目が残虐だから、こういうゲームをやっている人も残虐になる」……言われてみれば、今回の事件でゲームを批判している人はそう言っているのと同じですね。
どんだけ短絡的なんだと言いたくなります(汗)

>>リセットボタン
ゲームと現実を混同する人には、確かにそういう感覚があるかのも知れませんね。
どれだけ悪いことをしても、自分に都合の悪いことはリセットを押せば全て〝なかったこと〟に出来るとでも考えているのでしょうか……まずは「現実世界にリセットは無い」ということから教えてあげないといけないのかも知れませんな(苦笑)


>MELさん
ゲームによる多少の影響はあるのかも知れませんが、突き詰めて考えれば、最終的には犯罪を起こした加害者に全ての非がありますよね……。
こういう発言は「ゲームを悪者にする」という他に「犯人を弁護する」(犯罪を起こした原因をゲームに置き換える)意図もあるんでしょうかね?

どれだけ世論はゲーム嫌いなんだ…^^;


>記号士さん
>>自分に理解できないもの=悪
確かに、ヲタ(どちらかと言えばマイノリティ)を徹底的に排除しようとしているのが良く解ります。
理解して受け入れろとは言わないけれど、頭ごなしに否定するのはどうかとも思うなあ……否定する人は「食わず嫌い」な部分も少なからずあると思います。
まぁ「萌え」とかのジャンルになると、理解どころか概念を説明すること事態難しいかも知れませんけれど(苦笑)
2008.04.16 Wed l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/337-362819ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。