上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
エアーマンをやっつけて来ました。


……これだけだと何が何やら解らないので正確に言うと、ロックマン2と言うゲームのボスキャラの一人である「エアーマン」を撃破して来ました^^;

それは本日の昼下がりの出来事。


ちょっとした買い物をするべく、秋葉原へ赴いていたところ駅前のソフマップにてイベントが催されているのを発見。

イベントの内容は「ロックマン2のエアーマンのステージをクリアしろ」というもの。
ネットでもその難易度の高さから色々とネタにされたりしているステージ。 そしてそのステージのボスであるエアーマンも中々の強敵であったと記憶しております。

――思い起こせば、ロックマン2をプレイしたのは今から20年近くも前のお話。
プレイした当時は“結構難しい面だった”という印象でしたが……成長した現在であればどうか。
子供の頃感じた難しさは、今でも変わらず“難しい”と感じるだろうか?

折角の機会でもあるしと言うことで、一緒に来た友人と参加してみることにしました。

そんなこんなで衆人環視の中、エアーマンステージをプレイ。
このステージは空が舞台。
故に、ちょっと気を抜くとすぐにロックマンは穴に落ちてしまいます。
鬼の面を模した足場、敵が使用する雲等を乗り継ぎ、どんどんと先へ進む。

そして遂にエアーマンと遭遇。

エアーシューターと称される特殊兵装を連続で繰り出し、ロックマンを風圧で押し返すのが彼のメインの攻撃方法。
その攻撃はこちらの攻撃では相殺出来ない上にかわし辛いので、ダメージ覚悟で突っ込みながら接近戦に持っていくのが得策であります。

ダメージを喰らいつつも、確実に相手に弾を当てていくロックマン。

やがて、こちらの体力が尽きるかと思われる頃――いつもの音が流れ、エアーマンを撃破することが出来ました。

…あれ、意外に簡単だったな? もうちょい強かったと思うんだが( ̄△ ̄;)

商品のお菓子を貰いつつ、あまりにもあっさりと決まった勝負に少々拍子抜けの感が。(友人も一回ミスしたものの、無事クリア)
昔はこの難易度でも難しかったんだなあ……月日の流れは、予想外に当時感じた“難しさ”を肥大化させていた模様です。

まぁ、難しいと言えば確かに難しいのかも知れないけれど、これまでの経験の蓄積で普通に対応出来たと言うか……ゲームで実感するのも何なんですけど、自分ももう「大人になった」ということなんでしょうか。


クリアしたこと自体は嬉しいのに、同時に感じる、この言い知れぬ寂しさは何なのだろう……(苦笑)
スポンサーサイト
2008.06.07 Sat l 日常 l コメント (7) トラックバック (0) l top

コメント

成長
あれでしょうかね?
絶対勝てないと思っていた“父親”という存在に、
ふとした拍子に喧嘩になって勝ってしまったような
言いしれぬ気持ち...(大袈裟)。
2008.06.08 Sun l Ash. URL l 編集
子供のときから今でもずっと「ハンマーブロス」が苦手な僕はやっぱり成長していないんでしょうか?w
2008.06.08 Sun l 記号士. URL l 編集
確かに…苦手意識というものは、知らない間に肥大していくモノなのかも知れません。
言い知れぬ寂しさは、商品のお菓子と一緒にゴクンと飲み込んでしまいましょう☆
2008.06.08 Sun l ぶんママ. URL l 編集
うお!!
この記事を
今(日曜)見たので
一瞬焦りました(汗
2008.06.08 Sun l MEL. URL l 編集
昔はトマトが苦手だったのに、最近試したら食べれるようになってたって感じですかな?(何か違うかもw

にしても、エアーマンは今でも倒せる自信無しですねorz
2008.06.08 Sun l Vent. URL l 編集
某動画サイトでしか見たこと無いのでエアーマンの強さはイマイチ分からないゆとり世代です\(^o^)/
EXEのエアーマンなら戦ったことあるんですけどねぇ・・・弱かったけどww
2008.06.10 Tue l デデデのデ. URL l 編集
ロックマンは2で優しくなったイメージがあるのですが…やっぱり難しいですよね。
つーか「1」の難易度がおかしすぎるんでしょう、そうに決まってます(笑)!
2008.06.10 Tue l gunchang. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/368-3c2f6136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。