上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
怖いのは苦手だ

あくまでも“苦手”なだけであって、本当に嫌いなわけではないから始末が悪い。
好奇心が猫を殺す」タイプと言えば良いのか。 怖いもの見たさで恐怖を体験し、その結果自分勝手にトラウマを作って後悔する。
……我ながら、本当にどうしようもないと思うorz


そんな僕の性質が、このゲームを買わせたのだろう。
DSCN1919.jpg

ナナシノゲエム

ファイナルファンタジーやドラゴンクエストで有名な、スクウェア・エニックス初のホラーゲーム。
RPGでは華々しいほどの成果を残してはいるけれど、ホラーというジャンルは果たしてどうか?

そんな風に軽い気持ちで買ってみたら、心底後悔した

なんでこんな怖いゲームを買っちゃったんだ……そして何故、実名でゲームを始めてしまったんだ俺……(汗)


――ゲームの内容に関しては

ある日、ネットを介して配信されてきたタイトル不明のゲーム。
それは“呪いのゲーム”という噂があり、プレイした者は総じて七日後に命を落とすという曰くつきのゲームであった。
ひょんなことからそのゲームをプレイしてしまった主人公は、知人の死を以ってこのゲームが持つ“呪い”が真実であることを知り、愕然とする。
七日以内にゲームをクリア出来なければ死。 果たして主人公はこのゲームの謎を解くことが出来るのか……。


こんな感じの何処かで聞いたようなものである。
しかしながら、ゲームをやっている最中の恐怖は並大抵のものではない。 ゲームをしている最中にリアルで身体が震えたのは久しぶりのことだ。
クリアする為には先に進まなきゃいかんのに、(出来れば)先に進みたくないと思ってしまうのはどういうことかorz

配信されるゲームを受信するために使うツールがDSに酷似していること
「呪いのゲーム」の内容がレトロなRPGチックになっていること
DSで表現する3Dの粗さを上手く利用していること
水滴の音、鏡の割れる音、ラップ音、足音等の恐怖を演出するための音の使い方が秀逸
操作性はとても悪い。 ただそれが恐怖を助長している感じがある

ゲームの特徴を幾つか挙げるとこんな感じ。
上手く言えないがプレイヤーにとってのゲームと現実の境界を曖昧にするような作り方をしているよーな気がする。
初見であれば殆どの人が驚くつくりになっているのではなかろうか^^;


自分が今の所一番怖いと思っているのは「呪いのゲーム」の中の一幕。
ゲーム内のイベントで、花婿を失った花嫁がその代わりとして主人公を追いかけてくるという場面があるのだが、そこで捕まってしまうと


これで いつまでも いっしょに いられるね


というメッセージが出て画面が暗転する。
……イベント自体は(主人公が逃げられるまで)繰り返し挑戦出来るものの、こういった字面だけの怖さというのは心臓に悪い。

かなり昔になるが、ドラゴンクエスト1の全滅時のコメント

あなたは しにました

や、ドラゴンクエスト3のセーブデータ消失時のコメント

おきのどくですが あなたのぼうけんのしょは きえてしまいました

にも得体の知れない恐怖を感じる自分にとっては尚の事である。
平仮名だけで文章を書かれると、何か異様に怖いと思えてしまうのは何故だろう……まぁ、その時の精神状態にも寄るのだが。


今現在は大体三分の一を消化したところらしいが、正直、もう先に進みたくない

とは言え、始めたからには終わらせなくてはいけない。 何せ一週間以内にクリア出来なければ死んでしまうのだから。

これを買って始めたのが4日だから、11日までにクリアしないといかんのか……大丈夫かな、俺(苦笑)
スポンサーサイト
2008.07.06 Sun l ゲーム l コメント (7) トラックバック (0) l top

コメント

怖いの大好きな俺が通りますw
ホラーでは淡白でストレートな表現ほど、逆に恐怖を感じるものなんじゃないかなーって思いますね、逆に。

まどろっこしい文章よりも、「うしろにいる」みたいな、単純な文章の方が怖いと思います。。。
2008.07.07 Mon l シンプソン. URL l 編集
キツイかも・・・!!!
>そして何故、実名でゲームを始めてしまったんだ俺……(汗)
猛烈に怖い!!!ホラーゲーム系って、男の人が主人公が多いので、とりあえず女性の私にとって「絵空事」が前提だと脳味噌にインプットされるけれど…同性だとキツイんだろうなぁ~。おお、怖い!!!

だいじょうぶ、きっと、くりあ できるよ。
2008.07.07 Mon l ぶんママ. URL l 編集
巡回先でも
結構プレイされてる方多いですね~

とりあえず何度CM見ても
音だけ聞いた時に
あれ、ドラクエ?とか
思ってしまいます…
2008.07.08 Tue l MEL. URL l 編集
>シンプソンさん
確かに、シンプルな言い回しの方が怖いことは多々ありますね――殺伐とした内容であればあるほど。

これとは違う某ゲームでも
「こんや 12じ だれかがしぬ」
みたいな文章が出てきたりしたのですが、その時も震えが止まりませんでした(苦笑)
意味が漢字で書くよりダイレクトに伝わってくるから怖いのかなぁ……^^;


>ぶんママさん
しかもこのゲーム、簡単な音声合成を使っているのか、何と敵が入力した主人公の名前を呼ぶという仕様(苦笑)
(簡易的とは言え)自分の名前を呼ばれながら追いかけられるというのは、少々精神的に厳しいモノがあります……ううう^^;

呪いの成就まであと3日。
頑張ってクリアしようと思います(汗)


>MELさん
劇中でプレイする「呪いのゲーム」はドラクエとFFを合わせたような、ちょっとしたRPGになっています。
音源がドラクエに似通っているように聞こえるのもその所為かも。

とは言え、そういう〝まともな〟モノではないのが悩みどころ……故意にバグを入れたり、ノイズを走らせたりと、呪いのゲームと呼ぶに相応しいゲームに仕上がってます。
ある程度レトロゲームに慣れている人であれば、僕と感じたのと同じような恐怖は感じてしまうのではないでしょうか(苦笑)
2008.07.08 Tue l じぇふ茶. URL l 編集
あ、なんかおもしろそうだ!!w
こういうのちょっと好きかも。これは近いうちに買うフラグかもですよ?w

・・あ~・・でも積みゲーが・・orz
2008.07.08 Tue l 記号士. URL l 編集
ホラー系はNo thank you
と言いたいところですが呪いのゲームのゲームというのはなかなか面白そうですね。

ゲームのトラウマっていったらあれでしょう。SDXのチャラララーン♪ドン!
             0%   0%   0%
2008.07.09 Wed l デデデのデ. URL l 編集
>記号士さん
ホラーに興味があるのであれば、充分に楽しめる内容になっていると思います。
暑い日が続く昨今、一種の清涼剤として一本どうでしょうか……などと薦めてみるw

>>積みゲー
僕はもう、敢えて積んである方を見ないようにしてます(ぇ)^^;


>デデデのデさん
本来は自分もホラー系は勘弁……だったはずなのですが、結局購入してしまう羽目に。
今はもう面白さとは別に「呪い」がゲームを進行させる動機の一つになっているような気もしますね……クリア出来なかったらどうなるんだ? 僕は(苦笑)

>>SDXのチャラララーン♪ドン!
それも出来れば思い出したくねェェェェェェーーーー^^;;;
2008.07.11 Fri l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/383-3ac541af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。