上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近政情が揺れに揺れていると言っても、僕の生活は何も変わらない訳で。
基本的には相変わらずゆるゆるな毎日を過ごしております。

しかし1年保たなかったかー。 前首相の在任期間と比べるとちょっぴり短いんだなあ……まぁ、長い期間やればやるほどいいというものでもないし、当人が辞める(ことによって良い結果が得られる)と判断したなら構わないか。
仮に嫌になって辞めただけの行為だとしても、「内閣総理大臣」という重責を考えれば仕方の無いことだとも思う。 憶測だけど、総理大臣って四六時中内から外から「ああしろ」「こうしろ」「どうにかしろ」と言われ続けているイメージがあるし。 言ってみれば日本で一番大きな責任を背負った(発言力はそんなに無い)クレーム処理係か? 要望に応えられなければ批判は増えるばかりだし、よしんば応えられたとしても〝当たり前〟みたいな顔をされてしまいそうな、自分が何かをした・やり遂げた、という手応えを感じにくそうな役職。
勿論新しい政策を打ち出したりとか、自分の政権に都合の良い(?)人事を考えたりとか、国の内部を作り変えていくような実感はあるのだろうけど、大部分は色んな人からの罵詈雑言に耐え続けていく仕事なのだろうと予想。
安部首相の時よりも擁護する人が多い(気がする)のは、今の政情で国の代表者として立ち続けることの難しさを如実に現しているんだろうか…。

と、まあ普通に政治家をやっていた方が、もしくは他の役職に就いていた方が(政治をやる上では)楽しそうに見えるのだ。 少なくとも僕には。
福田さんは見るからに気弱そうな感じがするから、常に問題の矢面に晒され続けているうちに疲れちゃったんだろうなーという気もする。 個人的には本当にご苦労様、と言った感じだ…ただ、引継ぎをする様子もなく(裏ではしているんだろうけど)すっぱり表に出なくなってしまうというのにはちょっと疑問ではあるが。

そう言う点は「無責任」と言われても仕方が無い…のかなあ…(苦笑)


参考
麻生「・・・ふふふ、駄目だ、まだ笑うな・・・しかし・・・」
スポンサーサイト
2008.09.03 Wed l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

参考リンクが秀逸すぎるw
2008.09.04 Thu l MEL. URL l 編集
確かに…福田さんが総理大臣に就任したときに「えぇ?ほんと???」って、辞任以上に驚いた記憶が…

参考リンク先のタイトル、最高です!
2008.09.05 Fri l ぶんママ. URL l 編集
あなたとは違うんです

あの会見見て呆れましたね。
短期間で総理を辞めるというのに申し訳ない態度をとるどころか逆ギレ・・・。
国の(元)トップがこんなんでいいのかと思いました。

麻生「福田・・・僕の勝ちだ」
2008.09.06 Sat l デデデのデ. URL l 編集
でも2世議員ってやつでどうもわがままに育ちまくって政治家になっちゃったような感じのおっさんだったからなあ・・w
「思い通りにならなかったからキレてやめました」的なゆとり臭がするんだよな・・あのおっさんww
2008.09.07 Sun l 記号士. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/405-efc59e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。