上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
朝起きた時、いきなり兄から漫画を渡されました。
何だろう、と訝しげな表情を浮かべていると「面白いから読んでみろ」とのこと。
その漫画の題名は
「ひぐらしのなく頃に」
でした。
…評判は聞いていたものの、手を出す機会が全くなかったんだよなあ、コレ。
取り合えず渡された二冊――「鬼隠し編」と銘打たれたこの二巻を読んでみることに。

…。
…。
うーん、怖い(汗)
何が怖いかって、可愛い絵柄なのにそれが急に残虐な感じに豹変するのが怖い。
最初と最後で全く物語の印象が変わってくるのが怖い。
そして何より、真相が全く解らないのが一番怖い(大汗)
劇中にヒントが隠されているらしいですが、本当かなコレ?
…「何も解らないまま死んでいく」という結末が、一番堪えるなあ…かまいたちの夜のバッドエンディング(恋人にスキーのストックで喉笛を×××される)を思い出してしまう…。
ホラーとミステリー(もしくはサスペンス)…「魔女たちの眠り」しかり、「弟切草」しかり、「ざくろの味」しかり…(ゲームばっかですが^^;)
“謎”と“恐怖”というものは相性が抜群に良いものなのですねぇ。
漫画だから良かったものの、元ネタのゲーム、文章とBGMのみでこの内容を読んだとしたら、ちょっぴりトラウマになってたかも知れません(苦笑)


しかし、結局のところ犯人は一体誰なんだろう?
オヤシロさま、って何? …クロックタワーゴーストヘッド?(違)
…続きを買え、ってことかなあ…やっぱり^^;
スポンサーサイト
2006.07.01 Sat l 小説・漫画 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

大変事務的で申し訳無いですが今回私のブログの記事で問題が生じ沢山の方を巻き込んだ事をお詫び申し上げます。
コメント欄にて謝罪の文を掲載する無礼をお許し下さい。

2006年7月1日 七夜奈留
2006.07.01 Sat l . URL l 編集
ひぐらし~は原作やってます。
いやあ・・・怖いですよ(^^;)
気が向いたら同人ショップでもいってひぐらし買ってくるのをおすすめしますよ。
原作ではもうある程度までの真相は明らかになってますので。
2006.07.01 Sat l 記号士. URL l 編集
ひぐらし>
あれはアニメ版も見ていて怖いですよね( °Д°)こわー
アニメだと動くからその分なまなましい感じがします・・・・・
2006.07.02 Sun l 二階堂財閥. URL l 編集
初めまして、
ひぐらしと言えばアニメも有りますが漫画のほうが細かく書いて有るために大分怖いですよ。

ダントツなのは祟殺し編のラストは鳥肌ものです、原作は見プレイですが
2006.07.02 Sun l リーヴェル. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/43-a2279b7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。