上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
時間軸的には先週の日曜日のこと。

09031000.jpg

例大祭と呼ばれる同人誌即売会に参加して来た。

このイベント、東方Projectという同人ゲームのみを取り扱った催し。
僕自身はこの(十種類以上の物語で構成される)シリーズのたった一作しかプレイしていないので、本来であればこういったイベントを十二分に楽しめる立場には居ないのですが――。


(数日前)

友人「おいお前、俺の代わりにこのイベントに行って来てくれ」
僕「なにゆえ」
友人「俺はその日仕事。 お前はその日暇。 そういうことだ」
僕「100%お前の都合じゃねーか」
友人「兎に角行け。 行ってコレとコレとコレを買って来てくれ」
僕「…俺はその日、仮面ライダーディケイドを見るという大切な予定がね…」

友人「お前、ディケイドと東方とどっちが大切なんだ。 取り敢えずコレがお金と買うヤツのリストね。 お前が好きな作家さんも参加してるから見てくりゃいいじゃん。 ほら、余ったお金はあげるから」

僕「…この本が1000円でこの本が800円…待てこら。 全部差し引いたら200円しか残らないじゃねえか。 お駄賃か!」
友人「細かいことは気にすんな」


――こんな感じで行くことに。 うーむ、我ながら暇と言われても仕方が無いような気がしてきたなあ…(苦笑)


ともあれイベント当日の朝8時、国際展示場駅前に僕は居た。

コミックマ-ケットやゲームショウと違ってあんまり並ばないだろうから、その点は楽だろう――などと思っていたら、予想に反してスゴイ人だかり。 並んだ時に感じた負担もコミケに参加した時と遜色が無い。
…コミケは色々な作品を取り扱っているから、あれだけ人が集まるんだと思っていたけれど。
人気があるジャンルを一つだけとは言え取り上げれば、人って作品の多寡に関わらずべらぼうな数が集まるんだなあ…まあ、やたら人が多いのは「東方Project」の人気の高さを如実に現しているということか。

確かにあのゲームは面白いからな…キャラクターもそれぞれ個性が立っているし〝人気が出る理由〟みたいなものは充分にあると思う。 僕は未だにノーマルモードをクリア出来ないのだけれど。


ちなみに、参考までに幾つかのサークルさんに「ゲームの難易度がどれくらいまでならクリア出来ますか?」と聞いてみたら

サークルAのひと「んー、ハードモードが限界かな」
サークルBのひと「ノーマルモードでならなんとかなります」
サークルCのひと「ノーコンティニューでハードモードをクリアしたことなら」

誰も彼もが僕より腕が上orz  やはりオンリーイベントに参加するだけの人は、ゲームも並みの人以上にやり込んでいるらしい。
僕もまたシューティングの練習を始めようかな…。


開場時刻から30分ほど待って、友人に頼まれたものを買うため(妙に人だかりが多い場所ばかり)に1時間ほど費やして。

やっとこさ自分のお目当ての作家さんの元に行って、本を買った。
その際に持ってきたスケッチブックにイラストを描いて貰ったのだが――こういう場で、即興でイラストを描いてもらっている時って、どんな風に待ってりゃいいんだろ? 芸能人とかからサインを貰うのとは色々違うから、どうすれば良いのかよく解らん。
作家さんの前で待ってると急かしている感じだし(しかも邪魔になるし)、かと言ってその場を後にすると失礼な感じがするしなあ…ああ困る^^;

そんなこんなで描いて貰ったイラスト。

09031003.jpg

えむさん、どうも有難うございましたm(_ _)m


――まあ、そんなこんなでそれなりに楽しかったのだけど。
やっぱりシリーズを全種類やってから行った方が、こういうイベントはもっと楽しめたかな…w



>追記

帰りに国際展示場オリジナル(?)のお菓子を買って帰った。

09031001.jpg

…やっぱ水田わさび版・ドラは何となく納得がいかねえ。

袋の裏は

09031002.jpg

ドラミさん。
「AM I CUTE?」て。 そんなキャラじゃないだろアンタ。


「ドラえもん」を見なくなって随分経つけれど、僕の中にあるドラえもんのイメージと今世の中に溢れているドラえもんとのズレが段々大きくなってきたような気がする今日この頃。
それともドラえもんって、昔からこんな顔してたっけ…? うーーーむ(苦笑)
スポンサーサイト
2009.03.10 Tue l 日常 l コメント (5) トラックバック (0) l top

コメント

>やっぱ水田わさび版・ドラは何となく納得がいかねえ

メンバーチェンジしてから、全然見てません。
なんだかね、全体的にパンチが足りないんです。
特にジャイアンには物足りなさがハンパ無いです。

で、お菓子の味はどうだったんでしょう?
酸っぱいブドウだったのでしょうか。
2009.03.11 Wed l ぶんママ. URL l 編集
遠征乙!!

>余ったお金はあげるから

お駄賃過ぎるwww
だが大事なのは金額の多寡ではなく
友人との信頼関係でしょうな~

>やっぱ水田わさび版・ドラは何となく納得がいかねえ

水田版を否定はしませんが
自分くらいおっさんですと
やっぱり付き合った時間の長さ・深さが違うしなあ…
2009.03.11 Wed l MEL. URL l 編集
あ~・・・わさびドラはなあ・・・プロデューサーが痛いせいか芸能人声優みたいのバンバンだしてひかれてるみたいで・・・・まあいいや。
東方は未だに手を出したことないですね・・・興味がないわけじゃないんですが・・・Mac版だしてくれるならやりますww
2009.03.15 Sun l 記号士. URL l 編集
羨ましい!
例大祭いいなぁ~。
東方ファンとしてはちょっと羨ましいものがあります(笑)。
まあ、私はゲームやるばっかりで、
同人誌とかは全然読んでないのですけどね...(苦笑)。

しかし、同人発の同人ブーム。
作者が著作権フリー状態にしているから
ここまで流行るものがあるのかもしれませんけども...
メーカーの作るゲームやアニメの質がどうにも低下気味の
今の世の中。これからの同人媒体はこういった同人発の
製品が増えていくのかもしれませんね。
2009.03.15 Sun l Ash. URL l 編集
>ぶんママさん
自分もメンバーチェンジしてから全然見てませんね。
正直今のドラとのび太の声は同じ様に聞こえてしまって(苦笑)
懐かしさも手伝っているのかも知れませんが、やっぱり昔の方がキャストは魅力的だったかなあ…。

>お菓子の味
カスタード入りの人形焼きでした。 
美味かったので結局全部一人で食べちゃいました…嗚呼、これでまた体重が…orz


>MELさん
信頼関係…あるのかな?(ぇ)^^;
まあ、最終的には自分も楽しめたし、これはこれで良かったのかも知れませんな。

>>水田わさび版・ドラ
なんだかんだ言って、自分も小さい頃は結構ドラえもんを見ていましたからね。
古い方への思い入れが強過ぎるって部分もあるかも知れませんが…これがあと10年くらいしたら、こんな感情もなくなって水田ドラを受け入れられるようになるんだろうか…(苦笑)


>記号士さん
そうか! 全ての元凶はプロデューサーだったのか…! と今怒ってみても後の祭りっぽいですが(苦笑)
芸能人声優は演技が微妙な人が時折居ますねえ…上手ければ全然文句は無いんですけれど…w

>>東方Mac版
知人で同じ様なことを言っている人が(笑)
これだけ人気があるんだから、出てもおかしくなさそうなんですけどねぇ。


>Ashさん
キャラの設定は存外細かいんですよね、このゲーム。
自分はこれをやる際、巫女さんを好んで使っているのですが「このキャラはファンの間でどういう扱いをされているのか」ということが良く解りました。
ほぼ主人公格なのに、ボスキャラの方が支持率高いんだなあ…(苦笑)

>>同人発のゲーム
うーむ、確かに…メーカー製のもので「これだ!」というものが無い昨今、こうした高水準の同人作品は増えやすい傾向にあるのかも。
只でさえ今はゲームを作るためのツールが充実していますからね~。

面白いゲームが数多く楽しめるのは良いことだけど、何となく複雑っス^^;
2009.03.18 Wed l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/470-9ef1e648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。