上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
入院してました。 …同僚が三名ほど(苦笑)

お盆前という時期の最中に職場の(僕が担当している所の)労働力が2分の1になり、必然的に忙しさに追われておりました。
体調不良で休むのは仕方が無いけれど、三人同時って言うのはなあ…しかもそのうちの一人が網膜剥離って。 ホセ・メンドーサリカルド・マルチネスとスパーリングでもしたのかい?^^;
まあ、先天的に網膜が弱いと日常生活の中でも結構頻繁になったりするらしいですが。 「朝起きたら半分視界が黒くなっていた」とは本人の談。 正直僕は網膜剥離なんてボクシングとか頭部に衝撃を受ける可能性がある職業のみに起きる症状だと思ってましたよ。 割と本気で(苦笑)


――そんな訳で、お盆に入るまではちょいと厳しすぎました。

またお腹は壊すし、モンハンは発売日に買いに行けないし、他の同僚とは怒鳴りあいの喧嘩になるし(流石に後で平謝りしましたが)、なんかもう何もかももうどーでも良いかも知れん…という考えが思わず頭を過ぎってしまうくらいぐったりしてました。 まあ〝思うだけ〟で済みましたが。

…今回忙しかったのは仕方の無いことなのですが、その仕方の無いことを「仕方が無い」と納得しきれないところに自分のよくないところがあるなーと。

冷静に考えれば、僕と同じ状況の人が同じ職場に居るのだから、僕だけが「忙しい」とか「キツイ」とか思うのはただの我侭でしかないですよね…そんな情けない自分のことは解っているのだけれど、それを自覚するたびにもっとイライラは募るし…きっと色んなことに対して余裕がないんだなあ、俺orz



なんだかんだあって三日間の休みを経て、その中で友人と遊びに行ったり、コミケに行ったり、ゲーム三昧の日々を過ごしてました。

……こういった辛さを経て、じっくりゲームをやる機会が得られると、「嗚呼、俺はやっぱりゲームが好きなんだ」と思えるなあ……何かを100%楽しむには、ある程度のストレスが必須ということか。 人間て本当に不便だ。 そんな大きな話にすることはないけれど(苦笑)
スポンサーサイト
2009.08.17 Mon l 日常 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

No title
>入院しました
思い切り騙されました!!!
同僚の方々、お見舞い申し上げます。

>何かを100%楽しむには、ある程度のストレスが必須
ストレスが無くても楽しんでいる人もいるようですが、
ある程度のストレスがあると、いつも以上に楽しめる気がします。
生活にはメリハリが必要なのでしょうね・・・
しかし、気持ちの余裕が無くなるほどのストレスは辛いですよ~
2009.08.18 Tue l ぶんママ. URL l 編集
No title
苦難も人生においては
貴重なスパイスっていう…

それはさておき
3人入院て!!!!!!!!!!
2009.08.19 Wed l MEL. URL l 編集
No title
ではちょっとでも元気がでることを・・・

網膜剥離の手術って結構きついんです。まず口を大きく開けて、ずれた顎骨の境目、つまり耳の下あたりで長くて太い注射針を刺します。経験者がいうにはその針が目の下までいごいご来るのがわかるくらいだそうで痛みもさることながらすごくきつい!!!だそうです。


・・・・これを体験するくらいなら健康体で仕事のほうがまだマシだと・・・思えませんか?w
2009.08.20 Thu l 記号士. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/504-360d30aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。