上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
上司のお子さんがインフルエンザになった。

――と、本日職場で耳にした。

んで、その煽りを受けて上司は午前中休み(家族が新型にかかると当人に症状が見受けられなくても診察を受ける義務が発生する)→その分仕事量が増える→orzというコンボ。
感染拡大を防ぐ為の当然の処置とは言え、なんなんだこの釈然としない気分は? 上司自体はピンピンしている癖にずるい! …とは言っちゃいけないんだろうな、大人としては(苦笑)


その子の症状は大したことがないらしいのでひと安心なのだけれども、通っている学校やスイミングスクールでふた悶着ほどあったのだとか。

彼が〝インフルエンザにかかった〟お陰で、同じ町内のスイミングスクール同士でやる記録会やら、学校でやるフリーマーケットやら、10月初旬にやる予定だった催しが軒並み中止に。
んで、それらのイベントを楽しみにしてた彼の友人達から「何故こんな時期に病気になったんだよ」等の糾弾を受け、大変ショックを受けたのだとか。

…うーむ。 厳密に言うとその子の所為じゃないんだけど、子供達のルールというか考え方に則るとその子に責任があることになっちゃうんだろうな。 こういうのが酷くなってくると、何時かいじめとかの問題に発展するんじゃなかろうか。 
今の時期のインフルエンザはとても厄介なことは解っているつもりですが、何となく「そこまで過剰に反応することなのかな?」とも思ってしまうのも事実。 まあとても治り辛いものなのだから仕方がないかも知れないけどさ。 少なくとも楽しみにしている子が多そうなイベントくらいはやってもいいんじゃないか?
「それで集団感染でも起こしたらどう責任を取る?」と問われたらぐうの音も出ないけど。 本当色んな意味で厄介だな新型。


僕がその子の立場なら多分「風邪引いたー。 学校休めるぜひゃっほー」くらいに考えてただろうけど、そういう訳にはいかんのだろうなあ…まあ、早いとこ元気になって欲しいものですわ。



>気になったニュースとか


女の子がビンタしてくれるお店 「CuteRoom」オープン(アキバblogさん)

どういう経緯でこういった内容の店を立ち上げようと思ったんだ^^;
でも秋葉原に出来たと考えるとそれほど不思議じゃないんだよな…これが五反田とか日暮里とかに出来たとしたら違和感バリバリなのに。 不思議だ(笑)


カイジ映画版に使われたエスポワールに乗ってきました(近代麻雀漫画生活さん)

こんなイベントあったんだw
映画はどんな風になるのかかなり不安なのですが、調べてみると結構良い評価を下している人が多いような…今度の土曜日に見に行ってみようかな。

しかし先日の「アカギ十回忌」といい、最近の福本先生は絶好調ですね。


【動画】 特撮ヒーローロボ、変形合体の歴史

ロボの合体と変形にはこう…胸が騒ぐものがありますw
スポンサーサイト
2009.10.06 Tue l 日常 l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

>秋葉原に女の子がビンタしてくれるお店

店の経営の成否はともかく
出店まで行き着くのが凄い…w

>カイジ

さっきもアニメの再放送見てましたw

映画は結構いい感じっぽいイメージです

藤原竜也自体はカイジっぽいかというと微妙ですが
演技とかは個人的な好みの相性も含めてよさげなんで
十分楽しめそう…
2009.10.07 Wed l MEL. URL l 編集
>上司のお子さんがインフルエンザ

お見舞いの言葉よりも怒声罵声ってのが一番に聞こえてくるのはキツイですね…
当事者も、好きで罹患したワケじゃないのに…ひどいわぁ…。
ま、私も、去年、旦那が娘に水疱瘡を移した時は、このバカ!!!」って叫んでやりましたが。

>特撮ヒーローロボ、変形合体の歴史
ジャイアントロボ放映年が私の生年と一緒っていうトコロに感動です!
いまはCG駆使し過ぎていて、何だか興醒めしちゃいます。
2009.10.07 Wed l ぶんママ. URL l 編集
>MELさん

自分は利用しないと思いますが、このチャレンジ精神は評価したいです(笑)

>>カイジ
アニメは先の展開を知っていても楽しめました。
OPテ-マがいい味出してたw

藤原竜也はカイジと考えるにはちょっと〝カッコよすぎる〟感じがしますが…映画の方を見てから判断するべきか…。


>ぶんママさん

当事者からして見れば〝自分は悪くないのに〟と言いたいでしょうねぇ…なりたくてなってる人なんか居る筈が無いのに。
「病気はなった人にも責任がある」とかいう意見もあるようですが、それは間違っているよなぁ。

>>特撮ヒーロー
昔のロボの変形や合体には〝工夫している〟感じがしますね。
勿論現在の方が技術的には格段に進歩しているんですが、こういった変形の仕方も味があって良いw
2009.10.08 Thu l じぇふ茶. URL l 編集
大人として
> …とは言っちゃいけないんだろうな、大人としては(苦笑)

子供の間で揉めちゃうのはある意味仕方ない気がします。
子供の価値観ってそういうものですしね~(苦笑)。

ただ、大事なのは子供がそういう考えを持ったときに、
それが間違えていると躾ける大人の存在。
それこと、大人として正しい対応をしなければならないところなのに...

今の親は、子供と一緒になって文句垂れるだけの
やっかいな存在になっているからなぁ~(とほほ)。
2009.10.08 Thu l Ash. URL l 編集
インフルエンザはたとえ子供であろうともかかったら「風邪とは違う」という違いを感じられるくらいに死ぬほどきつかったりするので「休めるぜ!ひゃっほう」にはならないかと・・・

まあこの先の大流行に先駆けてさっさとかかって免疫をつけられた、という点ではその子はラッキーなのかもしれず・・・w
2009.10.12 Mon l 記号士. URL l 編集
>Ashさん

最近は結構過激な子が多かったりするので、ちょっと心配でした(苦笑)


本来は子供がそういった考え方を持ったという時点で親やら先生やらが諭さなければならないのに、放っておいて一緒に騒ぎ立てるからどんどん問題が発展していく…って感じなんでしょうなあ。

子供と一緒になって文句を垂れる大人の言い分の大半は、まともに考えればすぐに解決しそうなことが多そうな気がします。
文句を言う前に冷静になれと^^;


>記号士さん

>>「休めるぜ!ひゃっほう」にはならないかと

文字通り〝洒落にならない〟感じなんでしょうか(汗)
改めて自分の文章を見てみると、もう明らかに「インフルエンザ(病気)をナメている」人間の発言だなあ……(苦笑)

>>ラッキー
ポジティブシンキングすぎるw
2009.10.15 Thu l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/519-8d69b4fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。