上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ある日、電車内にて財布を拾った僕。

中身を確かめてみると――ちゃんと数えはしなかったのだけれど――少なくとも3万円以上はある様子。

そこでサウンドノベルよろしく脳裏に浮かんだ選択肢は次の三択。


1.清廉潔白が売り物のじぇふ茶は当然駅構内の落し物預かり所へ届ける。

2.「これは神からのギフトだ」と判断し、何気なく自然な動作で懐に仕舞い込む。

3.どうすれば良いか解らないのでそっとその場に置いておく。



3は手に取った時点で選択肢から除外されているので、残るは2択。

正直迷った(汗)


いや、届けることには何ら疑問はなかったのだけれども「これだけあるんだから少しくらい貰ってもいいんじゃね…?」みたいな(心の)声が聞こえるような気がしたのですよ。 良く漫画とかで登場人物の葛藤が描かれる時、天使と悪魔が争っているような描写がされることがあるじゃないですか。 それってこういうことなのかと(汗)

兎に角財布を持った瞬間、自分の中で天使と悪魔が取っ組み合いを始めた訳で。


悪魔「こんだけあるんだからちょっとくらいはいいだろー」

天使「ダメだよ。 免許証とかキャッシュカードとかも入ってるし、早く届けないと」

悪魔「大丈夫大丈夫。 それに拾ったら1割は貰えるんだしさー」

天使「そんなん拾ったヤツの勝手な言い分だろ。 落とした人はきっと困ってるよー」

悪魔「取っちゃえ取っちゃえ」

天使「届けろ届けろ」

悪魔「取っちゃえ取っちゃえ取っちゃえ取っちゃえ」

天使「届けろ届けろ届けろ届けろ届けろ届けろ」


…電車が発進して、次の駅に着くまで約5分ほどでしたが。
なんか感覚的には30分くらい悩んでたような気がするなあ…^^;


まあ結局は次の駅に着いてすぐにダッシュで落し物預かり所へ行ったのですけどね。 こんなものがあったら俺はダメになる! と言わんばかりに。

問題だったのは係の人に財布を渡した後すぐに落とし主が現れたと言うことでして。 なんだそのタイミング?
拾ったヤツが何処の駅に降りるかも解らんのに、よりによって何で僕が降りた駅の落し物預かり所を訪ねて来るんだ? しかも僕が届けたのとほぼ同じ瞬間に。 うーむ、偶然…なのかなあ?

そんな訳で、図らずも落とし主の人と対面する羽目に陥った僕。
僕が財布を拾って届けたことに対して何度も礼を言って下さいましたが…僕は礼を言われるような人間じゃねえと。
ちょっと前まで貴方の財布を「盗んじゃおっかなー」とまで思っていた男ですと。
こんな状況で面と向かってお礼を言われると罪悪感ですげーやり切れないッスorz

最終的に彼は「お礼と言ってはなんですが、食事でもどうですか?」と誘ってくれたのですが、丁重にお断りさせて頂きました。


お金を拾って邪な考えが頭を過ぎってしまう辺り、俺はほんと嫌な人間だなーと思った一日でありました。
邪心など抱かず、素直にお金を届けてればこんな罪悪感に苛まれずに済んだのになあ…orz



>気になったニュースとか

『ロックマン10 宇宙からの脅威』の実績が鬼畜すぎる件(はちま寄稿さん)

「ダメージを受けずにクリアする」って。 出来るか!(苦笑)
「ロックバスターのみでボスを倒す」、「ダメージを受けずにボスまでたどり着く」くらいは何度かプレイすれば出来そうな気がするけど、流石に一度も被弾せずにクリアは無理だ…。


子犬のまぶたに目? 珍しい模様で話題に

かわゆいww


サイトの止め時(第748話「悲しみの理由」)(るいんずめもりぃ。さん)

実生活で余裕がなくなってくるとレスも更新も巡回もおざなりになってしまうのが自分の悪癖みたいなものなんですが、きっぱりと「全部止めよう」と思ったことはあまり無いかなあ…。
なんだかんだ言って色んなところを見て回るのは楽しいし、自分で日記を付けるのも精神的に助かっている部分があるし…今のところはまだまだ続けられそうな感じ(笑)
スポンサーサイト
2010.01.26 Tue l 日常 l コメント (9) トラックバック (0) l top

コメント

罪悪感を感じたり、葛藤をしている時点で非常に好ましい人物であるといわざるを得ない!!
ホントに駄目な奴はノータイムの葛藤で自分の懐っすよ。

落としたのが自分だったらと思うと・・・ねえ。


まあ「落としたのが妙齢の美女でお礼に・・・」というベタな展開を期待するくらいはいいんじゃないでしょうか?w
2010.01.27 Wed l 記号士. URL l 編集
財布を拾った経験が無いだけにアレですが・・・

とりあえず「情けは人のためならず!!!」と呪文のように
脳内でささやき続けてあとは野となれ山となれ…でしょうか。

>子犬のまぶたに目
ちょい悪系の顔に仕上がってるトコロがスゴイ!!!
2010.01.27 Wed l ぶんママ. URL l 編集
>記号士さん

そう言って頂けると多少救われる感じがします。
一応財布を落とした経験はあるくせに、お金を拾った時点でこう思ってしまう自分がスゴく情けなくて(苦笑)

>落としたのが妙齢の美女でお礼に

そういう展開を期待しなかったといえば嘘と言わざるを得ない(ぇ)
がっ…落とし主の人は僕と同じ年頃の男の人っ…残念ッ…!^^;


>ぶんママさん

>情けは人のためならず

それは解っているものの、常に脳内で自分勝手な考えが何%かの割合で渦巻いているのが何だか嫌だなーと(苦笑)

>あとは野となれ山となれ

あそこで落とし主の人が来なかったらそれが出来たんだけどなぁ…orz

>子犬のまぶたに目

まさに自然が生み出した(ちょっとした)奇跡w
2010.01.27 Wed l じぇふ茶. URL l 編集
>「お礼と言ってはなんですが、食事でもどうですか?」

これは予想外w
同性だから逆にこうさそったのかしら・・・?

自分は財布なら100%届けますが
財布とかに入ってない状態の
むきだしとか特徴無い茶封筒入りとかなら
かなり葛藤しますね~
2010.01.28 Thu l MEL. URL l 編集
私は逆に落としたほうの経験がありますよ(゚∀゚;)
某都内の駅前にて 「もう出てこないだろうなー」と諦めておりましたら、なんと近くの交番に届いていた奇跡☆
あの時はほんとに涙がチョチョ切れました(ノД`)拾ってくださった方はまさに天の使い。じぇふ茶さんも天使だったんですね~
2010.01.28 Thu l 藤井悠乃. URL l 編集
よく決断されましたね。多分いい事あると思います(笑)

僕は昔、財布落として1週間後に出てきた事ありますが、中身だけしっかりなくなってました(悲)。
そのときにはその拾い主(?)に軽く殺意を持ちましたから(笑)じぇふ茶さんはきっとその落とされた方から感謝をもらってますよ(何か変な書き方だな)。

ただし、確かにタイミングがちょっと…怪しいですね(笑)
2010.01.28 Thu l gunchang. URL l 編集
変わった性癖持ってます!
変な性癖があるのはどう思いますか?私、獣姦とか好きなんです…いきなりこんな話驚きますよね…引きましたか?Σ(゚□゚(゚□゚*)野外とかにも興味があります!変態チックなのもたまにはいいですよ\(^-^ )こんな私にメールしてくれるとうれしいです。メールから色んな話しましょ(^_^)年上の人がいいです、私は27歳ですよ!それでは、メール待ってますね sasisuseso309@docomo.ne.jp
2010.01.29 Fri l めい. URL l 編集
結果
何を仰いますか!
人間大事なのは結果ですよー。
まあ、自分の資質という意味では過程が大事な
場面もしばしばありますが...

しかし、人の評価であったり社会の評価であったり
するものは、過程がどんなであれ結果で評価されるのです。
ならば! どんな葛藤がじぇふ茶さんの心にあったにせよ、
結果として届けたのだから正しいのです。
もっと誇りましょ~~~。
2010.01.30 Sat l Ash. URL l 編集
>MELさん

誘って下さった口調からは善意を感じられました。
ただ、その善意にちょっと心が痛むのがorz

>>茶封筒等で落ちていた場合

うーむ。 そういう状況なら自分は更に葛藤してしまいそうだ…。
入っている金額が10000円以下なら持ち逃げしてしまうかも知れません(苦笑)


>藤井さん

ううっ、心が…! 心がイタイ^^;
今にして思うのですが、本当に届けておいて良かったと思います(苦笑)

自分も一度財布を落としたことはあるのですが…その時は結局返って来ませんでした。
免許やキャッシュカードなどはたまたま別にしていたからその点は助かったけど、失くした時のショックって格段に大きいですよね…orz


>gunchangさん

もし持ち逃げしていたら、かなーり長い間罪悪感に苛まれていただろうなあ…と(汗)

駅員をしている友人に話を聞いてみたのですが、こういったケース(駅構内での落し物)で財布が届けられる場合、中身が(不自然に)抜き取られていることが多いそうです。
中途半端に財布だけ届けるくらいなら、そのまま全部届けろと言いたい(苦笑)

>>タイミング
もしかして財布を拾った瞬間から付けられていた…なんてことはないですよね、多分w


>Ashさん

ありがとうございますm(_ _)m
今回はたまたまこういう結果に落ち着きましたが、もし悪魔の囁きに耳を貸していたらどうなっていたことか(苦笑)

人が困っているのが解っている時点で、こういうのは迷う間もなく届けなければなりませんなw
2010.01.31 Sun l じぇふ茶. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/545-0e974c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。