上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
三連休の始まり。
何をしようかなあと思っていた矢先、先輩からの電話が。
「お早う。 早速だが今日君は暇だな?」
「はぁ、暇と言えば暇ですが」
「良し。 野球に行くぞ」
「え? いやちょっ…」
“ブツッ、ツーツー”といった無機質な電子音が片方の耳に届く中、もう片方の耳では窓の下で待機している先輩の車のエンジンの音が聞こえて来るのでした。
正直話に付いて行けていないのですが、言われるままに車に乗り込み、事情を聞くことにしました。
何でも今日は試合の日であるにも関わらず、うちの会社の野球部のメンバーが何人か都合が付かず、試合に参加するための最低人数を割ってしまっているそうなのです。
そこで人数合わせの為に僕が選ばれたとのこと。
まぁそういう事情があるのであれば参加するのに文句はないのですが、そうなると気になる事柄が一つ。
僕は何処を守るんですか?
「ああ、ショート
Σ( ̄△ ̄;)そこって、守備の要じゃ…しかも結構ボール飛んできますよね?
「他にショートをやりたがるヤツがいなかったんだから仕方あるまい」
仕方がないってアナタ
「先輩命令」
…ハメラレタ、と思った時にはもう遅かったです…orz

結局7番ショートとして試合に臨むことになった訳ですが。
相手のピッチャーの物凄く速(く自分には見える)い直球とかなり曲(がっているように自分には見える)がるカーブ。
取り敢えずバットを振ってはみるものの、当たらないことこの上なし。
兎に角バットにボールが当たってくれない(ボールがバットに当たってくれない?)のが問題。
ボールを良く見て振っているにも関わらず、三振&凡退を繰り返す状態。
このままではいけない…打者は出塁しないと始まらないので、漫画で学んだ打法?バントをしたり、左打席に立ってみたりと色々試してみましたが、どれもさしたる効果は得られませんでした。
…たまに野球を観戦しながら「チャンスの時くらい打てよー」とか「あんなフライくらい楽勝だろ」とか言うガラの悪いおじさんが居たりしますが。
そんなおっさんに野球をやらせたら、そういうことは言えなくなると思います。
当たり前だけど、実際にやるのと見るのとでは全然違いますのう…(汗)

最終的には四打席一ヒット(文字通り偶然当たった)。
エラー三つで試合を終えることが出来ました^^;
こんな成績にも関わらず、帰り際に先輩が残していった台詞が気になっております。
「次も頼むぞ」
次?!


※ご報告
これからコメントへの返信はコメント欄で行うことにしました(汗)
このブログにコメントして下さった方にはお手数をおかけしますが、そちらでの確認をお願い致しますm(_ _)m
スポンサーサイト
2006.09.16 Sat l 日常 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れ様です(O▽O)>
下に恐ろしきは先輩と偶然ということですかねW
あれですね。そういうおっさんとプロのコメンテーターは変わらないということで(見るたびにお前やれと思ってしまう私
「次」も頑張ってください(ォィ
2006.09.17 Sun l 涙星. URL l 編集
>涙星さん
今の所、先輩ほど強引な存在はないと思っております(ぇ)
プロのコメンテーターさんに関しては…「昔凄い選手だった」人も居ますが、明らかに野球をやったことの無さそうな人も居ますね…そう言う人がイチローのバッティングフォームがどうとか言ってもなぁ…^^;
もし「次」があるのなら、もっと上手くやりたいと思います(汗)
2006.09.18 Mon l ジェフティ. URL l 編集
いやあ。。お疲れさまでした・・・本当に。
自分も以前はよく狩り出されたりしたものです。
多分に漏れず見事に失望させてしまうのも恒例ですw
2006.09.18 Mon l 記号士. URL l 編集
>記号士さん
暖かいお言葉、有難うございますm(_ _)m
記号士さんもこのように狩り出されたご経験が…ちょっと親近感(何w)
誘ってくれるのは嬉しいのですが、先輩ももう少し僕の実力というか、身体能力を見定めて欲しいと思います(苦笑)
2006.09.18 Mon l ジェフティ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sokarisu.blog68.fc2.com/tb.php/87-98629754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。